奥多摩にある御前山(1405m)に登ってきました。
と言っても、難易度は高くない山なので、登山というよりは深夜のお散歩感覚です。

御前山は奥多摩三山と呼ばれる山の一つで、他に大岳山、三頭山があります。

01:45 奥多摩湖の駐車場に到着

ダムを渡り登山道の方へ歩きます。
途中で気が付いたのですが、地図を持ってくるのを忘れました。
バカ!!カス!!〇ね!!ダメ人間!!

DSCN0039.jpg
深夜のダム

DSCN0040.jpg
奥多摩湖なので奥多摩ダムというのかと思っていましたが、小河内ダムという名でした

DSCN0043.jpg
登山口

「キギャーーーーー!!!キギャーーーーー!!!」と、何かの動物の鳴き声が響いています。
雰囲気の出る演出をしてくれます。

DSCN0044.jpg
周囲は漆黒の闇です
ライトの明かりを頼りに進んでいきます

DSCN0045.jpg

DSCN0047.jpg

DSCN0048.jpg

DSCN0049.jpg

途中、後ろの方で「ガサガサガサ」という音がして、こちらが足を止めて耳をすますと音がしなくなりました。
何かの気配が感じられます。
絶対何かいます!!

こちらが歩きはじめると、また「ガサガサガサ」と動く音がします。

おいおいおいおいおいおいおい!!!
ついてくるなよーーー!!

今まで見たホラー映画が全て頭に浮かんできちゃったじゃないですか!!
落ち着け!!
他の映画の事を考えろ!!
スピード2とかターミネーター3とか考えろ!!
無理に続編を制作するから残念な結果になるんだ!!
あとスパイダーマンに出てくるヒロインってブスだなぁ。

DSCN0050.jpg

もうこうなったら歌を歌って気を紛らわすしかありませんね。

おばけなんてな~いさ~♪
おばけなんてう~そさ~♪

よし!!ナイス!!自分!!
恐怖心が和らいできましたよ!!

この調子でどんどん歌っていきましょう!

おばけなんてな~いさ~♪
おばけなんてう~そさ~♪
現実~が♪辛くって~♪
おばけなんて言ってられない~♪

はぁ~あ・・・。
恐怖心は無くなりましたよ。
確かに恐怖心は無くなったんですよ。
ただ、元気も無くなるんですよね。

DSCN0051.jpg

DSCN0052.jpg
予想していたよりも急な傾斜が続いていて体力を消耗しました

DSCN0053.jpg

DSCN0054.jpg

DSCN0062.jpg
ライトを消すと真っ暗で手元すら見えません
ザックに取り付けたサイリウムの光がやたら明るく感じられます

DSCN0063.jpg
途中、奥多摩湖を見下ろせる場所がありました

DSCN0066.jpg
さらに進んでいきます

すると、「ガサガサガサガサガサ!!!」

!!!!!?
これにはかなり焦りました。
しかも今度は近い!!

周辺をライトで照らしてみると、

2014316454984894.jpg

ギラリと目が光ったので、心臓が止まるくらい驚きました。
初めてユーザー車検にチャレンジした時に、手順が分からず混んでいるラインを詰まらせてしまい、業者の怖そうな兄チャンに「てめぇ早くしろよ!!バカヤロー!!」と怒鳴られて恐怖で心臓が止まる思いをした事がありますが、とにかくそれくらい驚きました。

結局、鹿だったのですが、起伏のせいで頭だけしか見えなかったので人型の生物かと思いました。
登山口で聞いた悲鳴の様な鳴き声も鹿のものでした。
写真に収めたかったので、登山道から出てしばらく追跡してみたのですが距離を離されて逃げられました。

で、途中で真新しい糞を発見したのですが、質もサイズも明らかに鹿のものではないんですよ。
熊の可能性が高いので、万引きGメンに密着する番組に出てくる万引き犯みたいに足早にその場を去りました。

DSCN0067.jpg
さらに進みます。

DSCN0072.jpg

DSCN0079.jpg
途中にある惣岳山(そうがくさん)に到着

この場所は周囲が木に覆われているので周囲を展望する事は出来ません。
少し進むと展望できる場所があります。

DSCN0083.jpg
カエル発見
土に上手く擬装しています

DSCN0084.jpg
明るくなってきました

惣岳山から20分程歩くと御前山になります。

DSCN0086.jpg
05:00 御前山到着

頂上と言っても展望出来る場所はありません。
途中写真を撮ったり、鹿を追いかけて登山道を外れたりしたので、かなり遅いタイムになってしまいました。

DSCN0099.jpg
コイツ疲れてASIMOみたいな姿勢になってますよ

DSCN0087.jpg

10分程休憩して軽食を取りましたが、羽アリみたいな虫が尋常ではない数で飛んでいたので常にグルグル逃げ回りながら食べました。
身体的には休めませんでした。

下山開始です。

DSCN0104.jpg

DSCN0106.jpg

DSCN0107.jpg

DSCN0108.jpg

DSCN0110.jpg

DSCN0117.jpg

DSCN0119.jpg
陽が昇ってきました

DSCN0125.jpg
登る途中に寄った奥多摩湖を展望できる場所です

DSCN0129.jpg
思っていたよりも傾斜が多くて疲れました。


登山口まで戻り広場に出ました。

DSCN0130.jpg
オブジェとして飾っているのだと思いますが、不法投棄にしか見えません

DSCN0132.jpg

DSCN0133.jpg

DSCN0134.jpg
ダムの下を覗いてみました

DSCN0144.jpg
15~20cmくらいの魚が溜まっています
ヒメマスかウグイだと思いますが、距離があるので判別ができませんでした。

DSCN0146.jpg
水門を上から覗いてみました
手前が湖で、増水時に開いて放流するようです。

DSCN0147.jpg

07:15 駐車場到着

DSCN0148.jpg
夜は暗くて気が付かなかったのですが、駐車場の脇に「流木展示場」というものがありました。
小屋も流木で組んだのでしょうけど、ホントに流木が置いてあるだけでした。

これを考えた人は、かなりぶっ飛んでいると思います。
ダムに隣接しているこの駐車場は東京都水道局が管理しているようなのですが、水道局とかってまあ言ってみれば、お役所仕事ではないですか。
一人の考えや意見がそのまますぐに形にはならないと思うのですよ。
会議やなんかで、案を出してそれに上司や他の人間が賛成してから計画が動き出すと思うのですよ。

部長「奥多摩湖の駐車場が何もなくて寂しいので、観光客の目を引くような何か良い案はないか?」
一同「・・・・・。」

誰も良い案が浮かばない中、定年間近の年配の事務方局員が手を上げるわけですよ。
バブル期は仕事終わりに毎日同僚とキャバレーに通っていたけれど、バブルが弾けた後は生活が一転。
酒もやめてコツコツ真面目に働いて住宅ローンを返済する日々。
娘は反抗期で口もきいてくれやしない。
最近は職場でも仕事がまわってこず、会議にもただその場に居るだけ。
そんな定年間近の事務方局員が案を出すわけです。

事務方局員「流木展示場なんていうのはどうでしょうか?」
部長「よし!!それでいこう!!」

その結果がこれですよ!
駐車場の脇にボソボソの小屋が建っているだけじゃないですか!
流木同様にその案も流した方が良かったのではないかと思いました。



行動時間 
5時間30分 うち休憩15分程
登りも下りも寄り道をしたので、予定していたより長時間の行動になりました。

持って行くのを忘れた物
地図、タオル、虫よけスプレー、気温計、カメラの小さいスタンド
コメント
私は、お稽古だったのでちょぼちょぼ。
今朝は7キロ。

仰ってくださったので、5キロは必ずとおもい、、新しい道を探しました。
途中で、徳川家達の石碑を結構長く読んでしまいました。

お化けなんてないさ~~~♪。すごく楽しいかった。
ドンドン分に引き込まれて夜の漆黒の闇屋、朝日の出たころの具合が素晴らしかった。
5時間。トレッキングと言うのでしょうか?テント無しで。
足をこさえたいと思いました!!
嫌なこともあって、くよくよでしたが、
山頂の眺め、登山の喜びを思い出して、、すごくワクワクしました。
心からありがとうございます。
励みになりました。ちょっと涙も出ました。

2014/08/25(Mon) 09:01 | URL | hippopon | 【編集
いつも楽しませてもらってます。野鳥関係で夜の山とか河原のアシ原とか入ることがありますが、怖くなりだすとキリがないですね。度胸一発です。ところで、「あとスパイダーマンに出てくるヒロインってブスだなぁ。」の次の写真の右側の方、オーブが写っていませんか?
2014/08/25(Mon) 13:43 | URL | BIRD READER | 【編集
hippoponさん、コメントありがとうございます。

7キロウォーキングですか、かなり歩きましたね!
最近少し涼しくなったので快適に、と思いましたが、それでも30℃近くあるのは過酷ですね。
不忍池から本郷の方に歩くとアップダウンが多かったような記憶があります。

自分も23区ですが、アップダウンが多い地区に住んでいるので、ランニングの時に階段ダッシュしたりしています。
それでも登山はキツイですよ。

来月は群馬の少々デンジャラスな山に行ってきます!
2014/08/26(Tue) 00:31 | URL | ZAN | 【編集
BIRD READERさん、コメントありがとうございます!

オーブはしょっちゅう写りますよ。
自分はよく深夜に釣りをするのですが、いつも写り込んできます。
一面ビッシリとオーブが写っていた事もあります。
湿気や小さな虫が原因です。

一度老婆の顔も写り込んでしまった事があるのですが
これも湿気や小さな虫が原因です。
2014/08/26(Tue) 00:38 | URL | ZAN | 【編集
写真こわっ! って書こうと思って、ここを見たらコメントも怖かったです。

身近にもいるのですが、釣りする人や山に入る人って
その手の話を知ってる率が高いですよね。
それでも平気で(←多分)、一人で夜釣りに行ったりするという。
自分には絶対むりだなぁ……

それにしても、写真、雰囲気抜群ですね。じーっと見てると何か写ってそうな……
2014/08/26(Tue) 01:07 | URL | serpent sea | 【編集
serpent seaさん、コメントありがとうございます。

自分は昔から一人で夜釣りなんて当たり前だったので、釣り場でお化けを意識したことはありませんでしたね。

昔住んでいた近くの川に、上流から自殺や水難事故で流れてきた死体が度々発見される場所があったのですが、深夜そこで一人で釣りしたりもしていました。

深夜の河川敷や港湾部は人間の方が怖いですねw
2014/08/26(Tue) 09:15 | URL | ZAN | 【編集
何とか10キロコース地図で作ったのに。雨。
残念すぎる、、
後から傘さして、、ゆっくりお散歩です。

記事作りします
追いつかなくて。。まいります。
2014/08/28(Thu) 06:00 | URL | hippopon | 【編集
hippoponさん、こんにちは。

雨の散歩も楽しそうですね。
涼しいですし。
週末は雨で気温差がるのに、来週はまた30℃の日が続くので過酷になりそうです。
10キロ頑張ってください。
実際に走ったり歩いたりしてみると、意外とすぐですよw
2014/08/28(Thu) 18:11 | URL | ZAN | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
当ブログ内容の無断転載を固く禁止します