昨日行われた小保方氏の会見。

    小保方氏の発見したSTAP細胞、全て事実だと良いですね。
    自分のような凡人には到底理解の出来ない高度な研究を行っているわけで。
    再生医学に多大な影響を与える発見を日本人がしたとなれば嬉しい限りです。

    DSCN9557.jpg

    DSCN9572.jpg

    ゼロからではなく
    「マイナス100からだと思って」
    これからも医学の研究に身を投じていくそうです。


    そして、謝罪会見で記憶に新しいのがこのお方。

    543992f1.jpg
    ゴーストライターで世間を騒がした佐村河内守。

    別人の様な風貌で現れた会見では、記者が挑発する内容の質問をして激高した佐村河内守が手話通訳が終わる前に答えてしまうという珍事が発生。
    2014586484.jpg
    さらには記者がわざと携帯電話を鳴らしたり物を落としたりして、佐村河内守が反応するか試したりとコント状態。

    過去にも金スマで稲垣吾郎の問いかけにうっかり直接答えてしまう様子が放送されています。
    2014144432.jpg

    201447774.jpg

    聴覚に関しては障害があるのは事実と主張していますが、障害者手帳は返納したそうです。
    もう矛盾してしまっています。

    佐村河内守はゴーストライターである新垣隆氏に作曲させ、自身の名義で発表した103曲を日本音楽著作権協会(JASRAC)に著作権主張しています。
    騒動の火種となった新垣隆氏に対しても名誉毀損の訴えを起こすそうです。
    20148468279.jpg

    まあ、気持ちは分かりますよ。

    音楽に関しては全くの素人で作曲どころかピアノもまともに弾けなかったのですから。
    それが50歳でこの先いきなり無職です。
    職どころか、グラサンと髭と長髪も失ってしまったのですから。
    201458836978.jpg
    もうただの無職のおじさんです。
    これだけ有名になってしまうと再就職は絶望的です。


    15616468464.jpg

    DSCN9565.jpg


    小保方氏と佐村河内守の違い。

    小保方氏はおそらくミス。
    佐村河内守は聴覚障害と被ばく2世を利用した悪意のある詐欺師。

    STAP細胞の存在は世界中の医学関係者が注目するので、捏造など罷り通るわけがないのは誰が考えても分かる事です。
    本人も画像の掲載ミスがあった事は認めています。

    ミスがないか確認を行うのはとても重要な事なのです。
    これは決して他人事ではありません。
    物事にはミスや間違いがないか、もう一度確認をしましょう。

    20141471477.jpg
    この人は間違った事をして逮捕されてしまいましたけど。


    まあ、しかし世の中ミスや間違いで満ち溢れていますよ!


    201458548.jpg
    ミスをして4輪になってしまったソチオリンピック開会式


    1371996156.jpg
    間違った人がいつも立候補してしまう都知事選挙


    sca13111018310000-p1.jpg
    板東英二の植毛は経費で落ちると思い込んでいたミス


    2014782155.jpg
    ビットコインなんて間違った投資をすると痛い目を見る


    img_1557934_53874571_0.jpg
    何度も間違いを犯してしまう清〇健太郎


    20071003_221614.jpg
    清〇健太郎と同じ犯罪をするのも間違っているがポジティブなのも間違っている


    L87HZ.jpg
    特亜の間違った歴史認識


    20148468466.jpg
    キーボードクラッシャーをネタ動画と知らずにネット依存症と報道してしまうTBSのミス


    79b69d20b42b6b9ff97c0f8c89e3bc1f2d7cfc801387407729.jpg
    実演で致命的なミスをしてしまった猪瀬直樹


    e7134270.jpg
    代打 岩村


    P1040887.jpg
    学生時代に間違ってバンドを組んでしまったこのブログの管理人

    英会話どころか英単語すらロクに分からないコイツが、偏差値の低い学校に通うコイツが洋楽ですよ。
    ハロウィンとかガンマレイとかドラムが終始ドコドコ鳴っている音楽をニヒル気取って聴いていたわけですよ。
    中二病の黒歴史です。

    今でも寝る時に思い出すだけで恥ずかしさのあまり布団の中で発狂しそうになるのですよ。
    ウキィーーーーーー!!
    あの頃の自分、死ねーーーッ!!

    恥の多い間違いだらけの人生。

    ゼロからではなく
    「マイナス100から」
    やり直したいと思っています。
    コメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事へのトラックバック
    当ブログ内容の無断転載を固く禁止します