このブログって色が全然ないんですよね。

    いや、まあ自分は派手なものが好きではないので意図的に地味なイメージにしているんですけど、たまには華のある感じにしたいんですよ。
    ほらなんかこう、きゃりーぱみゅぱみゅさんみたいに頭が緩くて、今後の日本経済よりもカワイイが命!みたいな人ってすごいカラフルじゃないですか。
    もうあの格好でお葬式に行ったら2、3回くらいしか会った事の無い親戚に手加減無しでぶん殴られるくらいカラフルじゃないですか。
    死者も驚いて棺の中から蘇るくらいカラフルじゃないですか。

    まあ、そこまでカラフルにしなくても鮮やかな写真を載せてこのブログに色を着けたいと思うんです。
    で、先日すみだ水族館に行ってきたので、その写真を載せてみます。


    DSCN1524.jpg
    すみだ水族館は東京スカイツリーの下にあります。

    DSCN1520.jpg
    平日の開園時間を狙ったのでガラガラです。
    なぜ平日の午前に一人でこんなところに行っているのか、それは禁則事項です。

    DSCN1395.jpg
    館内へ続く通路。
    ブルーの照明が鮮やで綺麗ですね。

    DSCN1396.jpg

    DSCN1397.jpg
    最初は小魚が泳いでいる水槽から。

    DSCN1398.jpg
    この魚はホームセンターでも見た事があります。

    DSCN1399.jpg

    DSCN1400.jpg

    DSCN1403.jpg

    DSCN1406.jpg
    王道のネオンテトラ。

    DSCN1405.jpg


    次はクラゲの水槽です。

    DSCN1418.jpg

    DSCN1415.jpg
    この水槽は照明が青から赤に変わります。

    DSCN1414.jpg
    これはまた別のクラゲの水槽。

    DSCN1408.jpg

    DSCN1419.jpg
    そしてクラゲ。

    DSCN1421.jpg
    クラゲ。

    DSCN1410.jpg
    透き通るような小さなクラゲ。

    DSCN1412.jpg
    そしてまたクラゲ。
    一昨年、神奈川の磯に行って一人で泳いでいたらこれに似たクラゲに3回刺されました。

    って、クラゲばかりじゃねぇーか!
    この水族館は東京に泳いでいる魚をメインに展示しているそうですが、まあ確かに湾奥の運河は釣りに行くとクラゲをよく見かけます。

    DSCN1422.jpg
    40~50cmの小さな水槽が並べられています。
    自分は巨大な水槽よりこのクラスの水槽を眺める方が好きですね。

    DSCN1423.jpg
    ハナミノカサゴ

    DSCN1428.jpg
    ウミサボテン

    DSCN1430.jpg
    ハリセンボン

    DSCN1516.jpg
    ハマクマノミ


    次は深海のコーナー。

    DSCN1431.jpg
    オウムガイ
    「生きた化石」と呼ばれているそうです。
    自分も「不死身のリーサルウェポン」みたいな通り名が欲しいです。

    DSCN1433.jpg
    ダイオウグソクムシ

    DSCN1435.jpg


    メインホールに向かう途中に見慣れた魚もいました。

    DSCN1436.jpg
    ナマズ
    これは多摩川で何匹も釣っているのでお馴染みの魚です。

    DSCN1438.jpg
    ドジョウ

    DSCN1441.jpg
    マアナゴ
    ずっとこの状態でした。

    DSCN1517.jpg
    カレイ

    DSCN1447.jpg
    アカイセエビ

    DSCN1511.jpg
    この水槽はまわりを一周して四方から魚を見られるようになっています。

    DSCN1449.jpg
    キイロハギ

    DSCN1452.jpg
    チンアナゴ

    ここに女子大生くらいの3人組がいたのですが、「チンアナゴ超カワイイ~!」とか「キャ~!チンアナゴ!」とか「チンアナゴ写真撮ろう!」とか、チンアナゴチンアナゴと連呼している光景がとてもシュールでした。

    DSCN1453.jpg

    DSCN1509.jpg

    DSCN1510.jpg

    DSCN1459.jpg

    DSCN1506.jpg

    DSCN1460.jpg
    マゼランペンギンが泳いでいる水槽。

    DSCN1465.jpg

    DSCN1461.jpg
    群れから離れて一人たたずむペンギンにとても親近感が湧きました。

    DSCN1493.jpg
    泳ぐの速過ぎ!
    かなりの枚数を撮ったのですが殆んどブレていましたからね。
    シャッタースピード上げると暗くて写りが悪くなるし。

    DSCN1496.jpg

    DSCN1492.jpg
    なかなか上手く写らない。

    DSCN1477.jpg
    やっと止まってくれました。

    DSCN1495.jpg
    自分はペンギンというと、頭の毛が逆立っていて巨人の村田に似ているイワトビペンギンをイメージするのですが、そして丸っこい体形でも意外とサードの守備が上手いというイメージをするんですけど、この水族館のマゼランペンギンは小さくて可愛いですね。


    次は、すみだ水族館メインの「東京大水槽」です。

    次回へつづく。

    コメント
    ( *´艸`)
    きゃりー○みゅ○みゅさんはキライじゃないですが、そのくだりで思い切り笑わせていただきました((´∀`*)) アハハ。

    すみだ水族館は行ったことがないので
    中の写真が見れて嬉しかったです!
    続きも楽しみです☆
    2015/04/16(Thu) 19:45 | URL | 双子パンダ | 【編集
    こんばんは〜 ♪
    ZANさん 魚図鑑みたいな楽しいブログですね(笑)

    でも何時ものイヤラシイ?
    ZANさんらしく無いので …(笑)
    チョッピリ心配 かなぁ!大丈夫?
    ZANさん〜(笑)
    2015/04/16(Thu) 20:26 | URL | 優の水彩画工房 | 【編集
    私の住む田舎にも全身きゃりーぱみゅぱみゅの高校生がいますけど目立つ目立つ・・・
    「だれそれさんところの娘さんらしいわよ・・・」みたいに噂がたつので田舎できゃりーは危険ですね。
    田舎面倒^^;
    2015/04/16(Thu) 23:57 | URL | 歩き茄子 | 【編集
    おはようございます。
    ここのチケット2回行くならパスポートでかって、でしたよね。
    その年以外に入ってません。
    これ拝見してたら、また行こうかしらと思えました。

    デートって、待ち合わせを 井戸茶碗のまえで、、とか。
    上野おさる山のところでとか、
    ここなら、不死身のリーサルウェポン、
    もとい、オウムガイの水槽で、、かしら??
    体力なくなったのか?
    昨日ひと駅歩いたぐらいでへたって、東京に戻って爆睡、
    それから、もぁ~~としながら、ご訪問してます。

    まずマイナス5キロにしてから年末が年度末越えて、、参る。
    2015/04/17(Fri) 05:26 | URL | hippopon | 【編集
    双子パンダさん、コメントありがとうございます。

    >きゃりー○みゅ○みゅさんはキライじゃないですが

    自分はきゃりーぱみゅぱみゅさんみたいなタイプはキライな部類に入ります。
    人を見た目で判断してはいけないのは承知していますが、そうは言っても限度があるじゃないですか。
    身なりは人の心を表すと思うので。

    ちなみに自分はズボンのチャックが開いている事がよくあります。
    やはり人の心を表しているのだと痛感しました。
    2015/04/17(Fri) 07:00 | URL | ZAN | 【編集
    優の水彩画工房さん、コメントありがとうございます。

    >ZANさんらしく無いので …(笑)チョッピリ心配 かなぁ!大丈夫?

    よしひことひろ子の水族館デートという妄想ネタも考えましたが載せませんでした。
    ひろ子が東京大水槽の中に落ちてサメに襲われるという話しです。
    最後の方で、ひろ子はヤンキーの男と結婚するんですけど、DVを受けるという水族館と全く関係の無い内容になってしまいました。

    水槽に落ちたわりに話しのオチがいまいちだったのでボツですね。
    2015/04/17(Fri) 07:03 | URL | ZAN | 【編集
    歩き茄子さん、コメントありがとうございます。

    >私の住む田舎にも全身きゃりーぱみゅぱみゅの高校生がいますけど目立つ目立つ

    いますよね、ファッション雑誌とかテレビとかで有名人が着ている服装をそのまま真似している人。
    あれは雑誌やテレビ用の服装なのだから、いくらなんでも普段はあんな痛い格好で生活しているとは思えません。

    しかし、以前池袋で林家ペーとパー子を目撃した事があるのですが全身ピンクのあの格好でした。
    自分の信念を貫いて同じ服を着る事こそが、真のファッションリーダーなのだと思います。
    2015/04/17(Fri) 07:06 | URL | ZAN | 【編集
    hippoponさん、コメントありがとうございます。

    >これ拝見してたら、また行こうかしらと思えました。

    自分は今回初めて行ったのですが、先月にリニューアルしたそうですよ。
    帰ってから他の人のブログに載っている写真と比べてみたら若干違っていました。

    >昨日ひと駅歩いたぐらいでへたって、東京に戻って爆睡

    自分もランニングで間を10日ほど空けてしまうと、同じ距離でもヘタッてしまいます。
    筋トレも日数が空くと同じ重量でもヘタッてしまいます。
    やはり間を空けずにルーティンワークとしてこなすのが重要なのだと思います。

    しかし、頭は毎日使っているのに一向に良くなっている兆しを感じる事が出来ません。
    簡単な足し算でも直ぐにヘタッてしまいます。
    2015/04/17(Fri) 07:10 | URL | ZAN | 【編集
    こんにちは。

    次回へつづくとありましたので、すぐ続くのかと思いコメントするのを止めていたんですが、中々続かないので我慢できなくなりました。

    不死身のリーサルウェポンですか・・・ZANさんのブログは仕事中に読むと確かに破壊兵器になりますね。

    話は変わりますが、“不死身の”って打とうとするとウチのポソコンは最初に“ふじみ野”変換しちゃうんですよ。

    それから“うえポン”って書くと急に親近感が湧きますね。

    「ふじみ野り~さる、うえポン」

    なんか郊外に住んでる女子大生が綴る飼い猫のブログみたいでイイじゃないですか?

    2015/04/17(Fri) 20:44 | URL | ごくつぶD | 【編集
    ZANさん

    今日は上野動物園に行ってきました。
    爬虫類館は面白いですよ。
    結構疲れた。どんどん歩かないと
    戻れないとおもって、
    戻って、冷蔵庫にむいてあった八朔3個も食べて、バタンと眠りました。
    次は、水族館かしら??歩かないと、、
    アドバイス、ありがとうございます。
    気候がいいので何とかもう一度、、頑張ります。
    2015/04/18(Sat) 03:49 | URL | hippopon | 【編集
    こんにちは。
    写真の合間に散りばめられたZAN節に、終始笑いのツボを突かれっぱなしでした。
    あの穴からヒョロリと出ている細長い魚(……魚?)、チンアナゴというのですね。知りませんでした。音的に何となく、口に出したくないと思うのはわたしだけでしょうか?
    次回の更新も楽しみにしております。
    2015/04/18(Sat) 13:36 | URL | 野津征亨 | 【編集
    ごくつぶDさん、コメントありがとうございます。

    >「ふじみ野り~さる、うえポン」なんか郊外に住んでる女子大生が綴る飼い猫のブログみたいでイイじゃないですか?

    自分は、ふじみ野りーさるうえぽんという響きに場末のスナックを想像しました。
    こういう所は行った事ありませんけど、なんかすげぇ派手で頭がチリチリのババアが出てきそうなイメージです。

    >“不死身の”って打とうとするとウチのポソコンは最初に“ふじみ野”変換しちゃうんですよ。

    ウチのパソコンは誤変換はしないのですが、携帯は変な予測変換になってしまいますね。
    「し」と打ち込むと「死ねばいいのに」とか「失禁寸前」とか「昇天」とか出てきます。
    昔、職場の先輩にメールを打っていたら「死ね」と予測変換した文章を勢いで送信してしまった事がありました。
    もうこちらが社会的に死ぬところでしたね。

    ちなみに、直ぐに謝罪のメールを打ち込んだのですが予測変換で「吸いません」が出てきたので、もうこの携帯死ねばいいのにと思いました。
    2015/04/18(Sat) 17:16 | URL | ZAN | 【編集
    hippoponさん、コメントありがとうございます。

    >爬虫類館は面白いですよ。

    上野動物園には爬虫類館なんていうのがあるのですね。
    爬虫類って亀はどこにでもいますけど、蛇やトカゲって意外と見る機会がありませんよね。
    登山に行く時は毒蛇に噛まれた時のために傷口から毒を吸い出す器具を携行しているのですが、蛇は今まで一度も見た事がありませんし。
    まあ、危険な毒蛇に遭遇していないのは運が良いのかもしれません。
    考えてみれば、蛇って山よりデパートの屋上のペット売り場にいるイメージのが強いです。

    あとこれは蛇足ですが、子供の頃デパートの屋上にある100円入れて動くパンダの乗り物に乗ってペットコーナーに突撃したら凄い怒られました。
    2015/04/18(Sat) 17:22 | URL | ZAN | 【編集
    野津征亨さん、コメントありがとうございます。

    >チンアナゴというのですね。知りませんでした。音的に何となく、口に出したくないと思うのはわたしだけでしょうか?

    エクアドルにはチンボラソ山というのがありますし、ペルーにはチンボテという地名があります。
    そして中央アフリカにはチンコ川というのがあります。
    珍名と言うのでしょうか、チンと付く名前って意外と多いんですよね。
    そもそも珍名自体にチンが含まれていますし。

    あと関係ありませんが、昔千葉ロッテの前身のオリオンズにマンコビッチという珍名の選手がいたそうですが、中継で口に出し辛いのでマニーという愛称を付けられたそうです。
    2015/04/18(Sat) 17:25 | URL | ZAN | 【編集
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事へのトラックバック
    当ブログ内容の無断転載を固く禁止します