開幕から1ヵ月、ベイスターズが早くも危機に直面しています。

    打たれまくる先発投手陣
    粘れないリリーフ陣
    四球の走者で失点
    エラー続発の守備
    チーム自慢の打撃力は低下
    等々


    20146168461.jpg
    3月28日 開幕投手の三嶋 2回9失点の大炎上


    2014665468431.jpg
    4月1日 延長10回 リリーフ長田 ロペスに被本塁打 敗戦投手


    201466461346.jpg
    4月2日 巨人戦 8-3で快勝ムードも8回に10失点 9回に2失点 結果9-15と大敗


    201464354684.jpg
    4月4日 延長11回 リリーフ菊池 初球に被本塁打サヨナラ負け たった1球で敗戦投手


    2014651646.jpg
    4月9日 8回1-1の接戦 リリーフ長田暴投 黒羽根悪送球で自爆 長田敗戦投手


    2014616435.jpg
    4月16日 主砲4番打者ブランコ肉離れで登録抹消


    201465416465.jpg
    4月17日 ソーサ足の不調を球団に隠して登板 サヨナラ負け
    この日は先発の三嶋がボークを2つして失点している


    201464687641.jpg
    4月25日 三嶋 1回 四球の走者を2連続暴投で自爆 3回 ボークと押し出し四球で自爆 この回アウトを取れず2回4失点降板


    20146846846.jpg
    4月25日 荒波平凡なフライを落球 満塁走者一掃のタイムリーエラー
    4月18日にも平凡なフライを落球している


    2014516846.jpg
    4月26日 宮崎 バント処理した山口が2塁に投げると思い込みよそ見でエラー その後失点


    201465466846.jpg
    4月27日 石川ノーアウトの出塁で先制点のチャンスも牽制であっさりアウト


    20142655546.jpg
    6勝18敗 チーム勝率 .250
    (4月27日のデータ)
    ちなみに前日までは5試合やらないと勝てない数字でした

    監督の采配ミスも言われていますが、どの駒使ったって結果的に采配ミスになるのだから仕方がないでしょう!!
    もっと根の深い問題なんですよ!


    90年代末のベイスターズは強かった。
    マシンガン打線は完全に過去の遺物となってしまいました。

    2014564864563.jpg

    2014132269.jpg


    現在のベイスターズ

    201454684351354.jpg

    2014132268.jpg

    まあ、現在でもマシンガン打線は存在していますよ。
    逆マシンガン打線ですけどね!

    201454684684565.jpg
    被安打20 失点14
    打たれたら止まらない
    逆マシンガン打線

    201465464.jpg
    被安打21 失点15
    9点取っても勝てない
    逆マシンガン打線

    201465168486.jpg
    被安打11 失点7 エラー2
    毎イニングごとに失点
    逆マシンガン打線


    しかし、まだ開幕1ヶ月です。
    まだまだリーグはどうなるか分かりませんよ!
    中畑監督なら必ずやってくれると思います。

    20146541646.jpg

    2014132268.jpg

    コメント
    マシンガン打線は「弾詰まり」状態ですね

    もし今年カープが優勝したりすると優勝から一番
    遠のいてるチームはベイになってしまいますね
    年俸総額が発表されましたが、ベイは11位の
    ようでやはり世の中「お金」なんでしょうかね?

    でも最下位は広島なんですよね
    それでこの快進撃はスゴイです
    2014/04/29(Tue) 21:32 | URL | 肥後ノ守(ひごのかみ) | 【編集
    肥後ノ守さん、コメントありがとうございます。

    弾詰まりとは、ウマイ事言いますね!
    この発想はありませんでした(笑)

    広島とベイスターズの年俸は巨人の半分以下ですが、メジャーリーグの年俸格差はレベルが違いますよ。
    ヤンキースのアレックス・ロドリゲスは、昨年27億円でアストロズの総額年俸より高くなりました。
    アストロズはダルビッシュが完全試合まで、あと1アウトだった弱小チームです。

    球団の戦力はやはり予算で決まるかと思いますが、今年の広島は斜め上を行っていますね。
    チーム打率はセ・リーグ5位なんですけど、防御率は2点台とダントツ1位です。
    今季は飛ぶボールになった結果、各球団の主力投手が酷く打たれています。
    しかし広島の投手陣はあまり影響が出ていないので、これが快進撃の要因の一つだと考えています。

    2014/04/30(Wed) 03:54 | URL | ZAN | 【編集
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事へのトラックバック
    当ブログ内容の無断転載を固く禁止します