田中将大のメジャーリーグ移籍。

    年俸の総額は7年で161億円だそうです。
    1年間で23億円ですよ。
    田中将大は1シーズン200イニングくらい投げているので、1イニングあたり1150万円という事になります。
    1イニング3人で抑えられたとして、1アウト取るごとに約383万円です。
    打球が守備のグローブに納まる度に「チャリ~ン\」とお金の音が鳴るのでしょうね。
    ダブルプレーを取れば766万円ですよ。
    自分は普段計算なんてロクに出来ないくせに、こういう時だけ金額を導き出せてしまうとは本当に卑しい人間です。


    これだけ稼げればもうカレーを食べ放題ですね。

    img80907b65zikfzj.jpg


    ラモス瑠偉も凄かったんですけど。
    インパクトが。

    img_1180729_32542900_0.jpg


    完全に勝ち組の田中将大ですが、もう一人勝利を手にした人間が里田まいです。

    3a288a1b.jpg

    田中義剛プロヂュ―スのカントリー娘で酪農も出来るアイドルとして活動していたものの、途中からその設定は忘れ去られて無かった事として活動。
    これと言って注目も浴びず、アイドル界で完全に負け組だったわけです。
    それが161億円のプロ野球選手と結婚ですよ。
    逆転満塁ホームランですよ。

    結婚に失敗したハロプロのこの人は、里田まいをテレビで見る度に嫉妬の念を抱いているに違いありません。

    img_544859_11542582_0.jpg

    まあ、アイドルなんて表舞台では仲良く歌ったり踊ったりしていても、楽屋では「かまととぶってるんじゃねーぞ!クソアマッ!」とか言って髪の毛を引っ張り合っているのでしょうけど。


    それにしても自分は思う事があるのです。
    人を見たら泥棒と思えと。

    同じメジャーリーガーのダルビッシュは、慰謝料目当ての結婚で金銭をふんだくられてしまいましたし。

    よく「結婚を前提にしたお付き合い」なんて言葉を聞きますが、「離婚して慰謝料ふんだくる前提のお付き合い」という事も多々あるのです。
    実業家と離婚して大金を手に入れた奥菜恵とか山口もえとか沢尻エリカとか。
    加藤茶なんて離婚こそしてはいないものの現状は酷いものですよ。

    慰謝料をふんだくる前提と同様、世の中にはまだまだ負の前提があるのです。


    803069c1.jpg
    先発の井納、国吉、コーコランがズタボロに打たれる前提の中畑清の采配


    hanamaru.jpg
    はなまるマーケットがある前提の薬丸裕英のタレント生命


    L87HZ.jpg
    生活保護を不正受給する前提で移住してくる特亜


    kuro_130830haganai03.jpg
    コケる事が分かっている前提の実写映画化


    e82bc709-s.jpg
    遠くからも来店してくれる事が前提のジャスコ


    63bbbda2.jpg
    熱湯という事が前提のリアクション


    sca13111018310000-p1.jpg
    経費で落ちる前提だった板東英二の植毛


    img_1202512_35805513.jpg
    宗教母体がある前提の〇〇党、幸〇〇〇党


    誰も見ていない事を前提に書いているこのブログ → 政治宗教ネタはいつもビクビクしながら書いています



    話を戻すと、ヤンキースは田中将大に毎年15勝以上してもらう前提で、161億円という破格の金額で契約したのでしょう。
    イチローが言うには、ヤンキースのファンは選手にとても厳しいそうです。
    全米の球団も注目していますし、これは物凄いプレッシャーでしょうね。

    当の本人はというと・・・

    083207a9.jpg

    7b95242e.jpg

    ・・・。

    ここまで野球で偉大な記録を残していると、もう誰も辛口なコメントが出来ませんね。
    辛いのはカレーだけのようです。


    って、何でしょう、この腑に落ちないオチは。
    もっとこう、ホームランを打つ感じの爽快なオチを。

    しかし、良いオチが思い付かないのです。
    こんなオチでは凡打でヘッドスライディングしてもアウトですよ。

    話の頭からスベッているので仕方がありません。


    猪瀬都知事が借り入れ問題であんな事になってしまったので、再び都知事選挙が行われます。

    ef2b3db52.jpg


    今回もマック赤坂氏が立候補するようです。
    当然の事ですが、自分はいつも真剣に考え抜いて、適当だと思う立候補者に投票しています。
    しかし、投票所で誘惑されるわけですよ。
    「この人が当選されたら都政が滅茶苦茶になっておもしろい事になるのでは・・・」と。
    そして怖いもの見たさと悪ふざけで、投票用紙にマック赤坂と書いてしまいそうになるんですよね。

    5c2525c5.jpg
    2012年 東京都知事選挙 政見放送

    1371996156.jpg
    2012年 東京都知事選挙 政見放送(民放)

    17da031e.jpg
    2013年 衆院選挙 政見放送

    o0432024012322053365.jpg
    2011年 大阪府知事選挙 政見放送


    この人、一見するとアレな人ですが実は年商50億円の会社社長なんですよ。
    経歴も伊藤忠商事に務めていたりとエリートの人生を送っています。
    それでいてユーモアも発揮しているのです。
    実業家の才能とユーモアの才能を兼ね備えているとは凄いです。
    こういう人を天才と言うのでしょうね。


    自分なんて学歴があるわけでもありませんし、社会的地位が高いわけでもありません。
    かと言って運動神経が良いわけでもありませんし、何か他者よりも優れた技術などを持っているわけでもありません。
    自分には才能や長所と呼べるようなものが一つもないんですよ。


    一方で、才能だったり優れたものを持っている人は一人でいくつも持っているのです。
    「天は二物を与えず」なんてことわざがありますが、こんなもの嘘ですよ!!


    1f3c3615.jpg
    坂本勇人
    19歳の時から強豪揃いの巨人でスタメンショートで大活躍。
    年俸1億8,000万円。
    しかもルックスはジャニーズ系でカッコ良く背も高い。


    20120203_izutarina_16.jpg
    福山雅治
    女性から大人気の俳優。
    歌手としての才能もあり大活躍。
    写真家、ラジオDJとしての一面も持つ。


    trd0809272223011p3.jpg
    小泉進次郎
    将来有望の自民党議員。
    そのルックスから女性層からの支持が強い。
    手腕の評価も高く、内閣府大臣政務官兼復興大臣政務官に就任。
    父親譲りの物事にはっきりと向き合う姿勢は信頼が高い。


    Sawa20smiles20during20the20match.jpg
    澤穂希
    日本サッカー史上初のW杯優勝に大きく貢献。
    FIFA最優秀選手賞受賞。
    日本代表メンバーの一員として国民栄誉賞を受賞。
    しかも美人。


    皆さん、二物も三物も持ち過ぎでしょう!!
    一つも才能を持っていない自分は絶望的な気持ちになるじゃないですか!!

    唯一、人に自慢出来る点を挙げるとすれば、
    手をこんな風にして、

    P1050347 (600x450)

    ギュッ、ギュッと握ると「ブリッ、ブリッ!」ってオナラみたいに鳴るじゃないですか。
    これは他者よりも突出して優れていると思います。

    それにしても自分の才能がこんな事だと思うと泣きたくなりますね。
    これが才能ではなかったとしても、他に才能と呼べるものが無いのでやはり泣きたくなってきます。
    泣きたくなるというだけで、実際に涙は出てきません。
    酒井法子や沢尻エリカの謝罪のように嘘泣きする才能すら無いのです。

    自分も何でも良いので一つくらい才能が欲しいです。
    CDに握手券を付けて1人に何百枚も何千枚も買わせるような事を思い付くビジネスの才能とか欲しいです。


    まあしかし、才能というのは子供の頃から備わっているものなので、元々持っていない人間はどう足掻こうが無駄な事なのだとも思うんですよ。

    子供の頃を振り返ってみてください。
    スポーツ万能な人は大抵頭も良くて勉強も出来たじゃないですか。
    勉強の出来ない人は一人で釣りとかしていたじゃないですか。
    それでモテたいが為に下心丸出しでギターを始めるんですけど、やっぱりスポーツ万能でモテモテのリア充はギターの才能もあって、敗北感から結局すぐにやめたりしちゃうじゃないですか。
    チクショー!!


    才能のある人間には何をしても勝てないのです。
    ウサイン・ボルトを見た時にも痛感させられましたから。

    試合に出ている他の選手だって各国の代表で、それこそ毎日過酷なトレーニングを積んできた強豪じゃないですか。
    それなのに短距離走でボルトは最後の方はわざとペースを落として走って、それでも余裕で1着ですからね。
    試合前にチキンナゲットを食べ過ぎたなんて言ったりしていましたし。
    こんな才能のある足の速い人間に誰も勝てるわけがないんですよ。

    そういえば、子供の頃にウサギとカメという童話を聞かされました。
    足の速いウサギがカメに追い抜かれるという話。
    いくら他者より優れているからといって疎かにしていると、努力している人に追い越されてしまうという事ですが、こんなもの世間知らずの妄言ですよ!

    そんな努力の報われないカメですが、近年全国の河川で外来種のミドリガメが増え過ぎて駆除されているそうです。
    もうこれは色々な意味で気が滅入りますね。

    そして、ウサギには意外な共通点がある事に気が付きました。
    自分はウサギを想像すると、野ウサギよりも学校の飼育小屋の中にいるウサギを想像します。
    飼育小屋って檻になっているじゃないですか。
    才能があるウサギ同様、現実世界でも才能がある人間は何かしらやらかしてしまい、逮捕されて檻に入った人が大勢いるのです。
    音楽の才能があるミュージシャンだったり、ビジネスの才能がある社長だったり、人気のあるタレントだったり。

    そこで、ある結論に達したのです。

    「天才とは逮捕される事と見つけたり!」

    天才に備わったステータスと言うべきでしょうか。
    つまりですね、反対に考えれば、逮捕されれば自分も天才になれるという事なんですよ!
    逮捕される事くらいなら自分にも出来そうです!
    これで天才の仲間入りですね!!

    さて、何をやって逮捕されようか・・・
    あんな事やこんな事を。


    でも、やりませんよ。
    だって人様や世間に迷惑を掛けたくありませんし。
    だって法廷画になって夕方のニュースで晒されたくありませんし。
    だって小心者なので、そんな事をする度胸はありませんし。


    子供の頃から言い訳する才能だけはピカイチでした。


    1月12日、習志野演習場で行われた「平成26年 降下訓練始め」を見に行ってきました。
    降下訓練始めとは、空挺部隊の落下傘降下を一般公開するイベントです。

    陸上自衛隊習志野駐屯地には、有事の際に瞬時に対応する中央即応集団が駐屯しています。
    中央即応集団は、第1空挺団、特殊作戦群などで編成され、自衛隊の中でも技量と練度が最高レベルの精鋭部隊です。


    演習場に到着すると早速ヘリを発見。

    P1050255.jpg
    駐車場の隣で待機中のUH-1J。


    P1050260.jpg
    AH64Dアパッチも。


    P1050263.jpg
    擬装された10式戦車と74式戦車。


    P1050266.jpg
    航空気象装置のJMMQ-M7が展示されていました。
    この装置は73式中型トラックに搭載されいます。

    P1050268.jpg
    ヤフーの天気予報より確実に当たるでしょう。


    P1050276.jpg
    米陸軍の空挺隊員も来場。


    P1050286.jpg
    訓練開始前に小野寺防衛大臣が視察のためCH-47Jで来場されました。


    訓練内容は日本領土である離島が他国に占領されたという想定で行われる、いわゆる島嶼防衛です。
    日本の領土には6852の島があります。


    いよいよ状況開始です!
    次々に航空機が飛来し隊員が落下傘降下を行います。

    P1050280.jpg
    CH-47J


    P1050290.jpg
    C-1


    P1050292.jpg
    C-130H


    P1050291.jpg
    隊員同士が等間隔が保たれているので素人目にも練度が素晴らしいと感じさせられました。
    着地もスムーズで、地面に落ちると言うより滑る感じで着地していました。
    パラシュートの操作と身の受け流しで衝撃を最小限にしているのだと思います。


    さらに高い位置からの降下も開始されました。
    パラシュートの形状が違います。

    P1050294.jpg

    P1050296.jpg
    会場のアナウンスによると高高度からの降下で25km程の移動が可能だそうです。


    地上に降りた空挺部隊は偵察を行い敵情を味方に送ります。

    P1050298.jpg
    上空からはOH-6D観測ヘリが支援します。


    続いて、AH-64DとAH-1Sが上空から対地攻撃で敵車輌を殲滅します。

    P1050315.jpg

    P1050310.jpg


    同時に地上からも車輌と榴弾砲で攻撃を行います。

    P1050317.jpg
    榴弾砲の発射音が鳴り響きます。
    ※この演習場は実弾が使用出来ないので空砲です。


    P1050325.jpg
    擬装されたLUV。


    P1050301.jpg
    攻撃を終えたアパッチがすぐ目の前を通過していきます。


    制空権を確保したら、ヘリから増援部隊が次々にリペリング(ロープ降下)を行い地上部隊に加わります。

    P1050304.jpg

    P1050306.jpg


    その後、総攻撃を行い奪還作戦完了です。

    P1050324.jpg


    1時間程で訓練が終了しました。

    目の前を低空でへりが通過する迫力は凄まじいです。
    空挺隊員の落下傘降下も素晴らしいと感じました。


    日々国防に携わる方々に心から感謝します。


    P1050329.jpg
    訓練を終えたAH-1S。
    3機ともローターを回転させたまま待機していて再び飛び立っていきました。


    最近、検索サイトからこのブログに辿り着く方が増えてきました。

    このブログは逮捕された有名人をネタにしたり、民〇党の悪口を書いたり、他人様の欠点ばかり指摘している最低最下のブログですが。

    そこの貴方!
    「女子アナ おしり 逮捕 黒歴史」とかいうワードで検索するのやめて下さい!
    引っ掛かってしまったではないですか!
    それに逮捕されたのは次男ですから。

    saved_quote_image_354617.jpg


    しかし、このブログをご覧頂いて大変感謝しています。
    一見様も常連様も大歓迎です。


    一見様といえば昔、自分が住んでいた近所に一見様お断りの小さな個人経営のCDショップがありました。
    店内に入ると、おばさん店主に貴方にはCD売ってあげないからと言われ、外に追い出されてしまうという、とてもエキセントリックなお店なのです。

    現在はCDの売り上げが低迷して厳しい業種なので、既に廃業しているかと思いますが。
    まして、それが個人経営となれば尚更です。

    音楽は今後ダウンロード販売が主流となるのでCD自体どうなるかも不明です。
    もしかしたらCDが廃止されて過去の遺物となり、CDを知らない子供が現れるかもしれません。

    そうなったら将来、自分が年老いてジジイになったら近所の公園で遊んでいる子供に昔話しとして語ろうと思います。

    「わしが若かった頃はな~、音楽はCDっていう丸いものに入って売られていたんじゃよ~」
    「それでな~、わしの住んでおった近所にな~、一見様お断りのCDショップがあってな~」
    「エキセントリックなババアが居てCDが買えんのじゃよ~」

    そしたら、その子供を連れていた母親が、

    「そのエキセントリックなババアは私の曽祖母だよッ!!!」
    「このクソジジイッ!!」


    ・・・なんていう老後を考えています。


    今回も話が逸れました。
    このブログをご覧頂いている方々に謝辞を書きたかったのですが、老後に見ず知らずの母親に罵倒されている話になってしまいました。
    もう戻り道がさっぱり分かりません。

    感謝を伝えるにはどうすれば・・・

    絵を描くというのはどうでしょう。
    子供なんかよく絵を描いてプレゼントしたりしますよね。


    ef2b3db5.jpg

    だからこれは昨年のネタです。
    それに都知事の5000万はプレゼントではなく借りただけです。
    せっかく皆忘れかけてたのに。


    しかし、よく考えてみると謝辞を書くよりも先に謝罪を書く方が先だと思うのです。
    初めに書いた通り、このブログは世間や他人様の批判ばかり書いているのですから。

    ごめんなさい。

    謝る事、言葉で伝える事はとても大切だと思うのです。
    金子みすずさんの「こだまでしょうか」という詩は本当に心に響くものがあります。


    「どちら様ですか」っていうと
    「あなたは幸せですか」っていう。
     
    「間に合っています」っていうと
    「お話しだけでも」っていう。
     
    「もう帰ってください」っていうと
    「帰らない」っていう。
     
    そうして、すぐに
    怖くなって、
     
    「ごめんね」っていうと
    「入信しろ」っていう。
     
    こだまでしょうか、
    いいえ、〇〇〇会です。


    だから他人様の詩を勝手に変えるなって。
    これだからこのブログは人を不快にさせて、興味のない人からは無視されるのです。
    こんな事ばかり書いていてはこの先ロクな人間になりませんよ。


    このままでは、将来エキセントリックなジジイになってしまいます。


    年始に昨年のまとめをします。
    ちゃんと昨年末に書こうと思っていたのですが、先延ばしの繰り返しでやる気が起きませんでした。

    決めてからやるまでに時間がかかる、これはつまり「やる気タイムラグ」です。

    部屋の片付けを明日やると決めてやらなかったり、歯医者に行こうと思って結局半年が経過していたりするアレです。
    公共事業で土地と予算を確保してから、なかなか着工しないのもやる気タイムラグと言えるでしょう。


    昨年の印象に残っている事は・・・


    3月
    P1040525.jpg
    ユーザー車検で不合格。
    混んでいる車検場で後ろを詰まらせてしまってごめんなさい。
    不備のある箇所の部品を自分で設計して制作。
    後日ヤフオクで代替出来そうな部品が格安で販売されていて結果骨折り損。


    4月
    P1040615.jpg
    一人で樹海探索。


    6月
    P1040744.jpg
    多摩川で76㎝のナマズを釣り上げる。


    8月
    P1040887.jpg
    一人で海。
    クラゲに3回刺される。


    9月
    P1040970.jpg
    航空自衛隊百里基地航空祭。
    大渋滞で航空機の飛行時間に間に合わず。
    しかも雨。

    同月
    雨の日に釣り。
    転んでロッドが折れる。
    リールも深刻なダメージ。


    10月
    P1050033.jpg
    横浜 対 ヤクルト 観戦
    バーネットが球場まで自転車通勤という事実を知り心が少し痛む。


    P1050085.jpg
    伊豆大島の土砂災害での支援活動。
    災害時に個人が出来る支援活動なんて微々たるものという事を今回も痛感させられました。


    12月
    クラヴマガの打撃トレーニングで右手を軽度の骨折。
    今も指の付け根が痛い。


    ・・・。

    昨年を振り返りました。

    昨年も残念な事ばかりです。
    やる気出して書いてみれば結局これです。
    やる気タイムラグなんてロクなものではありません。

    やる気さえ出さなければ残念な一年を振り返らずに済んだのに。


    まあ、しかし世の中にはそんなやる気タイムラグが無数に存在します。
    デジカメのシャッター押してから写るまでのタイムラグとか、損切で売ったらやる気出して上がる株価とか、引退すると言ってなかなかやめないヤクルトの岩村とか。

    他にも、とんでもないやる気タイムラグがあります。

    マヤ文明によると2012年に人類が滅亡すると予言されていたのです。
    もはや、マヤ文明のやる気タイムラグでいつこの世の終焉を迎えてもおかしくはない状況なのです。
    どうせ人類が滅亡するのであれば何をするのも全部無駄になってしまうじゃないですか。


    もう部屋の片付けをするのも歯医者に行くのも何もやる気が起きません。


    当ブログ内容の無断転載を固く禁止します