三浦半島でライトタックルを使った釣りをしてきました。
狙うのはメバルとアジです。
遠出して釣りをすると殆んど雨なのですが、今回はとても穏やかでです。


最初のポイントは横須賀の三春町岸壁。
ここは初めて行きましたが、有名なポイントで釣果もそこそこ良いみたいです。
しかし30分程狙っても反応が無いので移動です。


次のポイントは観音崎の南にある鴨居港。
自分の好きな小さな漁港です。
誰もいない静かな漁港は解放感があります。

DSCN0012.jpg

DSCN0013.jpg

DSCN0020.jpg
狙うのは照明の明かりが届いている場所。

ルアーをしっかり沈めてからボトムをノックする感じで軽くシャクっているとヒット。

DSCN0014.jpg
メバルをゲットです。
グラスミノーSS ジグヘッド2g

しかし、この後は同じ層を狙っても釣り方を変えても何をやっても反応がなく苦戦。

すると、大きなイカを発見!!

DSCN0016.jpg
大きなイカが泳いでいるでゲソ!!

捕まえたぁ!!

DSCN0022.jpg
40cm ケンサキイカでしょうか。

このイカはリリースしました。


明るくなる前に次のポイントの久里浜港に移動して、回遊してくるアジを狙います。

DSCN0024.jpg

DSCN0025.jpg
船着き場から少し離れた河川の流れ込み。
この堤防の突端は、いかにも釣れそうな気配ですが釣果はありませんでした。
シーバスのナイトゲームに良さそうです。


船着き場へ移動。

DSCN0027.jpg

年配の釣り師がサビキでサバを連発しています。
サバしか釣れていないのでアジは回遊していない模様。

DSCN0029.jpg
一応サビキも持ってきていましたが撒き餌とエサは無し。

なかなかアタリがありません。

DSCN0031.jpg
日も昇りはじめました。

無心で竿を動かしていると手答えアリ。

DSCN0032.jpg
サバをゲット、貴重な1匹です。

釣り師は1分間隔で釣り上げていきます。
こちらは30分で1匹です。
完全にマグレです。

やはり仕掛けにカゴを付けて撒き餌を入れないとダメですね。
釣り師に気付かれないように徐々に距離を詰めていって、撒き餌のフィールドに入ろうとしたのですが失敗しました。
次回はエサを持っていこう。

釣り上げたメバルとサバは塩焼きにして食べました。
コメント
赤イカ怖いですね・・・すっごく赤いですね!こんなの泳いでたらビビりますね!
2014/08/09(Sat) 01:32 | URL | ぜりい | 【編集
ぜりいさん、コメントありがとうございます。

このイカは陸に上げてから、白くなったり赤くなったりしていましたよ。
イカはあまり釣った事がないので、ここまで変色するのに少し驚きです。

鴨居港は小さな漁港ですが、テトラ帯や砂浜、水路の流れ込みがあったりしてポイント的に楽しめるのでオススメです。
魚種も多いはずなので、ぜりいさんの腕なら色々釣れると思います。
2014/08/09(Sat) 02:00 | URL | ZAN | 【編集
ZANざんコメントありがとうございます。

鴨居港は他の方のブログでも評価が高いですね。
特にメバルの魚影が濃いみたいです。

本格シーズンになったらいってみたいですね。

カサゴですが、個人的に一番美味しいのは味噌汁と唐揚げですね。

特に唐揚げはプリプリ感がよく出るのでオススメです。

三春町岸壁は根掛かり率が高いですが、ズル引きさえできればカサゴが高確率で釣れますよ!
2014/08/11(Mon) 02:43 | URL | ぜりい | 【編集
ぜりいさん、ご訪問ありがとうございます!

カサゴの唐揚げは美味しそうですね!

数が釣れればメバルも唐揚げにしようと思っていたんですけど、今回はサバと合わせて2匹だったので手間の掛からない塩焼きにしました。

三春町岸壁はまた行ってみます。
真ん中辺りの、くの字に曲がっている場所で釣っていましたが、次は両端も狙ってみます。
2014/08/11(Mon) 23:52 | URL | ZAN | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
当ブログ内容の無断転載を固く禁止します