群馬県の妙義山に行ってきました。

妙義山とは複数の山からなる総称で、白雲山、金洞山、相馬岳などがあります。
また、日本三大奇勝の一つとされています。


・以下ウィキペディアより
表妙義縦走路は岩稜帯が連続し、こぶ岩・鷹戻し・奥の院の鎖場等で多数の死亡・重傷等遭難が繰り返し起こっている。山と高原地図では難路の登山道(初級・中級・上級の分類の中で分類外の最上級に分類)として記載されていて、妙義山登山マップでは上級登山道、国土地理院の地図には登山道として記載されていない。その通過の難しさは、北アルプスの大キレットや剱岳の比ではない。


とのことです。
自分は北アルプスや剱岳には行ったことがありませんが、妙義山はとにかくデンジャラスな山のようです。
鎖を伝って崖を登り降りしてみたくなっただけなので、鎖場があればどの山でもよかったのですが、高速を降りてから近いという理由でこの妙義山を選んでしまいました。
登山では白雲山ルートと金洞山ルートが一般的のようで、今回は白雲山ルートに挑戦します。
白雲山ルートの終着点は相馬岳(1,103m)になります。

白雲山の難路箇所
奥の院 〜 見晴 - 滑落事故数件あり ルンゼ内直立 4連30mの鎖 7m外傾斜
見晴 〜 大のぞき - 鎖直立2m 3連の鎖 鎖でV字状に登り降りする
大のぞき 〜 天狗岩 - 滑り台状30mの鎖
天狗岩 〜 相馬岳

妙義山の中の相馬岳を目指して白雲山ルートを登る。
ややこしいですね。


04:55 駐車場に到着 気温11℃

DSCN0307.jpg
予定よりも早く到着してしまったので辺りはまだ暗い

準備を整え登山口に向かいます。

DSCN0310.jpg
登山口は妙義神社の中にあります

05:15 登山口に到着

DSCN0311.jpg
登山開始です!

DSCN0314.jpg

DSCN0318.jpg
勾配が続きますが段差は急ではないので登り易いです

DSCN0319.jpg
日が昇ってきたあたりで最初の鎖場

この場所は鎖を使わなくても登れました。

DSCN0322.jpg

DSCN0323.jpg
二か所目も傾斜が緩やかです

この鎖を登った後に分岐があり、大の字という周囲を展望できる場所に出られます。

DSCN0331.jpg
大の字に向かう途中の鎖場

この鎖場で自分の写真を撮るのが凄く大変な事に気が付きました。
斜面になっているのでカメラを倒れないように理想の方向に向けてセットするだけでも大変なんですよ。
タイマーは10秒なので、その間にグローブを着けて鎖に登ってブレない様に体と鎖を静止させなければなりません。
で、鎖から降りて撮った画像を見てみるとフレームの外に体がはみ出しているんですよ。
はい、もう一度撮り直し。
ふざけんなよ!!
なんだよ撮り直しって!!
今回の登山は終始一人でこんな事を繰り返していたので時間と体力をかなり消費しました。
鎖場を何往復もしてボツになった写真が沢山できました。

DSCN0332.jpg
上から撮影、高さは8mくらい

DSCN0334.jpg
大の字には文字通り「大」の字がありました

DSCN0338.jpg

DSCN0341.jpg
背後にはこれから登っていく山

DSCN0343.jpg
先ほどの分岐に戻って相馬岳を目指します

DSCN0344.jpg
しかし、早くも登山道を逸れて崖の間で行き止まりになってしまいました
こういうところは自分の人生と同じです

DSCN0346.jpg
行き止まりになって気が付いて良かったです

DSCN0348.jpg
登山道に戻って進んでいくと、「キケン↑上級コース」と書かれた岩がありました

DSCN0349.jpg
鎖場の傾斜もキツクなってきましたが、まだまだ余裕です

DSCN0351.jpg

DSCN0352.jpg

DSCN0353.jpg
奥の院に到着

DSCN0354.jpg
奥の院には小さな洞窟があり中には地蔵が祀られてありました

この直ぐ隣には30mの鎖場があります。
いよいよ本格的になってきました!!
ちなみにハーネス(安全帯)などは使用しません。

DSCN0355.jpg
この場所は昨年の6月にも一人滑落して亡くなっています

DSCN0359.jpg
デンジャラスな感じですが足場が良いので意外とすんなり登れました

DSCN0364.jpg
藪の中を進んでいきます

DSCN0366.jpg
また鎖場です

DSCN0367.jpg
そこそこ長さがありますが傾斜が緩いので簡単に登れました

DSCN0368.jpg
山の上の方は涼しいかと思いましたが、平野から吹き付ける風で蒸し暑かったです

DSCN0370.jpg
短い鎖場

DSCN0371.jpg

DSCN0372.jpg
見晴に到着

DSCN0374.jpg
周囲を展望する事が出来ます

DSCN0383.jpg
切り立った山々

DSCN0380.jpg
この山が関東平野との境い目にあるという事がよく分かります

DSCN0385.jpg

先へ進みます。
見晴のすぐ先に鎖場があるのですが、この鎖場が今回一番危険度が高かった場所です。

DSCN0386.jpg
まずは縦に登って

DSCN0387.jpg
画像だと分かり辛いですが途中で鎖が右方向になってトラバース(横方向への移動)になり、その後再び縦方向への登りになります

DSCN0389.jpg
体重を支えるのに十分な凹凸が殆んど無いので滑ります

こんな崖の途中でも利き腕はカメラですよ。
もうコイツ完全にバカですよ!
カメラを操作するのにグローブを外さなければならないんですけど、左手で鎖を握りつつ右手のグローブを挟んだりして、とにかくグローブを外すのも命懸けでした。

DSCN0390.jpg
少し進んだ場所
ここは横方向と縦方向の中間のあたりです

DSCN0391.jpg
足元を撮影

DSCN0393.jpg
進んできた方を撮影

DSCN0396.jpg
上を撮影

DSCN0398.jpg
あと少し

DSCN0401.jpg
登りきりました
上の方は傾斜が少し緩くなっています

この鎖場は岩がツルツルして足を掛け難いのでデンジャラスでした。
腕力とグリップ力の高いグローブが必須です。

DSCN0404.jpg
登った崖の上からの景色

DSCN0405.jpg
またしばらく普通の道が続きます

DSCN0406.jpg
高度が上がってきました

DSCN0407.jpg
玉石
特に何かがあるわけでもないので、そのまま通過です

DSCN0408.jpg

DSCN0411.jpg

DSCN0412.jpg
急な登りが続きます

DSCN0413.jpg

DSCN0415.jpg
高さはありませんがトラバースになります

08:40 大のぞきに到着

DSCN0421.jpg
撮影に苦戦したのと道を間違えたせいで、かなり時間を押してしまいました

DSCN0422.jpg
石碑があります

DSCN0419.jpg
これから登る山が見えます

ここで休憩です。

DSCN0424.jpg
ダブルチーズバーガー

大自然の中で食べるジャンクフードは格別ですね!
炭水化物とタンパク質が豊富で高カロリー!!
しかもチーズは汗とともに失われたカルシウムを補給できます。

休憩を終え、さあ出発です。
頂上の相馬岳を目指します。
この直後に30mの鎖場が待ち受けていました。

次回、後編に続きます。


先日、山に行ってきたんですよ。

高速を降りてから近いという理由で行ったのですが、この山が結構デンジャラスでしてね。

DSCN0432.jpg

崖を鎖を伝って上り下りする場所が連続していて、落ちたら当然死ぬわけですよ。
まあ、登山の事はまた次回書くとして、危険な崖を登っている途中に「データ社会って怖いなぁ」という事を思ったのです。

え!?なに!お前!!
登山に行ってきたのにその事よりも先に全然関係のないデータ社会の事を先に書くの!?
そっちのが大切なの!?
どうせまた人の悪口とか、くだらないどうでもいい事を書くんでしょ!
もう滑落して崖下に落っこちていればよかったのに!!

そんなデンジャラスな山なので崖から落ちてしまったら高確率で死ぬと思うのですよ。
漏れそうな時に限ってエレベーターが来ないのと同じくらいの高い数字になると思います。
その崖にしがみついている時に、何の前触れもなく自分が死んでしまった時の事を考えたら少し背筋が凍りましてね。

ある日、自分が急に死去したとしましょう。
理由は何でもよいです。
崖下に滑落して即死でも、広島カープのエルドレッドの打ったファウルライナーが側頭部に直撃して即死でも何でもよいです。

しかし、この後が問題なのです。

自分が死んだとしても、このブログは存在し続けるのです。
それこそ自分が存在していた証のように。

人は亡くなった場合、必ず銀行口座などの整理や、クレジットカードで支払いの行われている各種サービスの解約を家族やその代理人が行う事になります。
そうなると、自分がブログをやっている事が家族や親戚にバレてしまう可能性があるのですよ。

いつもこのブログをご覧頂いている方はお分かりだと思いますが、自分は恥辱を受けた出来事ばかり書き連ねていて、楽しかった事なんて全然書いていません。
他にも有名人の悪口を書き込んだり、売国野党を批判したり、兄夫婦の悪口を書き込んだりもしています。
昔職場にいた女の子を実名でブスと書き込んだり、本当に酷い内容のブログだと思います。
もうエルドレッドの打ったファウルライナーが側頭部に直撃して頭がおかしくなっているんじゃないかと自分でも疑ってしまいます。
その負の遺産であるこのブログが家族や親戚に読まれてしまうのですよ。

葬式の後に皆で集まって食事をしている時に自分の遺影の前で母親が急にノートパソコンを開きだして、「〇〇(このブログの管理人)はいつもインターネットに日記を書いていたのよ。みんなも読んであげて、あの子きっと喜ぶわ。」とか言い出すんですよ。

喜ぶわけねぇーだろーが!!!!
ふざけんじゃねぇーよ!!
余計な事すんなよバカ!!!
絶対に見られたくねぇーよ!!
こんなもの家族親戚に見られたら成仏できねぇーよ!!!
あとそこのお前!!スマートフォンにブックマークするな!!

死んでいるだけに地獄のような辱めを受ける事になってしまうのです。

そしてさらなる追い打ちを掛けられるのです。
もう勝敗は決まったようなものなのに、試合の終盤で代打で由伸とか井端が出てくる巨人くらい容赦がありません。
大体、代打で由伸とか出てきてヒットを打つと、実況解説が「原監督の采配が的中しましたねー素晴らしいです!」とか言うんですけど、こっちから言わしてみればベンチに由伸とか井端とか亀井がいる事自体おかしいんですよ!!
他のチームだったら間違いなくスタメンで固定の実力を持っているんですから!
どんだけ強い駒持ってるんだよって話しですよ!!

そんな感じで容赦なく辱めは続きます。
最大の恥辱。
それはパソコンの中を見られるという事!!

へぇー、CPUってこういう形しているんだー。
おいおい、この部品MADE IN CHINAって書いてあるぞ!!
あっ!!ネジなめちゃった!!取り返しのつかない事しちゃった!!
中を見るって言っても分解して中を見るって事ではありませんからね。

自分はブログを書くようになってから、日常で気が付いた事や思った事、ニュースでやっている事件などを箇条書きでメモに保存するようになりました。
いわゆるネタ帳というものでしょうか。

例えば、

・デング熱でテングになる
・知性も品性もないそして将来もない
・アダムスファミリーみたいなのが引っ越してきた
・従兄の嫁がブス 堂上たけひろ似
・田村ゆかりが変な設定作ってアイドルやってる
・セコムしてますか?してたのにバカ息子と落書きされた一茂

知性も品性もないそして将来もないというのは自分の事ですが、適当に書き過ぎてよく覚えていないのもあるんですよ。
デング熱でテングになるなんて、もう何を書きたかったのかさっぱり覚えていません。

自分が死んだら今まで書き溜めた文章を全て家族に見られてしまう恐れがあるのです。
ブログの記事もパソコンの中に保存されている文章も、全てはデジタルのデータなので決して自然に消える事はないのです。
色褪せることなく負の遺産として残ってしまうのです。
そう考えたら、もう何が何でも絶対に死ねませんよ!!!

ある日、このブログの管理人はイギリスのサウサンプトン港にやってきた。
出港直前にポーカーで船のチケットを手に入れ、友人のイタリア青年ひろゆきと共に豪華客船タイタニック号に乗船した。
そしてタイタニック号はニューヨークを目指して処女航海へ出発した。
そこで管理人は上流階級の令嬢だったローズと知り合った。
2人は身分や境遇をも越えて互いに惹かれていって幸せな時を過ごしていた。
しかしそんな幸福な時間も長くは続かなかった。
「ドガーーーン!!」という衝撃と轟音が船内に響く。
タイタニック号は氷山に衝突してしまったのだ。
パニックになる乗客達。
船体は傾き、つい先程までギャル達がランバダを踊っていたホールにも浸水し始めた。
甲板では煙突が折れて落下し、ひろゆきに直撃してしまった。
「そんな・・・、ひろゆきーーー!!!」
管理人はローズの手を取り必死に逃げた。
タイタニック号は瞬く間に沈没してしまった。
管理人とローズは海上に浮いていたドアを見つけ必死にしがみついた。
しかしこのままでは凍死してしまう。
ドアの上には一人しか乗る事が出来ない。
管理人はドアに乗ろうとしていたローズを引きずり降ろしドアに飛び乗った。
ローズは海底へと沈んでいった。
「てめぇ、ぶっ殺・・ゴボゴボ・・・、・・」

だって死んだらこのブログやパソコンの中身が家族に見られてしまうんだから仕方ないじゃないですか!!!
絶対に死ねないじゃないですか!!
そりゃ何が何でも生き抜いてやろうと思いますよ!!

まあしかし、そうは言っても人生何が起こるか分かりません。
回避不可能な状況もあるかと思います。
エルドレッドの打ったファウルライナーが側頭部に直撃して死んでしまう場合もあるかもしれませんし、突如飲酒運転で暴走した車にひかれて死んでしまう事だってあるかと思います。

厚生労働省のデータによると、昨年は1,268,432人の方が亡くなっているそうです。
病気、事故、老衰など死因は様々ですが、この数字は単純計算で1日に3,475人もの大勢の人が亡くなっている数字になります。
自分もいつこの中に入ってしまうか分かりませんし、確率的に考えれば無視出来るものでもないと思います。

そして、自分が一番気になったのが自殺者の数です。
自殺と断定された死者数は昨年26,038人で、1日当り71人という数字になります。
多いですね。
自殺者の大半は精神的に病んで鬱状態になっているそうです。
鬱は自覚症状がない場合も多いそうで、突発的に自ら命を絶ってしまう事があるそうです。

自覚症状がないというのは非常に怖いですね。
これは決して他人事ではないと思うのですよ。
自分は毎日嫌な事ばかり起こりますが、それでも精神面は健全だと思っています。
一日一善ならぬ、一日一嫌です。
何て読むんだよこれ!!
一昨日はハンバーグを作ってお皿に盛りつけようとしたら流しの一番汚いところに落としてしまいましたが、それでも鬱にはなっていません。
昨日は久しぶりにジムに行って女性の会員さんに挨拶したら無視されましたが、それでも鬱になっていません。
今日だってデイトレで失敗して3万消えましたが、それでも鬱になっていません。
自分は鬱とは無縁であると思っています。

まあしかし、自覚症状がないからこそ危険なのだと思い、鬱の診断をしてみようと思いましてね。
ネットで検索したら診断が出来るサイトを発見しました。

うつ病危険度診断チェック

質問の回答にチェックを入れていくと危険度が分かるそうです。
早速診断開始です!


【1】チーズケーキがどうしても食べたくてケーキ屋さんへ。でもチーズケーキは売り切れ。さて、どうしますか?

 他のおいしそうなケーキを買う
 しぶしぶながらも他のケーキで我慢する
●他のケーキ屋さんへチーズケーキを買いに行く
 あきらめて何も買わない

自分だったら妥協しないでチーズケーキを食べたいですね。


【2】友人と旅行に行くことになりました。さて、あなたはどのタイプ?

 ガイドブックを買って下調べして予定を立てる
 旅先に行ってから予定を立てる
 自分はどこでもいいので友人の希望に合わせる
 面倒なので友人に任せて付いていくだけ

ん!?


【3】その旅行先で自分は別に行きたくないところに友人が行きたいと言いました。さて、どうする?

 私はここに行きたいと主張する
 他の場所をさりげなく提案してみる
 乗り気ではないことを何となく伝える(が、行く)
 笑顔で行こうと言う

あれ、ちょ、まっ・・・


【4】今日はこれをやろう!と決めたことがなかなか思うようにはかどりません。さて、どうしますか?

 どんなに時間がかかっても最後までやり遂げる
 ちょっと違うことをして息抜きする
●できるところまでやってみて、できなかったら仕方がない
 今日ははかどらない日だと早々に諦めて違う日にやる

自分なら出来るところまでやってみて、どうすれば上手くいくか考えます。


【5】みんなで食事中、食べたいものがひとつだけ残っています。さて、どうしますか?

 遠慮の塊、食べたくても食べない
 気にせず食べたいものは食べる
 食べてもいい?とみんなに聞いてから食べる
 食べちゃったら?と人に勧める


タイムタイムタイム!!!
ちょっとタイム!!
さっきから友人と旅行とかみんなで食事中に、とか質問が出ているんですけど、自分は一緒に旅行に行ける友人なんて今まで一度も出来たことがありませんでしたし、食事だっていつも一人なんですけど!!
えっ?なに!!一緒に旅行に行ったり食事をする友人がいる事が前提なの!!?
ちょっと待って下さいよ!!
この鬱の診断ハードル高過ぎるんですけど!!
自分みたいな最低最下のゲロカス人間は鬱の診断を受ける資格すらも無いって事なの!!?

そう思ったら鬱になりました。


「後悔をせず生きていきたい」

人は誰しもそう思っているに違いないのだと、このブログの管理人は思います。

ロクに勉強もしてこなかった愚鈍で無能なクズ人間のくせに、いきなり哲学みたいな事を書きやがりましたよ!

どのくらい愚鈍で無能なクズ人間かというと、昨年から兄嫁宛の通販のカタログやらダイレクトメールがなぜか自分のところへ頻繁に届くので変だなと思ったら、どうやら自分の住所を兄嫁が無断で懸賞の応募に使いまくっているようなのです。
郵便ポストに分厚いカタログを何冊も詰められて迷惑しているので、もういい加減堪忍袋の緒が切れましてね、ふざけんじゃねぇーぞ!!と電話で怒鳴りつけてやろうと思って携帯電話を取り出したら兄嫁の番号が登録されていなくて、結局古紙回収の日に溜まったカタログをビニール紐で十字に縛る事しか出来なかった無能なクズ人間です。
それなのに、哲学みたいな事を書いてごめんなさい。
今からザリガニを捕まえてきてハサミで鼻の穴と穴の間の部分を挟むのでそれで許して下さい。

まあしかし、後悔をせず生きていきたいのだと書きつつも、後悔をせずに生きていく事は不可能だとも思うわけです。
けん玉の尖ったところを玉の穴の部分に入れるくらい不可能だろうと思うのですよ。
けん玉名人ってたまにテレビに出ているじゃないですか。
玉の穴の部分に尖っているところを入れるだけでも凄いのに、玉の方を持って尖ってる方を振り回して入れたりする技も出来るのですから本当に凄いですよねでもけん玉の話がしたかったわけではないのでけん玉の事はもう全て忘れて下さい今すぐに。
こんな事を書きたかったんじゃないんですよ!!
「後悔」という、少し知的で野島伸司が脚本で書きそうなテーマで話しを進めてインテリ気分を味わいたかったんですよ!!

人は誰しも後悔をせず生きていきたいはずだと思います。
しかし、後悔をせずに生きていく事は不可能だとも思うわけです。

二行ですよ。
初めから話しのくだりの要点だけ書いていたら二行で済んでいたのですよ。
それなのに兄嫁の話しとかけん玉の話しとか、どうでもいい事をいつまでも書き連ねて!
誰かこのバカからキーボードを取り上げろ!!

そしてやっとこさ本題です。

自分はどうせ後悔するのであれば、やって後悔するよりも、やらないで後悔したいと常々考えてきました。
やらない後悔よりも、やってする後悔のが精神的ダメージが圧倒的に大きいという事を身をもって知っているからです。
やらないという行動をとることも大切なのだと思うのです。
しかし、これがどうにも考え通りにいかないのですよ。

この前、深夜にランニングをしましてね。
そしたら歩いていた女性に声を掛けられたんですよ。
「〇〇方面に行くにはこの道で合っていますか?」と。
その場所は丁度自宅の近くだったので、「そうです、この通りをずっと直進です」と答えたんですよ。
週末だったので飲み会か何かで終電がなくなってしまって徒歩で帰っていたのでしょう。
女性は、「ありがとうございました」と言ってテクテクと歩き始めたのですが、ここから徒歩だと1時間位掛かる距離なんですよね。
なので自分は、「ちょっと待って!」と言ってランニングのフォームを維持したまま女性の方へ近付きながら、「徒歩だと1時間位掛かりますよ!」と言ったんですよ。

201463498946496.jpg
※理想のランニングフォーム

そしたら、プリズンブレイクしてきた囚人を見るかのような顔をして走って逃げていきましてね。
小学生の頃、隣の席の女子に机を常に10cm離されるという生活を送っていましたが、そんな自分でも女性に走って逃げられるという経験は初めてでした。

いやいや、まさか道を尋ねておきながら走って逃げるという、失礼で非常識な事をするはずがないとも思いましたよ。
婚約者が交通事故で危篤でもう挙式の日まで持ちこたえられるか分からないと病院から連絡が来て、せめて最後にウエディングドレスを着た姿を見せてあげたいと願いつつも、もうバイタルサインが消えかかっていて、病院へ向かう途中彼女は「神様、お願い!私からひろゆきを奪わないで!」と何度も祈った。
ひろゆきは結婚指輪を買った帰りにトラックにはねられてしまっていて、重体で意識が無いのに指輪だけはしっかりと握りしめ最後まで決して離そうとはしなかった・・・、そんな純愛に超感動!みたいなスイーツ女が劇場で涙する携帯小説が原作の中身のないクソ映画のような事が実際に起こっていたので、道を尋ねてきた女性は病院へ急ぐため走ってその場を立ち去ったのではないかとも考えましたよ。

でも病院から連絡が来たらタクシー使うでしょ普通。

どう考えても自分に警戒して逃げているんですよね。

20146549797.jpg

これには精神的に酷く傷付きましてね。
楽天のスーパーセールで買い物をした直後に、ポイントを計算してもアマゾンで普通に買った方が安かった事に気が付いても何とも思わなかった自分が酷く傷付いたんですよ。

余計な事をするからこういう結果になるのです。
女性から訊かれた事だけに答えていれば自分は傷付かずに済んでいたのです。
それなのに親切心で余計な事をしてしまうから負わなくてもいい傷を負って後悔するのです。

考えてみたら昔からそうでした。

中学生の頃、ジャスコに買い物に行ったらオバサンが自転車の鍵を掛け忘れていたので、「鍵付けっぱなしですよ」と言って教えてあげたんですよ。
そしたら、「そんなの知ってるわよバカ!」と言われましてね。
ババアにいきなりバカと言われたんですよ。
見ず知らずの横浜ベイスターズの中村紀洋をそのままババアにしたようなババアにいきなりバカと言われたんですよ。
家でもレンタルビデオを2週間延滞していた事が母親にバレて叱られた時に、「本当にあんたはバカな子だねぇ!!!」と言われるし、思春期にまわりの大人からバカと言われ続ければ、そりゃこんな大人になりますよね。

ここで一つ、書いていて疑問に思った事があるのです。
冒頭にも書いた通り、自分はどうしようもない程の愚鈍で無能なクズ人間です。

・子供の頃から後悔する事ばかりしてきたので愚鈍で無能なクズ人間になったのか。
・愚鈍で無能なクズ人間だからいつも後悔する事しか出来ないのか。

鶏が先か卵が先かという、因果性の課題と同じ難題に直面してしまったのです。
こういった哲学の課題はいくら考えたって答えなんて出るわけがないのです。
まして偏差値の低い学校に通って成績も中の下で、大人になってからも知性も品性の欠片もなく、あるのは兄嫁のせいで送りつけられてくる通販のカタログの山だけの人間なのですから答えなんて出せるはずがありません。

しかし答えは出ないにしろ、一つはっきりしている事があります。


201446879688786.jpg

自分はどうしようもない程の愚鈍で無能なクズ人間である  ― このブログの管理人 ―

何ニーチェ気取ってポエムにしてんだよ!!!
こういうふざけた事ばかり書いているから真人間になれないんだよ!!
ドヤ顔でキーボード打ってる自分の顔がパソコンのモニターに反射して映ってるんですけど、もうモンキーレンチでぶっ叩いてやりたくなってくるんですよ!!


201464987974.jpg

働いたら負けかなと思っている  ― ニート(24歳・男性) ―

お前はニーチェじゃなくてニートだろ!!
関係ないだろ!!
出てくんなよッ!!
働け!!!


201489464961564.jpg

ずっと投票し続けてきたんですわ  ― 野々村竜太郎 ―

もうポエムでも何でもねぇじゃねーか!!!


まあしかし、どうであれ自分はこれから先の人生では後悔をせず生きていきたいです。
後悔をせずに前だけ向いて生きていけば、きっと素晴らしい人生になると思うのですよ。
自然と毎日の生活が明るくなって友人も大勢出来ると思うのですよ。
そしたら友人達と海でバーベキューをしちゃったりするような充実したライフを送る事が出来ると思うのです。
週末だって一変しますよ!
「おい、〇〇(このブログの管理人)!今日これから飲みに行こうぜー!」と親友に誘われて、それを見ていた同僚の女性達が、「ちょっとー、ひろゆき達また飲みに行くのー?〇〇君も嫌なら断っていいんだよー(笑)。」とか言いながら集まってきて、ひろゆきが「お前たちも一緒に行かないか?大勢のが楽しいっしょー!」って感じで提案して皆で行きつけのオシャレなバーに行く事になってカクテル片手にダーツとかしながら楽しく過ごすのです。
リア充ですよリア充!
自分は、こういう大人になりたかったのですよ。

よし!!
決めましたよ!!
これからの人生は後悔しないよう、前だけ向いて生きていきます!!
そう考えたら元気も出てきました!!
昨日までの下劣な自分、さようなら!!

もう悔しい思いはしたくありません。

遠足の班決めでいつもブスな女子ばかりの班になってブスにまで嫌な顔をされた、そんな悔しい思いはもうしたくありません。
同僚の送別会の連絡が自分にだけまわってこなくて、唯一アドレスを知っている友人に参加するとメールしたらエラーメッセージが返ってきた、そんな悔しい思いはもうしたくありません。
ネット口座を開設しようとして、パスワードを忘れた場合の本人確認の質問の回答を登録する時、「親友の名前は?」で誰の名前も打ち込む事が出来ずブラウザを閉じてしまった、そんな悔しい思いはもうしたくありません。


悔しかった出来事を思い出してみたら途切れることなく頭に浮かんできました。
そもそも前だけ向いて生きる事が出来たのであれば、こんな人間になっていないという事に気が付きました。
もう死にたくなりました。

後悔先に立たず、こんな記事書かなければよかった。


神奈川県の三浦半島の磯で泳いできました。

人が全然いない穴場の磯です。
というか、ただの磯なので泳ぐような場所ではないのかもしれません。
防水カメラ片手にネットで5000円で買ったシュノーケルと足ヒレで縦横無尽に泳ぎ回りますよ!

なんでこんな誰もいない磯で泳ぐかって?
そんなの一人でシーズン中の人の多い海になんて行けないからに決まっているでしょう!!

どうせ、リア充のグループとかカップルしかいないんでしょ!
そんな所に自分のような幸の薄い顔をした愚鈍がカメラ片手に一人で泳ぎに行ったら、間違いなく不審者ですよ!!
そしたら顔黒のブスな女がカメラで撮られたとか言ってワールドカップのフーリガンみたいにバスや商店に火を放つような勢いで騒ぎ出して、ちょい悪の彼氏に「てめぇ、オレの女に手ぇ出すんじゃねぇよ!」とか言いがかりをつけられて殴られて、ブスな女が「キャ~、ひろゆきチョーカッコイイ!!」とか言い出して、ちょい悪の彼氏も「お前は俺が一生守ってやるぜ!」みたいな痛いこと言いだすんでしょ!

なので、自分のようなお一人様には、誰もいないこの磯がお似合いなのです。
昨年も泳ぎに行ったのですが、その時はクラゲに3か所刺されて終わりました。


昼前に磯へ到着。
泳ぐ場所まで少し歩きます。

DSCN0161.jpg
海岸に出て

DSCN0162.jpg
切り立った崖の下を歩き

DSCN0165.jpg
トンネルをくぐり

DSCN0164.jpg
景色を眺めながら進んで

DSCN0168.jpg
そして到着

DSCN0167.jpg
崖に潮風が当たって上昇気流が出来ているので、鷹が飛んでいます

早速準備して泳ぎますよー!

DSCN0169.jpg
水深1m~3m程の付近を撮影してみます

DSCN0170.jpg
・・・。

DSCN0171.jpg
・・・、すんごい濁ってるんですけど

しかも魚が全然いないし。
昨年大量にいたクサフグすらいませんよ。
ブログの画的に地味になってしまいます。

泳ぎ回ってやっと1匹発見!

DSCN0174.jpg
ベラ

何枚か撮って分かったのですが、水中で写真を撮るの凄い難しいんですよね。
波で揺られて常に体が動くし、魚も泳ぎ回っていて近付くと逃げられるし。

DSCN0175.jpg

DSCN0177.jpg
中央に写っている魚はタカノハダイ
左の黄色と黒のしましまはカゴカキダイ

DSCN0179.jpg
泳いでいる時はあまり感じなかったのですが、撮影してみると水深のある場所は水が濁って緑色に写ります

DSCN0180.jpg

DSCN0181.jpg

DSCN0182.jpg

DSCN0183.jpg

DSCN0184.jpg
ベラ

DSCN0186.jpg

DSCN0187.jpg
ウニ

DSCN0190.jpg
水深3m、底にスズメダイの群れが泳いでいます

DSCN0195.jpg
ロクセンスズメダイかオヤビッチャ

DSCN0196.jpg
スズメダイ

DSCN0210.jpg
イシダイ

次は切り立った崖の方へ行ってみます。

DSCN0217.jpg

DSCN0220.jpg
こっちは波が強くてスリリングです

DSCN0223.jpg
!!!?

「ぐファvgdbっウゲぇcvんmgwっギぇrgmbf」

波にもまれて岩に体を打ちました。

DSCN0225.jpg
岸壁は水中で垂直になっていました

水深は3m~5m程、火曜サスペンスみたいに上から落ちたら助かりませんね。

DSCN0230.jpg
波が高くなって濁りも強くなってきました

この辺りで左足をつりましてね。
それに焦ったらシュノーケルの中に水が入ってきて窒息しそうになりました。
足も届かないし岸まで100mくらいあるし、水死体になってうち上げられるところでした。

DSCN0237.jpg

DSCN0251.jpg
ボラの群れ

DSCN0248.jpg
キュウセン

そろそろ陸の方へ戻ります。

DSCN0257.jpg

DSCN0259.jpg
上陸

DSCN0267.jpg

もっとカラフルな魚が沢山泳いでいて、ブログの画的に華やかになる予定だったんですけどね。
撮った写真のフォルダを見てみたら、ワカメばかり写っていて魚の写真が全然ありませんでした。
ワカメを撮りにこんな遠くの磯まで来たわけじゃないのですが!

あらかじめ水着を穿いてから行ったのですが、帰りのパンツを持って行くのを忘れてしまいました。
バカ!!カス!!愚鈍!!最低最下のクズ人間!!
こんなだからロクに友達もできないんだよ!!

少し涼しくなった下半身とともに、熱かった夏が終わりました。


DSCN0268.jpg


先日、自分の住んでいるマンションの前で白い粉を拾いました。

150mm×100mmくらいの透明でチャックのついたビニール袋に入っていました。
ニュースとか警察の密着24時とかに出てくるものとそっくりで、覚せい剤の疑いが非常に強いです。
白い粉は袋に半分以上入っていて、かなりの量なんですよ。

まあ、洗剤や小麦粉を小分けしたのだとも思いましたが、自分の住んでいる街は都市部なので物騒で、それはもうモヒカンにサングラスで円錐の形をした鋲みたいなものが沢山付いた革ジャンを着て、これまた鋲が沢山付いたゴツイブーツを履いて路地裏で火を囲みながらお酒を飲んでいて、絡まれるとそのボトルをバリンと割って凶器にして脅してくるような輩が大勢いるスラム街みたいな街ですから、この袋に入っている白い粉は覚せい剤かもしれないので、念のため警察に通報したんですよ。

状況を説明したらオペレーターの方から、「すぐに警察官と薬物担当の者を向かわせますので、〇〇(このブログの管理人)さんは、物を確保してその場で待っていて下さい。」と指示がありました。

姉さん、事件です。

201464684646.jpg
これは大事件に発展しそうですよ。
量もかなり多いですからね。
密着24時で職務質問された人間のポケットから出てくる感じというより、マフィアがアタッシュケースに入れている感じの量なんですよ。
なので、もし仮にこれが覚せい剤だとすれば、これは売人や組織に繋がる手掛かりになるのではないでしょうか。

この通報をきっかけに、覚せい剤の組織をイモずる式に一網打尽に出来るのではないか、この街から悪を一掃できるのではないかと思いました。
そしたら大手柄ですよ!!
たまに、ひったくり犯を捕まえたり、川で溺れている子供を助けた中学生とかが警察署で表彰されている様子がニュースで放送されるじゃないですか。
もう、こっちは覚せい剤の大規模な組織を壊滅させたわけですから、番組のトップで表彰された映像が流れて、正義のヒーロー現る!!とか、マフィアを壊滅させた孤高の戦士!!とか画面の右上にテロップがついて放送されるわけですよ。
ユーチューブでも100万再生とか突破しちゃう勢いなんです。

そして、一躍有名になってサンデージャポンとかの情報番組にゲストで呼ばれるわけですよ。
事件当時の状況を話しつつ、爆笑問題と絡んだりしておもしろいトークを展開するんです。
ちゃらついた何の才能もないアイドルだかファッションモデルだか分からないタレントに対しては、調子に乗るなデカッ鼻のブス!!
だいたいお前らのプロフィールとか全部嘘だろ!!
趣味特技が、料理、水泳、お菓子作りってなんだよ!
飲酒、喫煙、男遊びだろ!!
とか言ったら生放送中に泣きながらスタジオを出て行ってしまって、しかし皆が思っていた事をよく言ってくれたと絶賛されるのです。
そしたらテリー伊藤にタレントとしての才能を見出されて、他の番組にも次々に出演する事になるわけですよ。

お茶の間の人気を得たら、都知事選に立候補して売国奴の舛添要一を打倒するのです。
自分は外国人の生活保護の不正受給は絶対に許しません!
このお金を医療や中小企業の支援に使います!

その数年後、手腕を認められて自民党に入り防衛大臣に任命されるのです。
GNP1%枠の廃案を提出し、防衛特需を巻き起こします。
それにより日本経済を活性化して、世界に誇れる物作りの強い日本を取り戻すのです!

そしてその数年後、ついに総理大臣に任命されるわけです!

という将来像を警察官が到着するまでの間、ほくそ笑んで考えていたんですよ。
手には透明な袋に入った白い粉ですよ。
もうね、コイツ360度どの角度から見ても常習者に見えるんですよね。
マンションの前を通り過ぎる人が、まるで犯罪者を見るかのような目で見てくるのですよ。
小学生の頃、隣の席の女子が机を絶対10cm離してくる子で、こっちの机が寄って10cmのラインを割ると犯罪者を見るかのように軽蔑する顔をしてきたのですが、とにかくそんな感じで通行人が見てくるのです。
自分が110番通報したのに、むしろ逮捕されてしまう感じなんですよ。

10分後くらいに、自転車に乗った警察官と覆面パトカーが来て私服警官数名が降りてきました。
そして、袋の落ちていた場所や拾った時刻などの詳しい状況や、小学校で隣の女子に机を10cm離されていた事、人見知りだが話し掛けてみると意外と気さくでいい奴だという事を説明しました。

そして、周辺で不審人物を見たり、このマンションには覚せい剤を使用しそうな感じの住人はいるか、という事を訊かれました。
しかしそう言われても、

これも
2014645684635.jpg

これも
2014646486484.jpg

これも
20143516846486.jpg

住んでいないしなぁ、皆目見当がつきません。

警察官は鑑定キットを取り出して、この粉から覚せい剤の反応が出るかを確認します。
鉛筆くらいの太さのプラスチック製の試験管に粉を入れて軽く折り曲げると、試験管の中に入っている容器だけ割れて試薬が粉と混ざる仕組みになっていました。

結果は反応なし。
違う種類の試薬も試してみます。
これも反応なし。

どうやら覚せい剤ではない様です。

おいおいおいおいおいおいおい!!!
ちょっと待って下さいよ!
なんですか!?
洗剤?小麦粉?ただの白い粉?
覚せい剤であって下さいよ!!
これじゃ表彰されないじゃないですか!!
総理大臣になれないじゃないですか!!!

ただ、この試薬は簡易的な物であって、状況的に覚せい剤やその他の劇薬である疑いが100%なくなった訳ではないとの事でした。
流石ですね、抜け目がないです。
なので、持ち帰ってさらに詳しく鑑定するそうです。
おそらく科捜研とかの沢口靖子がいそうなラボに持って行くのでしょう。


まあしかし、総理大臣になれないのも残念なのですが、もっと残念な出来事が起こっていたんですよ。
自分のまわりには警察官が数名、そして試薬で薬物の反応を確認する作業をしています。
もうね、傍から見たら自分が職務質問されて白い粉が出てきたみたいな画になっているんですよ。

201464684964986.jpg
ホント他人からはこんな感じに見えていたと思うんですよ。

拾った粉を鑑定している間に、マンションの住人が帰ってきたりするんですが、ギョッっとした顔でこちらを見てくるんですよ。
完全に誤解されているんですよね。
なので、あらぬ疑いを掛けられたくないので、警戒されぬよう軽く笑いながら相手に近付いて「別に事件じゃないっスよ~、ウヘヘ」と言ったのですが、もう自分でも自分の顔が引きつっているのが分かるんですよ。
相手はもっと引きつった顔をして、無言でマンションの中へ入っていきました。

余計な事をするといつもこれですよ。
だから負わなくてもいい傷を負うんだ。

こういう出来事があると、やはり人の見た目は大切だなぁと思います。

例えば、エレベーターで自分の他に二人の女性が乗っていたとしましょう。
そのどちらかの女性が放屁をして悪臭が漂ってきました。
一人はとてもお綺麗で清楚な女性。
もう一人は環境汚染によって死滅した動植物たちの怨念が何年もかけて蓄積してそれがある時に「ウウォーーー!ウウォーーー!」とうめき声あげながら実体化して人類に襲い掛かってくるようなブスな女だったとしましょう。
あなたはどちらを疑いますか?
絶対にブスな方を疑うと思うのですよ。
もうエレベーターの中はパニックルームですよ。

子供の頃、親や教師から「人を見かけで判断するな」と教えられましたが、こんなもの世間知らずの妄言なのです。
阪神のハッピを着て野球の応援をしている人が巨人ファンなわけないじゃないですか。

人は見た目で判断されるのです。

自分のまわりに警察官がいて薬物鑑定をしている状況も、これがもし爽やかなイケメンだったら絶対に変な誤解をされないと思うんですよ。
福山雅治みたいに、カッコ良くって背が高くって歌やギターもできる人間だったら絶対に疑われないのでしょうね。
むしろ女子がキャーキャー言って近寄ってくるのでしょうね!
こっちは隣の女子がキャーキャー言って机を10cm離すんですけど!!

しかし、自分も福山雅治と同じところがありますよ。
ギターを弾けますからね、ギター!!
高校生の頃、モテたいという下心でギターを買いましたからね!!
しかし重大な事を見落としていたんですよ。
バンドを組むメンバーがいないんですよね。
それどころか友達すら殆んどいないんですよね。

結局、自分と同じような理由で楽器をやっている人間を集めて(自分が穴埋めで集められた)、寄せ集めのバンドを組んだんですよ。
他のクラスの一度も話した事も無い人間といきなりバンドですよ。
ギターとベースとベースとドラムが集まって演奏するわけですよ。
もうおかしいんですよね。
ベースが二人いるし。
おかしいでしょ!
戦隊モノのヒーローでも黄色が二人いたら変でしょう!!
しかもボーカルいないし。
もう永遠とインストルメンタルですよ、エンドレスでB面ですよ。

なら、このブログの管理人も福山雅治みたいにギターを弾きながら歌えばいいじゃないか、と思ったそこのあなた!
週末に職場の飲み会に誘われなかったから家で一人AMラジオを聴きながらこんなくだらないブログを見ているそこのあなた!
最近後輩の女の子がツイッターに悪口を書き込んでいる事に気付いてしまって鬱気味のそこのあなた!

このブログの管理人が歌なんて歌えるわけないじゃないですか!!
歌が上手かったらカラオケとかで人気者になっていましたよ!
だいたいカラオケなんて行ったことありませんから。
タッチパネルの端末で曲をリクエストするシステムとか最近ドラマで見て知りましたからね。
曲名を書いたメモをおばちゃんに渡してリクエストするのかと思っていましたよ。
「おばちゃん、俺がリクエストしたのはHOWEVERだよ!!GLAYの曲だよ!!
これForeverじゃねぇか!!反町隆史だよこれ!!」
みたいなやりとりを英語の苦手なおばちゃんとするのかと思っていましたから。

とにかく自分は歌を歌えません。
やはり福山雅治の足元にも及びません。

しかしそんな自分でも、モテたいという理由でギターを始めたけれどバンドは一ヶ月で解散して結局家でヘッドフォンをして一人でギターを弾くことになってモテるどころか益々家から出なくなってしまった自分でも、超絶イケメンの福山雅治に勝てる事が一つだけあるのです!

P1050347.jpg
手をこんな風にしてギュッ、ギュッ、っと握るとブリッ!ブリッ!って鳴るじゃないですか。

これなら誰にも負けない自信がありますよ!!
自分が唯一誇れる特技なのです。
なにせ、仕事中でも暇さえあればブリブリ鳴らしてトレーニングしてきましたからね!

ただ、いつもこんな事ばかりしているから、自分のまわりには誰も人が近寄ってこないのかもしれません。

やはり人の見た目は大切だなぁと改めて思いました。


「ピンポーン、ピンポーン」、休日の午後にパ・リーグのどうでもいい試合を見ていたらチャイムが鳴りました。

ドアの覗き穴から外を見てみると、地味な服を着た60歳代のおばさんと40歳代の女性。
はい、来ました!
10割0分0厘、10打数10安打の確率で宗教の勧誘です!!
以前にも何回か来たことがあるのですが、宗教の勧誘は必ず年配の女性と中年女性の二人一組、ツーマンセルで行動しているのです。

普段ならば、「とっとと失せやがれ!このドブネズミ!」とか洋画の吹き替えみたいな台詞で追い返すのですが、あまりに退屈だったので少しお話しを伺ってみる事にしました。

ドアを開けると、年配のおばさん信者がパンフレットを渡しながら、「私達は、〇×△会という慈善活動をしている者でして、〇〇さん(このブログの管理人)、少しお話を聞いて頂いてもよろしいでしょうか?」と言ってきました。

これはなかなか手強い一手を打ってきました。
「慈善」というのは支援や援助をするという意味なのですが、「慈善活動」というのは時間、労力、金銭などを捧げる奉仕活動の事で、「活動」が付いてしまうと全く意味が異なるのです。
慈善活動とボランティアは似たイメージなのですが内容が全く違うのです。
つまり、貴方も〇×△会に時間、労力、金銭などを捧げないか?という勧誘なのです。

言葉の綾です。
まあ、セールストークとしてこの手の言い回しは常套手段です。
そして、事前に表札を見る事によって「〇〇さん」と名前で呼んで親近感を与えてくるのもポイントです。

廊下に出て話を詳しく伺います。

年配の信者は、「今、私どもの施設をより多くの方にご利用して頂こうと考えておりまして、会員様を募集しているところなのでございます。」と話してきました。
会員とは要するに信者の事ですね。
確かにパンフレットにはリゾート施設みたいなものが記載されていました。
なるほど、いきなり宗教とか入信とか言うと警戒されるから、まずは会員にして引き込むのですね。

さらに、「〇〇さんは現在の生活に満足されているでしょうか?」と続けてきます。

現在の生活に満足しているかだと?
そんなの今あんたが訪問しているこの家の外観を見れば分かるだろ!!
バカ!!カス!!死ね!!クソババア!!
と、思いましたがここは冷静になって楽しまなければなりません。
その為に勧誘に応じているのですから。

なので、少し不安そうな顔をしながら、「最近は仕事の失敗ばかりで将来が本当に不安で・・・。上司には毎日叱られるし、後輩の女の子にはツイッターにゲロカス野郎とか書かれるし・・・」
もちろん嘘です。
うっそピョ~~~ンです。
ディズニーアニメに出てきそうなウサギくらい飛び跳ねています。

将来の不安を溜め込んでいる様子を表すと早速食い付いてきましたよ。
年配信者「私達も〇〇さんと同様の人生を送っていました。彼女(中年信者)も昔はOLとして働いていましたが、現代社会の人間関係にうんぬん・・・・・・・・・」

もう話が長がいんですよ!
隣にいる中年信者の身の上話しとかどーでもいいんだよ!!
聞いてもいない事をベラベラベラベラと!!
もうそんなに瞳孔開きながら喋るなよ、怖いだろーが!!
あと顔が近い!!

年配信者が勝手に喋っている間に、受け取ったパンフレットを一通り読んでみました。
施設を見ると、まあこの手の宗教団体としては中くらいのレベルなのだろうと思います。
パンフレットには地方にある温泉やらテニスコートが備えられた施設が紹介されていました。
宗教と言っても利益を得るために運営しているわけですから、このような形態になるのは必然ですね。
入信したからといって、当然無料では利用出来ません。
金額が32,000円~とか53,000円~とか記載されていました。
どれも、〇〇円~となっているのがポイントです。
この手の表記は、上限は無限大ですと言っているようなものです。

管理人「〇×△会に入信すればここに記載されている施設が利用できるのでしょうか・・・?興味があるのですが、私は宗教というものがよく分からないので入信に関して少し不安があります・・・。」

年配信者「入信と言ってもそんなに難しく考えて頂かなくて大丈夫ですよ(微笑みながら)。皆で集まって談笑したり食事をしたりして楽しいひと時を過ごし、人生の悩みを解決しようという事です。〇〇さんも学生の頃サークルとかに入っていたでしょう?そのような気軽な感覚で入って頂いて良いのですよ。」

うるせぇー!!余計なお世話だ!!
サークルなんて一度も入った事ねぇよ!!
だいたい交友関係を上手く築けていたのならこんな大人になってねぇーんだよ!!死ね!!
あんたさっきから無意識に酷い事言っている事に気付けよ!!

そして、ついにこの言葉が出ました。
「〇〇さんも入信すれば必ず幸せになれますよ。」

インチキな宗教団体の伝家の宝刀!!
「必ず幸せになれますよ!」
もうね、「必ず幸せになれますよ、すよ、すよ、すよ、・・、・・、・・、・」
みたいにエコーがかかって聞こえましたからね。
こちらが弱気な人間を演じていたので、強い言葉を選んできました。

ビジネスでも何でもそうですが、絶対とか必ずとか言う人間の話しは10000%信用してはいけません。
昔、長谷部君にプレステのソフトを貸したら返ってきませんでした。
絶対返すから、って言ってたのに!!
チクショーーー!!!!

管理人「入信すれば本当に幸せになれるんですか・・・?幸せというのは人それぞれで多種多様ですよね・・・?」

年配信者「そうなのです、私たち○×△会は皆様一人一人の願いや幸せを叶えるために活動しているのです。」

隣にいる中年信者は、年配信者が話す度にうなずいて、「私も初めは不安でしたが、今ではもっと早く〇×△会に入信していれば良かったと思っております。」と、追い打ちを掛けてきます。

引いてばかりではいられないので、ここから少し攻め込んでみます。

管理人「幸せって一体何なのでしょうか?アフリカなどの第三世界で生活する人々からしてみれば日本人は全て幸せに思えますよね?日本では低所得者でも誰でも十分な医療を受けられ、必要であれば国から保護も受けられるのですから。私たち日本人はそれだけで幸せなのではないでしょうか?それに不条理な暴力や内戦によって命を奪われる事もないのですから。」

年配信者「確かにその通りです。しかし、〇〇さんはそれだけで本当に満足でしょうか?本当は不安を抱え、悩み、苦しんで生きているのではないでしょうか?私は〇〇さんのお力になりたいのです!」

管理人「この世の中に不安や悩みを持たずに生きている人間なんているのでしょうか?人生というものは、もがき苦しみ、泥水をすすりながら生きるという事なのではないでしょうか?」

はい、またまた思ってもいない事を連発ですよ!!
偏差値の低い学校に通っていたコイツが、ドバイにそびえ立つ超高層ビルの最上階くらいからの上から目線で哲学みたいな事を言い出しましたよ!!
小学生の頃から深夜番組ばかり見ていて、親が起きてくると焦ってテレビを消して、その時の「ブツン」という音でばれないかビクビクしていたコイツが、見ず知らずの年上の人間に対して自論を説いてやがりますよ!!
もう単二の電池を鼻の穴に縦に突っ込んでやりたくなりますね!

さらに、追撃を仕掛けます。

管理人「それにあなた達の信仰は、どうしても神を都合良く利用しているとしか思えないのですよ。話を聞いてみれば、信者の幸せしか考えていないではないですか。信仰というのは自分の為に行うものではないのですよ。私達の為に神が存在するのではないのです。神の為に私達人間が存在するのです!」

出ました!!名言ですよ!!
神に対して全く無関心のコイツが、「神の為に私達人間が存在するのです!」だとさ!!
神への信仰どころか、親戚のお葬式にすら普段着で行ってしまうコイツの口からですよ!
信仰以前に常識を学ばなければなりません。

しかし、ちょっと待って下さい。
カッコイイ事を言いましたが墓穴を掘ってしまいました。
この人達ってインチキな宗教団体ですよね。
頂点にいる教祖や幹部が、下に居る信者達からお金を吸い上げる仕組みですよね。
この人達にとっては、神=教祖なのですから「神の為に私達人間が存在するのです!」と言い放つというのは、ズバリこのインチキな宗教団体のシステムをそのまま認めてしまった事にならないでしょうか?
形勢逆転、一気に不利な状況に陥ってしまいました。

しかし、二人とも気が付いていない様子。
相手からしてみれば反撃のチャンスだと思うのですが、凄い見逃し方です。
ブラゼルやカブレラがストライクゾーンにきた直球を見逃すくらいもったいないですね。

そして急に生命の誕生や宗教理論みたいなカオスな話を始めましたよこの人達。
宗教理論なんて自分のような下劣で稚拙な人間にはサッパリですよ。
神のお導きとか言われても、もうとりあえずXファイルのスカリーのように「モルダー、これは科学で証明出来るのよ」とか適当に言い返すしかありません。
そしてもうね、お互いああ言えばこう言う状況になってきたんですよ。
宗教だけにああ言えば上祐ですよ。
そういえば小学生の頃、坂上君という子があの宗教団体のテーマソングをソプラノリコーダーでいつも吹いていて、その度に教師に叱られていたのを思い出しました。
まあこの教師も見た目が少しアレなんですけどね。
少し懐かしいです。

しかし、そんな思い出に浸っている余裕はありませんよ!
目の前にいる瞳孔の開いた信者を論破してやらなくてはなりません。
神を疑い絶対に信じない人間と、神への信仰に身を捧げる人間の熱い討論なのです。

もう白熱して今度は宇宙の誕生みたいな、お互い本当はよく分かっていない事を言い争っている時でした。

「うるせぇーーーんだよ!!!!」という怒鳴り声がマンションの廊下に響き渡りましてね。
上の階の住人が激怒して降りてきたんですよ。
討論が白熱し過ぎてしまっていたので余程うるさかったのでしょう。
「お前らさっきからsfhヴぁあvbふぁbjghがーーーー!!!!」
何と言っているのかは聞き取れませんでしたが、もの凄く怒っているという事は伝わってきました。
昔、広島カープにいたブラウン監督の猛抗議のようにベースを引っこ抜いて投げてきそうな剣幕なんですよ。
突然大声で怒鳴られたので自分も信者もしばらくキョトンとその場に立ちつくしていましたが、信者は直ぐに逃げるように帰っていきました。

ちょっ、まっ・・・、一人にしないで!
自分も凄く怖くなったので、そそくさと家に入りしっかりと施錠して布団の中にもぐり込むのでした。

神様、助けて下さい。


ハイ、こんにちはー!!
本日もよろしくお願いしまーす。
いやー、夏休みも終わってしまいましたねー。
皆さんは夏休みにどういった思い出がありますか?
私はお祭りがとても思い出に残っていますねー。
日焼けした手に500円玉を握りしめて、友達と駆け足で神社に行ったものです。
さあ、今日のラインナップは・・・、チェキラッ!!


自分の事ではありません。
自分は子供の頃、夏休みに友達とお祭りに行った記憶なんてありません。
そういう明るい少年時代を過ごせていたなら、昔職場にいた女の子をブスとかブログに書く酷い大人になっていません。

今日聴いたFMラジオです。
普段AMしか聴かないのですが操作を間違ってFMを流してしまいました。

FMラジオのDJって本当につまならい事をベラベラ喋りますよね。
このブログも相当つまらないと思いますけど、FMラジオのDJも相当ですよ!

だいたい、FMラジオのDJって喋り方からしていけ好かないんですよ!
もうなんか、スケルトンマイクの前でリズミカルに男前な声で曲紹介をする自分ってオシャレ!!
そして少し欧米顔の自分オシャレ!!
みたいな感じが電波に乗って伝わってくるんですよね。
少し顔の彫りが深くて、オシャレな髭を生やしていて、先の尖ったテカテカの革靴を履いている感じがヒシヒシと伝わってくるんですよ!

FMラジオを何とも思わずに聴ける人間はリア充みたいな人生を送っていると思います。
自分のように深夜のAMラジオを聴いて育った人間は、夏休みに友達とお祭りに行けない人間です。
悲しいリトマス試験紙ですね。

まあしかし、FMラジオのDJが言っていたように世間では夏休みが終わりました。
自分が子供の頃の夏休みの出来事を思い出そうと頑張ってみたのですが、これといって楽しかった事は思い浮かびませんでした。
プールにもラジオ体操にも行った記憶がありません。
親と花火をした事くらいしか思い浮かびませんでした。
と、言っても実際に花火をするのは自分だけで、親は監視役です。
自分は小学生の頃、ガン消しを家のベランダで燃やしたりして遊んでいました。
いらなくなったミニ四駆に火を付けて走らせるという、今考えればゾッとするようなエキセントリックな事もしたりしていました。
当然、こっぴどく叱られていました。

おそらく、父と母は自分一人で花火をやらすのは危険だと判断したのでしょう。
「あの子に一人で花火をやらせるのは二軍の投手を巨人戦に使うようなものだ。
なぜなら大炎上してしまうからさ。
HAHAHAHAHAHA!!
ちなみに私は阪神ファンだがね。」
みたいなアメリカンジョークを交えて話し合っていたのでしょう。
こんなつまらないジョーク、デーブスペクターでもファッキューアスホール!!と中指を立てますよ!

そして、近所の公園で親に監視されながら一人で花火をやりました。
アリの巣に花火を突っ込んでみたり、プラレールの車両を爆竹で爆破してみたり。
結局いつも最後は焚き火みたいになるので、夏休みは木とプラスチックの焼けた匂いしか思い出にありません。
文字通り灰色の思い出になりました。

まあしかし、夏休みだからと言って遊んでばかりいられるわけではありません。
忘れてはいけないものが宿題です。
宿題さえなければ、気持ちよく家でテレビを見ながら完璧なゴロ寝を出来るのに、宿題のせいでモヤモヤするんですよ。
メインの物にいらない余計な物が付いてくるあの感じです。
アイドルグループでも必ず一人くらいは、ババ抜きのババみたいな子がいるじゃないですか。

モーニング娘。
201464987948694.jpg
※あくまでイメージです

この子さえいなければ文句が無いのに!という感じと夏休みの宿題は似ていると思うのですよ。
宿題さえなければ。


20146468796484.jpg

そんなドラクエに出てくるボストロールみたいな子と似ている宿題なのですが、最近は宿題代行なるものが存在するようなのです。

201464598974151.jpg
お金を払えば業者が宿題をやってくれるそうです。
なんとも便利な時代になりましたね。
考えてみると、近年は他にも様々な業者が増えてきていると思います。

例えば、

201464648646.jpg
別れさせ屋


201464684964.jpg
恋人代行


2014644649864964.jpg
便利屋


2014634684864986.jpg
殴られ屋


20145646464986.jpg
犬の散歩代行


201464684986486.jpg
ドモホルンリンクルの滴を工場で一滴一滴見つめるだけの仕事

等々、もうキリが無いくらい様々な職業が存在しています。


他にも、作曲代行というのもあります。
以前世間を騒がせた、実は聴こえているこのお方。

2014789465.jpg
お金を払えば良い曲を作ってもらえるのですから便利な世の中です。
しかし、急に暴露されてしまったのですから本人は寝耳に水だったでしょうね。


特殊な職業はまだあります。
広末涼子と結婚したキャンドルジュンという人の職業。

201466464648.jpg
キャンドルアーティストです。
しかし、ちょっと待って下さいよ。
何ですか、キャンドルアーティストって。
そんな事言ったら自分だって、洗車をする時にボンネットに洗剤の泡でまき糞の絵を描くアーティストだっつんだよ!
まあ、広末と結婚は出来ませんけどね。


あと、どうやればなれるのか不明の職業もあります。
例えば、政府の諜報機関のエージェント。
つまりスパイです。
だって、フロムエーみたいな求人誌も見ても、「スパイ募集!!」とか載っていないじゃないですか。
「未経験者の方大歓迎!!」とか、「明るくて楽しい職場です☆」とか絶対載っていないじゃないですか。

☆スパイ募集☆
暗殺や工作活動など簡単なお仕事です。
青酸カリ支給
勤務地:ソビエト連邦
要:普通免許
高校生不可
時給800円~

こんなの絶対に載っていないじゃないですか!
その前にスパイの給料安過ぎじゃないですか!!
なんで時給で働いてるんですか!!


本当に世の中には様々な仕事があるのだなぁと思います。
しかし、子供の頃に憧れていた仕事をしている人はどれくらいいるのでしょうか。
パイロット、プロ野球選手、警察官、宇宙飛行士、当時夢見た職に就けている人なんてごく僅かだと思います。
自分も子供の頃は将来に胸を躍らせていました。
子供の頃から釣りが好きだったので、近所の川でウキを眺めながらボ~ット将来の夢を考えたものです。

えっ?
自分の夢は叶ったかって?
そんなの今あんたのパソコン画面に映っているこのブログを見りゃ分かるでしょーが!!!!



- 金の夢 -

昔、ある少年が釣りをしていると、泉に夢を落としてしまいました。
すると泉から女神が現れ、ぴかぴかに光る金の夢を見せました。
「あなたが落としたのは、この金の夢ですか?」
2014646849846.jpg
少年は正直に答えました。
「いいえ、私の夢はそんなに立派な夢ではありません。」
女神は次に銀の夢を見せました。
「では、この銀の夢ですか?」
20146548987946.jpg
「いいえ、そんなに素晴らしい夢でもありません」
女神は続けて言いました。
「では、この夢ですか?」
201464987974.jpg
女神が三番目に見せたのは、とても自堕落な夢でした。
少年は答えます。
「そうです、それが私の夢です」
すると女神は言いました。
「あなたは正直者です、三つの夢を全て差し上げましょう」
少年は大きな夢を手に入れたのでした。

後日、それを知った他の少年が泉にわざと夢を落としました。
女神が現れて言いました。
「あなたが落としたのは、この金の夢ですか?」
少年はこう答えました。
「はい、そうです。私が落としたのはその金の夢です!」
女神は呆れ果て何も渡さず泉の中へ去ってしまいました。

少年は持っていた夢を全てなくしてしまいました。
夢をなくして退屈になった少年は大人になりこのブログを始めました。
当ブログ内容の無断転載を固く禁止します