連日のノーベル賞受賞ですよ。
    これはとても偉大な快挙ですね!

    20156846849486.jpg
    大村智 北里大学栄誉教授

    ノーベル医学生理学賞を受賞した大村氏は微生物の研究で抗寄生虫薬の開発につながる発見をし、その薬がアフリカなどの寄生虫病に苦しむ10億人に無償提供されたそうです。
    世界中で数多くの命を救ったのだと思います。
    寄生虫は想像以上に恐ろしいですし、人に簡単に寄生しますからね。
    自分は山に行った時に魚を捕ったりして食糧を現地調達する事がありますが、絶対に生では食べません。
    寄生虫は水からも寄生するので、清流でも水源から少しでも離れていたら極力飲まないようにしています。
    ディスカバリーチャンネルなどのサバイバルを扱った番組では動植物をそのまま食べたり水を砂利でろ過して飲んだりしていますが、これらは事前に予防接種を受けているから出来る行為です。


    続いて、この方。

    20159846496832.jpg
    梶田隆章 東京大宇宙線研究所長

    ノーベル物理学賞の梶田氏は、素粒子のニュートリノが質量を持っている事を証明しました。
    素粒子物理学、量子力学の分野に大きく貢献ですね。
    これって何年か前に、CERN(欧州原子核研究機構)でも論争を呼んでいましたが、そのCERNの学者達でも証明出来なかった事を梶田氏が証明したと考えれば、ブスからはミノブスキー粒子という負の粒子が放出されているという仮説を提唱している低俗な自分でも、どれくらい偉大な功績なのかは理解が出来ます。


    いやもう、日本人が連日ノーベル賞を受賞するなんて素晴らしいですね。

    20155498464986.jpg
    安倍首相も祝電。

    考えてみれば昨年も3人受賞しているんですよ。
    ノーベル賞という偉業の裏には、自分みたいな常人では想像もつかない努力があるのでしょうね。



    そして、もう一人がこれ。


    20156464198464986.jpg
    だーすけ氏

    ネットの生配信でオイルマッチをいじっていたら火事になっちゃったやつ。

    20153469466496.jpg
    火が着いているのに紙くずの詰まった袋の中に捨てて、

    20159684684963466.jpg
    後ろで燃えているのに気付かない。

    201567685498616.jpg
    そして、燃えている袋をベッドの横に持って行って段ボールや布団で消そうとする。
    それ火に油だろ!

    201564684966348.jpg
    案の定、収拾がつかなくなって大炎上!
    You Tubeのコメントも大炎上!

    201564649484515.jpg
    長男(40)って。


    ノーベル賞もののバカじゃねぇーか!

    コメント
    ノーベル賞真摯な研究が結実して、
    スカッとしましたね。

    それに引き換えて、、吃驚しますね。
    死者が出な方のは幸いでしたね。

    2015/10/07(Wed) 12:28 | URL | hippopon | 【編集
    こんばんは
    俺もこれ見ましたよ火事のヤツ!!!

    独り暮らしだろなーともって見てたんですが 途中で違う人も登場したんで、

    居るならさっさと消せよ!!


    と思いましたよ♪
    2015/10/07(Wed) 22:48 | URL | ill | 【編集
    hippoponさん、コメントありがとうございます。

    >ノーベル賞真摯な研究が結実して、スカッとしましたね。

    大村氏は薬の特許料の殆どを研究所や美術館に寄付したり病院の建設に充てているそうです。
    懐の大きさにもう一つノーベル賞をあげても良いくらいですよね。

    >それに引き換えて、、吃驚しますね。

    たまにブログやツイッターが炎上しているのを見かけますが、本当に炎上していたので驚きました。

    >死者が出な方のは幸いでしたね。

    あの火事で全国に顔と住所と氏名が晒されてしまったので、社会的に死んだも同然だと思います。
    2015/10/08(Thu) 00:49 | URL | ZAN | 【編集
    illさん、コメントありがとうございます。

    >俺もこれ見ましたよ火事のヤツ

    自分は今年見た動画の中で一番面白かったです。
    まあしかし部屋の中で布団が燃えたら焦るでしょうね。
    それこそ、尻に火が付くのではないでしょうか。

    >独り暮らしだろなーともって見てたんですが

    おそらくニートだと思いますが、家が燃えて働かなきゃいけなくなったので結果的には良かったですね。
    これからは家を燃やすのではなく仕事に闘志を燃やしてほしいものです。
    2015/10/08(Thu) 00:51 | URL | ZAN | 【編集
    ノーベル賞、すばらしいですね。
    そして火事の件は目も当てられませんが、
    改めて火の怖さを感じましたね。
    2015/10/09(Fri) 09:15 | URL | ジャム | 【編集
    オイルを拭き取ったティッシュの入ったゴミ袋にマッチを入れてしまったのもミスですが、なんで段ボール、布団と次々に可燃物を投入したのか!?

    段ボールまでだったら自然鎮火した可能性あるけど、布団はアウトですよね・・・

    40なら子供の頃たき火とかしてそうなもんだが。


    2015/10/09(Fri) 22:30 | URL | 歩き茄子 | 【編集
    ジャムさん、コメントありがとうございます。

    >ノーベル賞、すばらしいですね。

    過去の受賞者を調べてみたら、2000年代に入ってから日本人が多くて驚きました。
    自分は国内の研究機関は海外よりもフットワークが重いようなイメージを持っていましたが、全くそんな事はありませんでしたね。

    >改めて火の怖さを感じましたね。

    火って燃えてほしい時には全然燃えてくれないくせに、燃えてほしくない時には物凄い勢いで燃え広がりますよね。
    だーすけ氏の個人情報も物凄い勢いで世の中に燃え広がってしまったので、鎮火には時間が掛かりそうです。
    2015/10/10(Sat) 07:29 | URL | ZAN | 【編集
    歩き茄子さん、コメントありがとうございます。

    >なんで段ボール、布団と次々に可燃物を投入したのか!?

    自分も似たような経験がありますよ。
    屋外でダンボールを燃やして遊んでいたら予想以上に燃えてしまい、パニックになってダンボールを被せて消そうとしてしまいました。
    被せたダンボールも大炎上しましたが、最後はとっさに砂を掛けて消火しました。
    小学3年生でも消火出来ましたけどね。

    >段ボールまでだったら自然鎮火した可能性あるけど、布団はアウトですよね・・・

    ニートの時点でアウトですよね。
    2015/10/10(Sat) 07:31 | URL | ZAN | 【編集
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事へのトラックバック
    当ブログ内容の無断転載を固く禁止します