トロッコ問題というのがある。

線路を走っていたトロッコが暴走してしまう。
その先のA地点では5人が、もう一方のB地点では1人が作業をしている。
Minecart.jpg

そのまま何もしなければトロッコはA地点に突っ込んで5人が死ぬ。
5人を救うためには線路のポイントを切り替えなければいけないけど、そうすると今度はB地点にいる1人が死ぬ。

つまり、トロッコ問題は一方の人間を助けるためにもう一方の人間を犠牲に出来るか?という事を提起しています。


とまあ、トロッコ問題ってやっぱり見掛けと言うんですか、線路で作業している人の容姿に大きく左右されると思うんですよね。
例えば、A地点には有村架純さんや新垣結衣さんみたいな女性がいたとするじゃないですか。
回答者が女性の場合だったらA地点には向井埋さんみたいなイケメンでしょうか。

そして、B地点には見るからに頭がクルクルパーで車検に通らないような改造車を乗り回している地方のヤンキーみたいなのがいたとするじゃないですか。
そしたら、殆どの人がポイントをB地点に切り替えると思うんです。

いや実際のところどうかは分かりませんけど、少なくとも自分だったら確実にB地点に切り替えますよ。
もう何の躊躇いも無く切り替える。
A地点に誰もいなくても切り替える。
むしろ自分がトロッコに乗ってヤンキーを轢くわ。


あなたなら何を基準に判断しますか?


ポイントを中途半端な位置に切り替えてトロッコを脱線させて両方助けるというのはこの問題の趣旨から脱線してしまうのでなしでしょうね。
いやもうね、管理人さん久しぶりに上手い事言いましたよ。
トロッコなだけに脱線ですよ。
今自分の顔を鏡で見てみたらドヤ顔と半笑いが混ざったような顔で凄くブサイクになっていました。
こいつもう死ねばいいのに。
トロッコに轢かれて死ね!

まあ真面目な話し、脱線させるのもアリだと言うのであれば、そもそもこんな事しなくてもA地点とB地点にいる人の容姿を確認できるくらい近い距離に自分がいるのだから、大声を出して危険を知らせれば全員助かると思います。


「危ない!!うしろーーー!!小林うしろーーー!!!」

「えっ?なんすか?管理人さん?」

「うしろーーー!!小林うしろーーー!!!」

「えっ?すんません、何言ってるか全然聞こえないっす。」

「だからうしろだってば!!暴走したトロッコが突っ込んでくるんだってば!!!」

「えっ?なんす」ドガーーーーーーン!!!!!!


って結局死んでるじゃねぇーか!!
もう小林君じゃなくて、さっきまで小林君だった「もの」になっちゃってるじゃねぇーか!

まあトロッコ問題って、性別や職業、さらには人種だったり思想だったり宗教だったり、様々な事が複雑に絡み合うと思うんですけど、やっぱりそれらを判断する材料になるのは見掛けなんですよね。
見掛けって相手を判断するのにとても重要じゃないですか。
「人を見掛けで判断するな」なんて言葉は世間知らずの妄言ですよ。
人は初対面の場合、9割を外見で判断するそうです。

いやね、前置きが長くなったんですけど、それはもう「沈まぬ太陽」みたいに途中でトイレ休憩を挟むのかってくらい長くなったんですけど、ここからが今回書きたかった事なんです。
えっ!?お前長くね!!?
小林君が死んじゃう例えとか余計な事ばかり書いてるから長くなるんだよ死ねよカス!


先月のまだ桜が満開だった時の事なんですけど、いつものように鼻くそをホジッちしながら、そしてパクッちしながらのんびり仕事をしていたんです。
で、職場には自分より一つ年上の赤松さんという全土に非常事態宣言が発令されるくらいのブスがいるんですけど、その赤松さんから「もっと社会人らしい格好をして下さい!みっともないです!」と、身だしなみを注意されちゃいましてね。

まあ確かに、鏡を見てみたら寝不足で目に巨大なクマが出来てるし、頭は寝グセでボサボサだし、着ているシャツはシワクチャだし、おまけに鼻毛はパソコンの電源スイッチのマークを逆さまにしたみたいに飛び出しているしで酷かった。
こいつ鼻毛のスイッチを長押しして社会人を強制終了した方が良いんじゃねぇーかってくらい酷い姿だった。

いやね、なぜこんなに寝不足で酷い姿をしているかというと、Wii Uのマリオメーカーを買いまして。
これがなかなか面白くて、いい年こいて一日中マリオをやっていたんです。
外は桜が綺麗に咲いているのに休日も家でマリオですよ。
花よりマリオですよ。
そりゃ寝不足になるわ!

もう頭からキノコが生えてくるんじゃないかってくらい熱中していたんですけど、流石に朝から晩までゲームってのは身体がだるくなるし仕事にも支障をきたします。
なので、こりゃいかん、どげんかせんといかんと思ってジムに行ったんです。

で、トレーニングの後、着替え終わってロッカールームの鏡で電源スイッチのマークみたいな鼻毛を眺めていたら日立さんという知人がやってきまして。
日立さんとは2年くらいですが、挨拶を交わす程度の知人なので今まで話した事はありませんでした。
しかし、この日は桜が満開な時期だけに会話にも花が咲いたので、しばらく雑談していたんです。
まあやっぱり、社会人ですから相手の職業って気になるじゃないですか。
なので、自然な流れで仕事の話題に持っていって日立さんの職業を聞いてみたんですけど、そしたらもうねビックリですよ。
ビックリして鼻毛が益々飛び出しちゃいましたよ。

「一応、5社程経営していて代表を務めています。」と言うんですよね。

おいおいおい!ちょっと待って下さいよ!
「一応」で会社を5つも経営ですよ。
1つでもすげぇーのに「一応」5つですよ。

「一応」のハードルが高過ぎるんですけど!
こんなハードルの高い「一応」の使い方した事ねぇーよ!
もうハードルが国際宇宙ステーションに届きそうなくらい高いんですけど!
高過ぎて地球から飛び出しちゃってるじゃねぇーか!
飛び出すのは鼻毛だけで十分だよ!

今回話して初めて分かったんですけど、日立さん完全に若手の実業家なんですよ。
確かに、言われてみればいつもビシッ!とキマッた高級そうなジャケットを着て、これまた高そうな時計を着けている。
こっちなんてイトーヨーカドーで買ったトレーナーですからね。
しかもズボンに至っては着替えを持って行くのが面倒くさいからジャージで行ってそのままジャージで帰ってきますから。

そしてですね、さらに話を聞いてみたら日立さんは本も出版しているんですよね。
自分と大して年齢が変わらないのに、会社の代表でさらには経済の本まで執筆しているんです。

いやそりゃまあ、こっちだって執筆していますけど、執筆って言ったってブログにうんこ漏らした事とか書いていますからね。
スキー教室で足を「ハ」の字にしても止まらなくて茂みに突っ込んだ衝撃で漏らしたとか、ブリーフには「ノ」の字のうん筋が着いたとか、そんな人間失格な事ばかり書いていますからね。
ホント死ねばいいのに。

それに本は売れれば印税が入るじゃないですか。
こっちはいくらブログのアクセス数が増えたってお金なんて一銭も入りませんから。
入るのなんてブログ拍手くらいですよ。

しかも、考えてみたらうんこ漏らして拍手されるのってもう首吊って死ねるレベルじゃねぇーかよ!

まあそんな感じでしたけど日立さんと仲良くなったんです。
やっぱり大人になると人間関係で一線引くというか、子供の時みたいにはいかないじゃないですか。
今までジムでも話しをする相手がいなかったので、友達が出来たみたいで嬉しくなっちゃったんです。


そして、その翌週。
自分が通っているジムって、自販機のところが大人の社交場みたいになっているんですけど、ここに集まって談笑しているのってまあオシャレな人ばかりなんです。
なんかファッション誌の表紙になっていそうな格好の人ばかりで、イトーヨーカドーのトレーナーらしきものを着て鼻毛が電源スイッチのマークみたいになっている人なんて一人もいないんです。

そりゃジムに来るのなんてお金と時間にゆとりのある人が殆どだろうとは思いますよ。
もう皆さん見るからにエリートなオーラを漂わせていますからね。
一日中マリオやっていそうな人なんて一人もいなかった。

なので、自分は輪に入れず少し離れたところに座って一人でアクエリアスを飲んでいたんです。
トロッコ問題に当てはめると、A地点にはオシャレな人たち、B地点には管理人さんでしょうか。

まあしかし、A地点では皆楽しそうに喋っているのに、自分だけB地点に一人で座っているというのは気まずいものでして。
おばあちゃんのお葬式で、食事の時に知らない親戚しかいないテーブルに座っちゃったくらい気まずいんです。
考えてみたらジムでもお葬式でも一人ぼっちじゃねぇーか!
孫がこんなんじゃ、おばあちゃん成仏出来ねぇーよ!

そんな事を考えていたらですね、入り口のドアが開いてこれまたカッコ良いグラサンを掛けた人が入って来たのが見えたんです。
おいおい、またオシャレな人が増えちゃったよと思いましたが、しかし日立さんでした。
この人とは仲良くなったので少し嬉しくなっちゃいましてね。

やったー!日立さんも今日トレーニングだったんだ!
今日も色々と話をしよう!
もう自分は一人ぼっちなんかじゃないぞ!
ちゃんと友達が出来たじゃないか!
これでおばあちゃんも気持ちよく成仏してくれるはずだ!

と思っていたらですね、日立さん受付終わったら軽く会釈してそのままオシャレ集団の方に行っちゃいました。

日立さん、酷いじゃないですか!
何でそっち行っちゃうんですか!?
自分はオシャレな格好じゃないからですか!?
これじゃまた自分だけB地点で一人になっちゃうじゃないですか!
もうおばあちゃん成仏を中止してまた空から舞い降りてきちゃうじゃないですか!
UFOにアブダクションされた人みたいにフワフワ戻ってきちゃうじゃないですか!

で、A地点の輪に入れない自分は、少し離れたB地点から耳をすませて、それはもう佐村河内守くらい耳をすませてオシャレ集団の会話だけ聞いていました。
そしたらですね、どうやらお花見の話しをしているようで、

「中村さんのギャグは寒かったよな~(笑)」

「桜が散っちゃうかと思ったよ(笑)」

「あははははははは!」

とかいう皆の楽しそうな会話が聞こえてくるんです。

どんなギャグだったかはどうでもいいとして、ちょっと待ってくださいよ!
お花見があったなんて初耳なんですけど!
自分は全く誘われてないんですけど!

日立さん、酷いじゃないですか!
この前友達になったじゃないですか!
何でお花見誘ってくれなかったんですか!?
自分だけオシャレな格好じゃないから誘ってくれなかったんですか!?
イトーヨーカドーのトレーナーだから誘ってくれなかったんですか!?
いつも同じジャージを穿いているから誘ってくれなかったんですか!?
鼻毛が電源スイッチのマークみたいになっているから誘ってくれなかったんですか!?

結局、この日は日立さんと話が出来ませんでした。


人は見掛けで判断される。
社会では周囲の人間は全て他人だ。
だからこそ、視覚から得られる情報で相手を推し量る。
自分も普段から身だしなみを疎かにしていなければ、このトロッコ問題は違った結果になっていたのかもしれません。

ちなみに、横から話を聞いていたらまた飲み会をやるみたいでしたが、こっちは首の部分がビロビロに伸びたイトーヨーカドーのトレーナー姿だったので、誘ってもらうどころか自分から輪に入って行く事も出来ませんでした。
なので、「帰ってみヨーカドー」と言いながら帰宅して、朝まで一人マリオをやりました。

翌日、寝不足と筋肉痛に襲われて、もうダラダラ仕事をするのを通り越してイスに座ったまま地蔵のように固まっていたんですけど、その様子を見ていたブスの赤松さんが上司に「管理人君が居眠りしていました。」と報告したようで、備品室という名の説教部屋に呼び出されてしまいました。

「働く気がないなら今直ぐ辞めてもらって構わないよ。」

「確かにサボっているように見られてしまったのは反省しています。しかし、お言葉ですが居眠りまではしていません!」

「君ねぇ、鏡で自分の顔を見てみなさいよ。そんな姿で言われても何の説得力もないよ?」

あ、ホントだ。
目のクマが酷いし頭ボサボサだしシャツはシワクチャだ。
おまけに鼻毛が電源スイッチみたいになってるわ。
これじゃぁ言い逃れ出来ねぇーや。

人は見掛けで判断される。
身だしなみって疎かにしてはいけないなぁと改めて実感させられました。
そしてこの後、上司の怒りの電源スイッチを押してしまったようで、眠気が吹き飛ぶまでこっ酷く叱られました。

自分の乗ったトロッコは解雇という終着点へ向けてゆっくりと動き出すのでした。

トロッコ問題なんかより、クビになりそうな事が問題だ。



20163498498979685.jpg


もう最悪だよ!
自分で髪切ったら前髪が三戸なつめさんみたいになった!
しかも免許の更新に行かなきゃいけないんですけど!
写真撮影どうすんのこれ!

ただでさえ毎回カッコ良く写るように練習して行って、でも新しく発行された免許証を見たらやっぱりブサイクな顔に仕上がっているのに。
そして帰りのエスカレーターで死にたくなっているのに。

こんな顔じゃ検問に引っ掛かったらブサイク過ぎて違反切符切られるわ!


「管理人さんは何でZ.A.Nというハンドルネームなんですか?」

たまにこんなコメントを頂くんですけど、
ZAN5.jpg
アルファベットの「Z」と「N」を重ねると、□の中に×が入った記号になるんです。

これはコンピュータで文字化けした時に表示される記号です。
本来表示されるべき記号や文字が隠されてしまっているんです。
文字化けだけに「化けの皮」とも言えるでしょうか。

つまり、Z.A.Nというハンドルネームには、本性をネットで表さないという意味を込めています。

そして「Z」「N」の間に「A」が入っていますが、これは「A」ではなく積集合の「∩」です。
290px-Venn_A_intersect_B.jpg
文字化けの記号は「Z」と「N」が組み合わさっているので、積集合は意味的に近いと考えました。
偏差値の低い学校に通っていたくせに。
積集合の「∩」の記号は入力で直ぐに出てこないし馴染みがないので、代わりに形の近いアルファベットの「A」にしています。

あと、「Z」と「N」の間に一文字入れたのは、ZNだと元素記号の亜鉛になってしまうので混同を避ける理由もあります。



とまあ、Z.A.Nというハンドルネームにはこんなカラクリがあるんですけど、こんなの分かるわけねぇーだろ死ねよハゲ!って話なんですよ。
自分ももっと単純で馴染みの持てるハンドルネームにすれば良かったと少し後悔しているんですよね。
なので、もう改名しちゃいます。

なんか漢字を使った侍っぽいハンドルネームなんてカッコ良くて憧れるんです。
うちは先祖が侍ですし。
でも良く考えてみたら、侍はブログにうんこ漏らした事や放屁したりした事なんて書くはずがない。
本当の侍はブログにこんな恥辱の出来事を書き連ねるくらいだったら切腹すると思うんです。
記事を更新する度に切腹しなきゃいけなかったら命がいくつあっても足りねぇーよ!!

なので、もっとゆるい感じのハンドルネームにしようと思います。
プロフィール欄に自分の考えたキャラクターのカブトゴリの画像を使っているので、「カブトゴリ」なんて良いんじゃないですかね。
こっちの方が馴染みが持てそうだし入力もし易くて便利。

という事で、これからはコメント等で「カブトゴリ」というハンドルネームを使っていくのでよろしくお願いします。

ちなみに、姓名判断で姓をカブト、名をゴリで診断してみたら、総格(総運)が13画で大吉になっていました。
才能があり明朗で活力旺盛な人気者と書かれていました。
これは期待が持てますね!
このブログはこれから益々人気が出ると思います!

もうね、嬉しくなったので自分の本名も姓名判断してみたんですよ。

そしたら、人格、地格、外格、総格で凶になっていました。


『社交下手 薄幸 別離』
度重なる不運で厭世的。
幸せを得たいために世捨て人のように生きる人も。
精神世界に没頭するでしょう。
働き者ですが空回りが多く実を結びません。
人生を楽しむ心の余裕を持ちましょう。



と診断されました。

うるせぇー死ね!!余計なお世話だよ!!
的確に突いてくるんじゃねぇー!!
社交下手、薄幸、別離って当たってるじゃねぇーか!!!

ついでに本名もカブトゴリに改名したいと思うのでした。

当ブログ内容の無断転載を固く禁止します