昨年の夏、台風が接近しているのに海で泳いで割と真面目に死にそうになった記事を書いたんですけど、その日以外にも泳ぎに行ったんです。
    で、その時に撮った写真をいつかブログに載せようと思っていたら1月になっていました。
    冬ですよ冬。
    もういっその事、あと半年伸ばして今年の夏に泳いできた事にしようかとも思いましたからね。

    という事で、今回は季節外れの海ネタです。

    DSCN1990.jpg
    神奈川県の某所。
    波が無くてとても穏やかです。

    DSCN21681.jpg
    台風の前なんてこんなでしたからね。
    この時はホント死ぬかと思った。

    DSCN2082.jpg
    海岸を歩いて穴場のポイントへ。

    DSCN2084.jpg
    文字通り穴です。

    DSCN2085.jpg

    DSCN1997.jpg

    DSCN1995.jpg
    鳶が「ピーヒョロロロロ~」と鳴きながら優雅に飛んでいました。
    鳶の視力は人間の8倍と言われています。
    ちなみに、こちらはネットのやり過ぎで視力がかなり落ちました。
    毎日どうでもいいサイトばかり覗いてきた結果がこれですからね。
    もう悲し過ぎて「ピーヒョロロロロ~」と泣きたくなるわ!

    DSCN1998.jpg
    そして到着。

    早速潜ってみます。

    DSCN2005.jpg
    海は穏やかですが水は濁っていますね。

    DSCN2001.jpg
    キュウセンがお出迎え。
    エンカウント率が高いメジャーな魚です。

    DSCN2004.jpg

    DSCN2014.jpg
    この魚は何でしょうか。
    ウミタナゴに見えるけど体に線状の模様が入っていないので違います。

    DSCN2015.jpg

    DSCN2020.jpg
    オヤビッチャ。
    これにそっくりな魚で、黒い線が6本入ったロクセンスズメダイというのがいます。
    尾びれにも模様が入っているのがロクセンスズメダイ、入っていのがオヤビッチャです。

    DSCN2035.jpg
    再びキュウセン。
    この魚はどこを潜っても沢山泳いでいます。

    とまあ、珍しい魚とも遭遇出来ずユラユラと漂っていましたが、今回はエサを持ってきました。
    オキアミを撒いて水中で観察してみます。
    魚を見つけられないのなら、魚の方から寄ってくるようにすれば良いのです。
    逆転の発想です、もう天才ですね!
    どんな魚が集まってくるのか楽しみです!

    さあ、早い者勝ちですよー!

    DSCN2016.jpg
    ・・・。

    DSCN2018.jpg
    無残に沈んでいく。

    一匹も来ねーじゃねぇーか!!
    以前、職場でお菓子を配るために休憩室の机に置いておいた事があるんですけど、その時と同じくらい誰も手を付けてくれません。

    と、思ったら、

    DSCN2017.jpg
    やっぱりお前か。

    DSCN2019.jpg
    キュウセンばかりですね。

    DSCN2022.jpg
    しばらくするとオヤビッチャも集まってきました。

    DSCN2023.jpg

    DSCN2024.jpg

    DSCN2030.jpg
    カゴカキダイ。
    やっと違う魚を発見しました。

    魚が沢山集まってきましたよ!
    管理人さん人気者ですね!

    DSCN2040.jpg
    しかし、エサを直接あげようと思って近付いたら脱兎の如く逃げられました。

    DSCN2053.jpg
    そして誰もいなくなった。

    umi034.jpg
    ちなみに、今回はこの辺りを泳いでいます。
    良く見ると管理人さんが岩の上に立っています。

    DSCN2042.jpg
    再び水中の画。
    新しい魚を発見です。
    おそらく、スズメダイの仲間でしょう。
    スズメダイ科の魚は種類が多いので分かりません。

    DSCN2048.jpg
    ウニが沢山転がっていました。

    DSCN2061.jpg
    クサフグ。
    釣りをするとよく掛かるので身近な魚ですが、テトロドトキシンという強力な神経毒を持っています。
    改めて調べてみたら自分が思っていたよりもデンジャラスな魚でした。
    テトロドトキシンはシアン化ナトリウムの約1250倍、トリカブトの約60倍に相当するそうです。
    人間のテトロドトキシンの致死量はたったの0.5~2mgだそうなので、微量でも経口摂取したらアウトですね。

    他にもデンジャラスなやつが現れました。

    DSCN2062.jpg
    クラゲ。

    DSCN2063.jpg
    なんか増えてきたし。

    DSCN2064.jpg
    こりゃヤバイ!

    DSCN2070.jpg
    岸の方へ退避。

    DSCN2074.jpg
    面白そうな崖があったので登ってみました。

    umi35.jpg
    そしてダイブ。

    登っては飛び込んでのエンドレス。
    誰もいない海でこんな事をしていたら夕方になってた。


    とまあ、半年前に撮った写真を眺めながらブログを書いていたら、また海に行きたくなりました。
    しかし夏はまだまだ遠いですね。

    今回は泳ぐのよりも崖から飛び込む方のがスリリングで楽しかったです。
    一番高い所はマンションの5階くらいの高さがあったのですが、恐くて飛び込めませんでした。
    いやもうね、飛び込もうとしても身体が危険を感じて一歩踏み出せなくなるんですよね。
    恋人を先に身投げさせて結局一人だけ帰ってきちゃった太宰治の気持ちが良く分かりました。

    自分も「人間失格」なので仕方がありません。

    コメント
    寒くて、、浮かぶのは潮の花が咲いてる風景。
    眠くて昨日は、周り着れませんでした。
    女を先に死なす、、荒木村重はクソと言われたそうです。
    そう言う人増えてる??(◎_◎;)

    2016/01/15(Fri) 01:40 | URL | hippopon | 【編集
    hippoponさん、コメントありがとうございます。

    >荒木村重はクソと言われたそうです。

    荒木村重という人物は初めて知りました。
    自分は歴史に疎いので武将の名前は殆んど分かりません。
    歴史の授業でも教科書に載っている武将の顔に落書きをして遊んでいました。
    もう切腹ものですね。
    歴史人物に詳しいhippoponさんは歴女です。

    あと関係ありませんが、自分は歴女って西郷隆盛みたいな顔をした女性の事だと勘違いしていました。
    2016/01/15(Fri) 23:15 | URL | ZAN | 【編集
    今回の〆もお見事ですね。
    自分もたまには、こういうセンスのある諧謔に富んだ記事を書いてみたいと思うのですが、どう足掻いても無理です(ヾノ・∀・`)
    ZAN様だからこそ書ける記事、なのでしょうね。
    2016/01/16(Sat) 14:11 | URL | 野津征亨 | 【編集
    またまた命知らずなことしてますね!コラッ!

    知識が豊富なので安心していますが
    無茶をしませんように・・・。
    アクティブなZANさんの冒険をこれからも楽しみに拝見します。
    くれぐれもご自愛くださいね。
    2016/01/16(Sat) 19:09 | URL | コットン | 【編集
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2016/01/16(Sat) 21:50 |  |  | 【編集
    上野の西郷さん??
    私にてないけど、、
    ふとったとはおもってる、、ww
    西郷像は、高村光雲の作で、犬は別の人がつくって、
    全くにてなかったそうで、、両国の鷹狩りの
    家康ににてる。
    江戸っ子からしたら寛永寺に西郷なんか、
    だから、浴衣着た田舎者だったのかもね。

    村重の生き残った息子には有名な絵師がいます。
    画いてないとやってられなかったのかも。

    歴女では無いけどそう思いつつ東京散歩してたりしてます。
    株の方調子よさそう。
    私は手を出さずに静観。
    月曜落とした後まだ少し戻るかもね。
    売りはしないので、動いてない。


    2016/01/16(Sat) 22:50 | URL | hippopon | 【編集
    野津征亨さん、コメントありがとうございます。

    >今回の〆もお見事ですね。

    まあ太宰治は全然読んだ事がないんですけどね。
    ちなみに、自分も「恥の多い生涯を送って来ました。」

    >こういうセンスのある諧謔に富んだ記事を書いてみたいと思うのですが

    野津征亨さんの文章の方がセンスあると思いますよ。
    自分は言い回しが稚拙だし、語彙力も無いし、足も臭いしで良い所なんて一つもありません。
    書き終わってからブログにアップする時、こんな記事を公開して良いものなのかいつも臭い足で二の足を踏んでいます。
    2016/01/16(Sat) 23:55 | URL | ZAN | 【編集
    コットンさん、コメントありがとうございます。

    >またまた命知らずなことしてますね!コラッ!知識が豊富なので安心していますが

    実は自分は泳ぐのが苦手です。
    体脂肪率が低いからか、身体が浮かないんですよね。
    小学生の時もプールの授業で自分だけビート板を股に挟んで泳がされていました。
    ビート板だけ水面に出て、ジョーズに出てきたサメみたいになるのが恥ずかしかったのを覚えています。

    ジョーズに泳げる人が羨ましいです。
    2016/01/16(Sat) 23:57 | URL | ZAN | 【編集
    えくぼさん、コメントありがとうございます。

    リンクは勿論OKですよ!
    こんなくだらないブログをリンクして頂きありがとうございます。
    完読するというの少し恥ずかしいですね。

    ちなみに、昔の記事は全然面白くないですよ。
    メーカーの商品レビューとか真面目な記事があったり、ただバイクいじっているだけの記事があったり、時事ネタでおもいっきりスベっていたり。
    特にスベっている記事は自分でも読み返して死にたくなりました。
    タイムマシンがあるのだったら、タイムパトロールに止められても過去に戻ってあんな記事を書こうとしている自分をビンタしてやりたいですね。

    話しは変わりますが、えくぼさんは災難でしたね。
    十分なご加養のうえ一日も早く全快されますようお祈り申しあげます。

    あと自分はどう考えても知能レベルに難があるので、こちらも頭の検査を受けようと思いました。
    2016/01/17(Sun) 00:01 | URL | ZAN | 【編集
    hippoponさん、コメントありがとうございます。

    >西郷像は、高村光雲の作で、犬は別の人がつくって、全くにてなかったそうで

    自分だったら足を長くしたりしてカッコ良く作ってもらいたいですね。
    そのまま作ったら人ではなく、むしろ西郷隆盛の隣の犬みたいに仕上がってしまうかもしれません。

    >株の方調子よさそう。

    年明け2週間、ズタボロに下がっている状況で8%の利益出ましたからね。
    昨年に中国株を警戒して全て売っておいて良かったです。

    >月曜落とした後まだ少し戻るかもね。

    二番底も考えられますが、これ以上大きく下がる要素は今のところはありませんからね。
    原油下落で中東の王族や財閥が保有株を大量に売っているので、これが各国の株式にどう影響するか。
    銘柄を慎重に選ばないと痛い目に遭いそうです。

    大損してショックのあまり、西郷隆盛の銅像みたいに身体が固まってしまわぬよう気を付けます。
    2016/01/17(Sun) 00:05 | URL | ZAN | 【編集
    行動的で、見ててスカッとしますね!
    私もチャレンジしたいものですよ(^_^)
    2016/01/18(Mon) 21:09 | URL | ジャム | 【編集
    ジャムさん、コメントありがとうございます。

    >行動的で、見ててスカッとしますね

    仕事もこれくらい行動的だと良いんですけどね。
    今日も考え事をしながら鼻くそをほじくっていたら1日が終わっていました。

    >私もチャレンジしたいものですよ

    ジャムさんもこんな無駄な1日にチャレンジしてみて下さい。
    虚しくなって崖の上から海に飛び込みたくなると思います。
    2016/01/19(Tue) 18:48 | URL | ZAN | 【編集
    こんばんは。
    三浦半島?でしたっけ?
    イイですね。

    冬に海の話題なのでちょっと面白かったです。

    あと半年したら、また飛び込みするのかな?
    でもオーストラリアなら、いまは真夏ですよね。
    ZANさんの鍛えた英会話で海外にチャレンジしてみては???
    きっと…海外を経験したらとても面白い記事(ネタ)がいっぱいできるような気がします!

    そうだ。
    以前教えていただき、先日の記事にも掲載されていた「生放送中に火事になった人」の一部始終を観ちゃいました。。。

    ビックリしました。
    2016/01/20(Wed) 01:02 | URL | あいる | 【編集
    あいるさん、コメントありがとうございます。

    >三浦半島?でしたっけ?イイですね。あと半年したら、また飛び込みするのかな?

    この辺りは都内から近いわりに人が全然いないので穴場ですよ。
    今年はさらに高い場所から飛び込んでみます。
    高いポイントは前に飛ばないと海まで届かないのでスリル倍増です。

    >きっと…海外を経験したらとても面白い記事(ネタ)がいっぱいできるような気がします!

    ワイキキビーチなら泳ぎに行った事がありますよ。
    エサを撒いたら50cmくらいある魚が沢山集まってきたので驚きました。
    今だったらブログのネタが尽きませんね。
    やはり魚が豊富です。

    沖に行ったら巨大なウツボにも遭遇しましたよ。
    もう死に物狂いで岸まで逃げましたね。
    ウツボは海のギャングと呼ばれているだけあって非常に危険な魚です。

    あとあまり関係ありませんが、岸ではギャングみたいなデカイ黒人に絡まれそうになりました。
    恐くてもう死に物狂いで逃げました。

    >「生放送中に火事になった人」の一部始終を観ちゃいました

    YouTubeで1千万回以上再生されているんですよね。
    自分もあの動画はとても気に入っています。
    それにしても、ニートの家は通販の段ボールが多いからよく燃えますね。

    だーすけ氏は火事の後、家も段ボールになってしまったそうです。
    2016/01/20(Wed) 19:55 | URL | ZAN | 【編集
    海女さんになったかと一瞬勘違いをしてしまいましたです。えへ
    2016/01/31(Sun) 01:24 | URL | rotte | 【編集
    rotteさん、コメントありがとうございます。

    >海女さんになったかと一瞬勘違いをしてしまいましたです。

    海女さんって独特の呼吸法をするので長い人だと5分以上も潜れるそうですよ。
    こんなに長く息を止めていられるなんて凄いですね。
    自分なんて息は短いし、おまけに臭いしで海女さんには到底敵いません。

    プロの海女さんの足元にも及ばないアマ(素人)ですね。
    2016/01/31(Sun) 11:57 | URL | ZAN | 【編集
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事へのトラックバック
    当ブログ内容の無断転載を固く禁止します