CRF250Lのサスペンションリンクを武川製のローダウンリンクに交換します。

足が短くて車体の取りまわしに難があるとかそういう理由ではありません。
本当です。

P1050491.jpg
このローダウンリンクはボルトを通す位置により-2cm、-3cm、-4cmと調整が可能です。

P1050492.jpg
リンクのボルトはジャッキアップ前に緩めて仮留めの状態にしておきます。

パンタジャッキを2個用いてジャッキアップを行い、リンクに掛かっている負荷を無くします。

P1050493.jpg
バランスを保ちながら左右を交互に少しずつ上げていくという作業効率の悪さ。
しかも不安定で、なんともリスキーな行為です。
すごい微妙なバランスで立っています。
こういうところは自分の人生と同じです。

リンクのボルトを引き抜いて軸受けのカラーを外してみたら、やはりグリスが塗布されていませんでした。
CRF250Lの足まわりはグリスが殆んど塗布されていないという記事をネットでよく見かけます。

取り外したリンク。

P1050494.jpg
左が純正リンク、右がローダウンリンク。
純正はアルミの鋳造で、ローダウンリンクはステンレス板の打ち抜き(レーザーかワイヤーカットかも)とCNC加工の部品で構成されています。
車やバイクの社外品は胡散臭い品質の物が多いのですが、武川は本格的なパーツも多く販売しているだけあって造りがしっかりとしています。

P1050495.jpg
リンクの軸受けにワコーズのVGグリースを塗布します。
リンク内部のカラーは純正品を付け替えて使用します。

P1050496.jpg
車両側の軸受けもカラーを外してグリスを塗布します。

P1050503.jpg
4cmダウンで取り付けてみました。

車高が下がるのでサイドスタンドも交換します。

P1050497.jpg
左が純正、右が武川製のショートスタンド。


車高比較

P1050490.jpg
交換前

P1050501.jpg
交換後

背景を見ると下がり具合が良く分かります。

跨った感じ、かなり取りまわしが楽になりました。
車高が下がって見た目はカッコ悪くなりましたが、これで道と呼べないような不安定な場所を走って予期せぬ停車をしてしまっても安心です。

コメント
参考になります。

私もつま先がかろうじて届くぐらいでローダウン考えていました。せいぜい舗装林道がいいところなので・・・・・

停車時の車体の傾きはショートスタンドとあわせて純正より傾きますか?
2014/03/19(Wed) 07:50 | URL | しょうた | 【編集
しょうたさん、コメントありがとうございます!

現在の設定(-4cmでショートスタンド)だと停車時の傾きは純正の状態よりも少し大きくなります。
見た目で違和感を感じる程は傾きません。

ショートスタンドは-4cmと-3cmの場合で交換が必要となっていますが、-3cmだと車体の傾きがかなり大きくなると思います。

-2cmだと純正スタンドになりますが、垂直に近い状態になると思うので倒れる心配が。

スタンドとの兼ね合いは-4cmが無難だと思います。

今日走行してきましたが、サスの変更なしで車高が下がっているので、路面状況の伝わり方は特に変化が感じられませんでした。
この点は良いですね。
2014/03/19(Wed) 18:26 | URL | ZAN | 【編集
ありがとうございました。
バイク保管庫が狭いのでこれ以上傾くと辛いところがありまして・・・。

乗り心地もそれほど変わらずだと導入の価値ありそうですね。
2014/03/21(Fri) 12:24 | URL | しょうた | 【編集
CRF250Lローダウン
CRF250Lローダウン有難うございました、早速購入します。やはり足着きが悪いと不安なものですよね!私は純正ローダウンキットを購入しようと思いましたが、工賃等含めたら8万円位になると言われたので、断念!自分なりに考えてとりあえず、シートのアンコを加工して3センチダウン位にはなりましよ!興味のある方は連絡頂ければシートのアンコ加工しますよ!hiro12070616@gmail.comまで!
2014/07/13(Sun) 10:53 | URL | imagawa | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
当ブログ内容の無断転載を固く禁止します