FC2ブログ

    「おかし」の約束ってあるじゃないですか。

    押さない、駆けない、喋らないのやつ。
    この前、防災の日だったからニュースでも避難訓練の映像とかやっていたんですけど、今って「おかし」の約束じゃなくて「おはし」の約束になっているみたいですね。
    確かに「駆けない」よりも「走らない」の方が小さい子供には馴染みやすい気がします。

    で、そんな避難訓練なんですけど、海外の学校には特殊な避難訓練がありましてね。
    パキスタンの日本人学校では治安の問題もあるので、武装したテロリスに襲撃されたのを想定した避難訓練があるそうです。
    近年は欧米人だけではなく日本人もテロの標的にされているので、こういった避難訓練はとても重要だと思います。

    国内も絶対に安全とは言い切れません。
    そこで調べてみたら、東京都には学校危機管理マニュアルというものがあって、そこには防災や防犯だけではなくテロの項目も盛り込まれていました。
    これは少し意外です。

    しかし、テロに対しての非難訓練や指導をしている学校なんてあるのでしょうか。
    教師が刺又を持って変質者の対処をしているのは見た事がありますが。
    混沌とした世界情勢なので、少しくらいはテロに対して意識を持っても良いのではないかと思いました。

    テロの避難訓練の「おかし」の約束は、オサマ、カダフィー、ジョンイルで決まりです。

    みんな死んじゃったけど。

    こういう人たちをブログのネタにするとまたコメントで怒られる。

    自分は怒られても直ぐ逃げられるよう、避難訓練ではなく非難訓練をしておこうと思いました。

    当ブログ内容の無断転載を固く禁止します