夏の風物詩と言えば、やはり怪談ですよね。
    怪談か職場のバーベキューパーティーに誘われなくて朝から家で高校野球を見ているかのどちらかだと思うんですチクショー!!


    なので怖い話をします。

    「壁ドン」ってあるじゃないですか。
    イケメンが女の子を壁際でドンってやるやつ。
    当時は壁ドンという言葉はまだありませんでしたが、その壁ドンにまつわる背筋が凍るお話です。


    中学2年の時、昼休みに学校の廊下でスーパーボールを投げて遊んでいまして。
    壁におもいっきり当てると反対の壁にはね返って、それがまた反対の壁にはね返ってという具合に、廊下の壁を左右に何回もはね返って面白いんですよ。
    もっと多い回数はね返らせてやろう!自分はそう思って、野茂のトルネードみたいに体をひねって剛速球を投げました。
    しかし投げた球は掲示板の枠に当たって変な方向に飛んでいってしまったんです。
    で、それが清水君という不良の3年生に当たってしまいまして。
    そしたら胸ぐらを掴まれて、凄い勢いで壁に「ドン!!!」って叩きつけられました。
    もうホントに殺されるんじゃないかって思った。
    とても怖かったです。


    って違ぇーよカス!!!
    確かに背筋が凍る怖い話だけど、それ怪談じゃねぇーよ!!
    もう鼻の穴にスーパーボール突っ込んで死ね!!
    3個ずつ両方に突っ込んで死ね!!

    まあこれは勿論冗談ですよマイケルジョーダンですよ。
    ちゃんとお化けが登場する怖い体験もした事がありますから。
    ちなみに、その場に一緒にいた今野君は本当に失神しそうになっていました。
    次はその話をしたいと思います。


    これも中学生の頃の出来事で、クラスの友達数人で遠くの遊園地に行った時の体験です。
    絶叫マシンにも飽きて日が沈みかけたくらいの時刻でしょうか、お化け屋敷に入ろうという事になりまして。
    いやだなぁ、怖いなぁ、なんて思いながら列に並んだんです。

    そしたらですね、自分たちの後ろに並んだのがどう見てもヤクザのお兄さんでして。
    いやだなぁ、怖いなぁ、なんて思ったんです。

    で、そのヤクザのお兄さんはサスペンスドラマに出てくるホステスみたいなケバイ女性を連れているんですよ。
    まあ、いつもこのブログをご覧頂いている方ならお分かりだと思いますが、こういう展開で出てくる女っていうのは10割0分0厘の打率でブスじゃないですか。
    安打製造機と呼ばれているイチローが、メジャーリーグの歴代最多安打記録を84年ぶりに更新するという、とんでもない偉業を成し遂げたシーズンの打率でさえ3割7分2厘なんですよ。
    対して、このパターンでブスが出てくるのは10割0分0厘ですから、イチローを凌駕してしまっているんです。
    ブス製造機と呼んでも良いくらいこのブログにはブスばかり登場しているんです。
    しかしですね、今回は違いますよ。
    よく考えてみて下さい。
    世の中そんなブスばかり、管理人の周りはブスばかり、渡る世間はブスばかりなんて有り得ないんです。
    コナンや金田一の周りだって殺人事件ばかり発生していますけど、あんなもの実際は有り得ないじゃないですか。
    それと同じなんです。
    なので今回出てくる女性はブスではありません。

    ドブスなんです。
    なんかコモドドラゴンみたいな爬虫類系のブスなんですよ。

    20153486498469.jpg

    いやもうね、このブログには今までだって、フォレストガンプの最後の方でダン中尉がフィアンセを紹介すると言って連れてきたようなブスとか、女子サッカーの澤選手を女にしたようなブスとか、小河原さん(昔職場にいた女性)とか、大勢の猛者共がエクスペンダブルズみたいに集結しているんですけど、このブスは間違いなく首位争いを出来るレベルのブスなんです。
    セ・リーグで例えたら阪神みたいなものでしょうか。

    そりゃ自分だって顔に関しては決して人の事をどうこう言えないですよ。
    給食の時間に向かいの席の女子がいつも机を50cmくらい離してきて、それを見兼ねた先生が「新堀さん、ちゃんと机を並べなさい!なぜいつも離してるの!?」と注意したら、「○○(管理人)君の顔を見ると食欲が無くなるからです。」という言葉をダイレクトに言われて、まだ手を付けていないカレーライスに大粒の涙を落としているくらいの顔をしていますから、人の顔のレベルを言える立場にないのは重々承知していますし、顔に対してのハードルも一般の方よりは低いと思うんです。
    ただそんな自分からしても、あの女性は凄いブス!

    そんなコモドドラゴンみたいなブスがヤクザのお兄さんと一緒にお化け屋敷に並んでいるんです。
    まあ別にブスがお化け屋敷に並んでいる事は何も不思議ではないんですけど、一つ疑問に思った事がありまして。
    お化け屋敷って、心霊スポットとか怖い場所に行った時の恐怖を模擬的に体験出来る場所じゃないですか。
    言ってみれば肝試しみたいなものじゃないですか。
    なんでそんな所にヤクザが並んでるんだよって話しなんですよ。
    あんた怖いものが無いんだから肝試しなんてしなくていいじゃん!
    肝を試す必要ないだろ!!

    で、このヤクザのお兄さんってば、列が混んでいるわけでもないのにすげぇ前に詰めてくるんですよ。
    前にいる自分たちを押し出すくらいの勢いで詰めてくるんです。
    実際、今野君は列からはみ出しそうになって、列を仕切っているチェーンが体に食い込んでいましたからね。
    他人に近づかれて不快に感じる距離を「パーソナルスペース」って呼ぶじゃないですか。
    もうパーソナルスペースなんて簡単に突破されているんです。
    不快どころか恐怖しか感じねぇーよ!
    ヤクザに後ろを取られるのってホント怖いですよ。
    もう背後霊みたいにピッタリ後ろにくっついてくるんですけど、ヤクザの背後霊って二倍怖いですからね!
    何でお化け屋敷に入る前からこんな怖い思いをしなきゃいけないんだよ!

    そして自分たちの順番がまわってきました。
    このお化け屋敷は4人乗りくらいの自動で動く車で進んでいくもので、それに乗り込むと暗闇の中へゆっくり飲み込まれていきました。
    中はどうなっているかと言うと、古い洋館みたいな家で食事中の住人が血まみれで死んでいたり、拷問台の上に乗せられた人間が真っ二つになっていたりと、このアトラクションを考えた人間は頭をパイプレンチで殴られておかしくなっているとしか思えないクレイジーな内容でして。
    気持ち悪いし結構怖かったのを今でも覚えています。

    で、こういう乗り物が勝手に進んでいくお化け屋敷って、お客さんを驚かす仕掛けが地味な部屋もあったりして、乗り物が動いている音が聞こえるくらい静かになる時があるじゃないですか。

    その時に後ろの方から「ギヤャーーーーッ!!!!」という、けたたましい悲鳴が聞こえてきたんですよ。
    これはもう説明するまでもなく、さっきのコモドドラゴンみたいなブスの悲鳴なんですけど、もう常軌を逸しているんですよ。
    自分たちが乗った車がギロチンみたいな処刑場を通過している時も後ろから「ギヤャーーーーッ!!!!」。
    化け物に食べられた死体が急に上から落ちてきた時も後ろから「ギヤャーーーーッ!!!!」。
    もう覚せい剤のやり過ぎで幻覚を見ているんじゃないかってくらい、半狂乱になっているのが伝わってくるんです。

    しかし、その後3部屋くらい進んだ所でブスの悲鳴が全く聞こえなくなりましてね。
    これはもうただ事ではないと直感しましたよ。
    というのも、驚いた時の例えで、心臓が止まるとか、口から心臓が飛び出すとかいう表現があるじゃないですか。
    なので、恐怖のあまりあのブスは死んでしまったのではないかと思ったんです。
    隣に座っていた今野君と「お化け屋敷でお化けになるって、ミイラ取りがミイラになる、に似ているね。HAHAHAHAHAHA!!」とか話していたら出口の光が見えてきてお化け屋敷は終わりました。

    そして、少し心配になったので皆で出口の所でコモドドラゴンみたいなブスとヤクザのお兄さんが出てくるのを待ちました。
    もしかしたらですけど、失神とかしていたら医務室に運んだりするのを手伝った方が良いじゃないですか。

    そしたら、コモドドラゴンみたいなブスとヤクザのお兄さんの乗った車が暗幕をくぐって出てきたんですけど、もう目を疑いましたよ。
    ブスがハンカチをくしゃくしゃにして、ついでに顔面もくしゃくしゃにして、すげぇ泣きながら出てきたんですよ。
    もうケバイ化粧が滲んで目の周りが聖飢魔IIみたいになっているんですよ!

    2015346467963.jpg

    お前も蝋人形にしてやろうか!みたいなデーモン顔になっているんです!
    あんたどんだけ泣いてんだよ!

    ホント悪魔が降臨したのかと思った。
    まあしかし、失神したりしていなくて安心しました。
    失神して救急車で搬送されるような最悪な事態になったら笑い事では済まされませんからね。
    そして「大事にならなくて良かったね。そろそろ帰ろうぜ。」と言いながら今野君の方を見たら、笑いを堪えるのに必死で白目剥いて失神しそうになっていました。

    「誰か救急車を呼んでくれ!」

    その様子をヤクザのお兄さんに見られて凄い睨まれた。

    その場にいた全員、恐怖のあまり体が凍りついて蝋人形みたいに固まってしまいました。

    コメント
    子供の時確かにお化け屋敷は怖かったけど、大人になるとヤクザの方が怖くなりました。

    昔勤めてた職場でヤクザの事務所に集金に行く大役を仰せつかったことがあり、アポの電話だけでチビリそうでしたよ(笑)
    2015/08/06(Thu) 20:35 | URL | ダブル | 【編集
    とっても、面白い話で、暑さを忘れてしまいました。
    私も、事務をしていた頃、一度やくざの事務所に行かされたことがありますが、監禁さなくて、よかったです。
    実際、私が行く前に、他の役員の方がが6時間ほど監禁されたんです。
    うそのようですが、ホントです。
    怖い話って、世の中ありますよね。
    話は、変わりますが、スーパーボールが妙に懐かしかったです(^.^)
    2015/08/06(Thu) 21:02 | URL | ピーチ姫2372 | 【編集
    こんばんは

    今上野にドラゴンがいなくて、、さびしかったので、
    嬉しい写真です。
    私のとっては伝説の竜だから、、ww

    閣下にはあってみたい、
    両国コンサートもいけなかった。
    つぎはいきたいかも。

    私はぶ~~がすきなのかも、ww
    2015/08/07(Fri) 05:01 | URL | hippopon | 【編集
    おもしろかったです。

    お化け屋敷の記憶。
    今までで1番怖いなって思ったのは、どこだったか忘れちゃったけど、歩いて回るところで、入った途端、信じられないくらいの真っ暗闇だったところです。
    目が暗闇に慣れてきても目の前は真っ暗、前の人も後ろの人も壁もなんにも見えないの。
    それがたぶん10メートルくらい続いていて、みんなどっちがどっちだかわからずに、絶叫してました。
    ほんの少しずつ、中腰・引け腰になりながら、前後の人と手をつないで進んでいったんだけど、後ろの人にお尻さわられたりしたかな。。。


    ほんとの恐怖って、一切、光が届かない

    「暗闇」

    なんじゃないかなって思ったよ。
    2015/08/07(Fri) 05:14 | URL | あいる | 【編集
    お得意のブス話、ありがとうございます

    私はお化け屋敷って
    全然怖くないタイプです。
    だって全部作り物だし〜
    仕掛けに驚く事はあるけど
    怖くはないの

    だけどそれって
    コモドドラゴンより可愛げないってことで〜

    デートの時はいちおう
    キャーって軽く言ってみたりしたけど
    基本お化け屋敷は避ける方向でした
    2015/08/07(Fri) 05:46 | URL | サッチー | 【編集
    10割10分10厘(笑)
    爆笑しちゃいました


    1.000ですか~。
    それはすごい確率ですね汗

    そして今回はトップレベルと来ました。
    首位打者ですか?
    本塁打100本、打率1.000
    ってところでしょうか?

    ちなみにその悲鳴はホームランでしたか?
    泣き顔は場外ホームランってところでしょうか?

    ジョーダンです。マイケルジョーダンです。
    失礼しました・・・
    いろいろとごめんなさい。
    2015/08/07(Fri) 18:51 | URL | Tokiwi | 【編集
    こんにちは。

    途中にさりげなく稲川淳二が入っているあたりが怪談チックさを演出しますね。

    お化け屋敷というと高校生の文化祭で我がクラスは伝統的にお化け屋敷をやることになっており、血気盛んな男子は、それは人には言えないような悪行三昧で文化祭後に職員室に呼び出しを食らった思い出があります。

    高校三年生には別の意味で恐怖体験でした。
    2015/08/07(Fri) 19:13 | URL | ごくつぶD | 【編集
    こんばんは。

    今回も全力で笑いの限界を突破した記事でしたね。
    そりゃぁ二重の意味で恐怖を感じますよ。
    楽しい記事をありがとうございました。
    2015/08/07(Fri) 21:34 | URL | 野津征亨 | 【編集
    ダブルさん、コメントありがとうございます。

    >子供の時確かにお化け屋敷は怖かったけど、大人になるとヤクザの方が怖くなりました。

    ヤクザのお化けなんて出たら、想像を絶するくらい怖いのでしょうね。
    借金取りの幽霊なんて、毎日玄関の扉をガンガン叩いて命の取り立てに来ますから。

    >アポの電話だけでチビリそうでしたよ

    自分も以前、仕事の関係でヤクザ屋さんを相手にした事がありますが、恐怖のあまりオシッコを通り越してうんこ漏らしそうになりました。
    2015/08/07(Fri) 22:33 | URL | ZAN | 【編集
    ピーチ姫2372さん、コメントありがとうございます。

    >実際、私が行く前に、他の役員の方がが6時間ほど監禁されたんです。

    それは背筋が凍る恐怖ですね。
    ご無事で何よりです。

    自分は監禁はありませんが軟禁なら経験がありますよ。
    以前、上司のお母さんと一緒に事務作業をするというよく分からない事になった事がありまして。
    作業は終わっているのに上司のお母さんは世間話しが長く、マシンガントークが続いて全然帰してもらえませんでした。

    ちなみに、深夜近くまで弾切れになる事はありませんでした。
    2015/08/07(Fri) 22:36 | URL | ZAN | 【編集
    hippoponさん、コメントありがとうございます。

    >今上野にドラゴンがいなくて、、さびしかったので

    上野動物園って爬虫類と両生類に力を入れていますよね。
    コモドドラゴンがいたのは初めて知りました。
    3mくらいに成長するので、飼育が大変そうですね。

    >閣下にはあってみたい

    自分はデーモン小暮の素顔が見てみたいです。
    悪魔どころか普通のオジサンだと思いますが。

    聖飢魔Ⅱファンからしたら素顔を見せるという事は世も末で、それこそ世紀末なのでしょうね。
    2015/08/07(Fri) 22:39 | URL | ZAN | 【編集
    あいるさん、コメントありがとうございます。

    >ほんとの恐怖って、一切、光が届かない「暗闇」なんじゃないかなって思ったよ。

    自分は暗闇が大好きですよ。
    特に深夜の登山で味わえるスリルは格別です。
    ライトを消すと手元すらも見えなくなるので、遠くで葉が揺れる音や動物の気配など、普段使われない感覚が働いて自然を感じる事が出来るんですよね。

    >ほんの少しずつ、中腰・引け腰になりながら、前後の人と手をつないで進んでいったんだけど、後ろの人にお尻さわられたりしたかな。。。

    まさに一寸先は闇ですね。
    自分も職場のメンバーでお化け屋敷に行くような事になったら、暗闇でお尻を触られないように気を付けます。
    ただ、よく考えてみたら暗闇以前に根が暗いので遊園地に誘われないと思いました。
    2015/08/07(Fri) 22:42 | URL | ZAN | 【編集
    サッチーさんコメントありがとうございます。

    >だって全部作り物だし~仕掛けに驚く事はあるけど怖くはないの

    自分は全く反対で、心霊スポットなんかは怖くありませんがお化け屋敷は怖いです。
    もうオシッコ漏らしちゃいそうになります。
    だってお化け屋敷は100%怖いのが出てくるじゃないですか。

    特に、富士急ハイランドみたいに自分で歩いて進んでいくタイプのお化け屋敷は絶対に無理ですね。
    職場の同僚は行った事があるそうで、超怖いと言っていました。
    極度の恐怖と緊張で、些細な事で驚いてしまうらしいです。

    通路の角で突然ゾンビが出てきてビックリしたら、ブスの他のお客さんだったそうです。
    2015/08/07(Fri) 22:45 | URL | ZAN | 【編集
    Tokiwiさん、コメントありがとうございます。

    >泣き顔は場外ホームランってところでしょうか?

    仰る通り、巨人時代のデーブ大久保がサヨナラホームランを打って号泣しているような顔になっていました。

    ちなみに、このブスは自分がブスというのを自覚しているけれど、ブスの中ではカワイイ方と思っているような感じのブスでした。
    どこから来るのでしょうかね、この自信は。
    私メジャーリーグは無理だけど社会人野球ならホームラン量産出来るよ、みたいな自信に満ち溢れたブスなんですよ。

    デーブ大久保はメジャーリーグに行けませんでしたが、このブスはメジャーリーグ級のブスでした。
    2015/08/07(Fri) 22:47 | URL | ZAN | 【編集
    ごくつぶDさん、コメントありがとうございます。

    >途中にさりげなく稲川淳二が入っているあたりが

    稲川淳二って話のくだりで、地方にドラマのロケに行った時に泊まった民宿で、というパターンが多いですけど、自分はドラマで一度も見た事が無いんですよね。
    これ自体も怪談なのかもしれません。

    >お化け屋敷というと高校生の文化祭で我がクラスは伝統的にお化け屋敷をやることになっており

    楽しそうで羨ましいです。
    自分は文化祭は苦手なイベントでしたね。

    皆で協力して一生忘れられない思い出を作ろうね!という雰囲気になっていて、皆が準備の作業をしている時も輪に入れませんでした。
    当日も参加せずに家で野球を見ていたのを覚えています。

    一生忘れられない思い出が出来ました。
    2015/08/07(Fri) 22:49 | URL | ZAN | 【編集
    野津征亨さん、コメントありがとうございます。

    >そりゃぁ二重の意味で恐怖を感じますよ。

    ヤクザの幽霊は二倍怖いですが、心霊スポットに肝試しに行ってヤクザに遭遇したらもう絶体絶命ですよね。
    幽霊もヤクザだし、黒塗りのセルシオから出てきたのもヤクザだし、「こいつら全員悪人」ってなってアウトレイジみたいです。
    もう墓場で運動会ではなく、墓場で抗争ですね。
    2015/08/07(Fri) 22:52 | URL | ZAN | 【編集
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2015/08/08(Sat) 05:03 |  |  | 【編集
    hippoponさん、コメントありがとうございます。

    閣下の素顔の画像ってネットで出回っているテレビ出演のやつじゃないですか?

    あの画像は有名ですけど、実は加工された偽物なんですよ。
    閣下は今まで一度も素顔でメディアに登場した事はないそうです。

    パパラッチとか週刊誌のカメラマンが素顔を撮ろうと狙っていそうな気もしますが、それでも素顔が世の中に出ていないのは凄いですね。

    閣下からしてみれば、顔だけに素顔が撮られてしまっては顔から火が出るほど恥ずかしいのかもしれません。
    2015/08/09(Sun) 05:37 | URL | ZAN | 【編集
    Z.A.Nさん

    久しぶりのコメです。

    山関係ではないブログにコメするのは極稀なんですが、いやー笑わせていただきました。
    それと、いつもながら文章の巧みさに感心しました。
    2015/08/10(Mon) 07:29 | URL | 目目連 | 【編集
    読んでいてわくわくしますね。
    記事よんでいてこちらも笑いがこみあげてきましたよ。

    2015/08/10(Mon) 09:39 | URL | ジャム | 【編集
    目目連さん、コメントありがとうございます。

    山道具のレビューは興味があるので、目目連さんのブログはとても勉強になります。
    ちなみに自分は登山の時のアンダーウェアは、スポーツメーカーですがアンダーアーマーを着用する事が多いです。

    >山関係ではないブログにコメするのは極稀なんですが

    こちらも山関係の方にコメントを頂くのは極稀です。
    このブログはネタが頻繁にスベッていたりするので、登山をされている方にとっては縁起が悪いのでしょうね。
    崖でスベッたら絶体絶命です。

    こちらも来月登山に行ってきます。
    名の知れた山を登るというより、登山道使わず何でもない山を探索するようなのを計画しています。

    ブログも登山もスベらないように気を付けたいと思います。
    2015/08/11(Tue) 06:39 | URL | ZAN | 【編集
    ジャムさん、コメントありがとうございます。

    >読んでいてわくわくしますね。

    怖い話しをしていたはずが、ブスが失神しそうになっている話しになってしまいました。

    ちなみに自分は幽霊否定派ですが、幽霊を見た事があります。
    お葬式から帰ってきた父親に憑いていました。
    お清めの塩を撒いたら出てきたのですが、もう見間違いとか勘違いではなくハッキリと確認出来ました。

    あの恐怖は今でも忘れる事がありません。
    幽霊だけに浮き足立ってしまいましたね。

    洒落で終わらせていますが本当の話です。
    2015/08/11(Tue) 06:43 | URL | ZAN | 【編集
    笑いました。
    とにかく、無事でよかったですねえ。

    いつもながらブスのオンパレードがいいですねえ。
    さらにドブスまで登場とは 笑
    ブス、いいかも。

    2015/08/13(Thu) 16:27 | URL | 森須もりん | 【編集
    森須もりんさん、コメントありがとうございます。

    >とにかく、無事でよかったですねえ。

    色々な意味で、このブスと一緒の乗り物にならなくて良かったです。
    ゾンビみたいな顔になったブスが後ろの席に座っていると思うと、裸足で逃げ出したくなりますね。

    ちなみに、以前職場にゾンビですら裸足で逃げ出すようなブスがいました。
    そのブスは開き直っていつも自分がブスであるという事をネタにしていたのですが、その精神力はゾンビのように不死身でした。
    2015/08/14(Fri) 08:23 | URL | ZAN | 【編集
    面白い!!
    2015/08/14(Fri) 20:44 | URL | Ms.R | 【編集
    Ms.Rさん、ご訪問ありがとうございます。

    >面白い!!

    ありがとうございます。
    このブログはいつもこんな感じでブス達が登場します。
    他にも「自分で前髪切ったら失敗して綾瀬はるかみたいになった、チョ~最悪ぅ~ブヒー!」と言う、昔職場にいたブス(小河原さん)とか登場します。

    ちなみに、そんな小河原さんに「○○(管理人)さん、ストーカーみたいで気持ち悪いんで近寄らないでくれませんか。」と言われた事があります。
    チョ~最悪ぅ~ブヒー!
    2015/08/15(Sat) 07:49 | URL | ZAN | 【編集
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事へのトラックバック
    当ブログ内容の無断転載を固く禁止します