以前描いたけどボツにした漫画。


    manga110.jpg

    manga114.jpg

    manga112.jpg

    manga113.jpg



    この漫画は逮捕された時に載せる予定でしたが結局ボツにしました。

    ちなみに、載せなかった理由は清原よりもお母さんのがインパクトが強かったからです。
    あと医者がちょっと角野卓造みたいだから。

    時事ネタはタイミングを逃すと極端に鮮度が悪くなる。
    清原ネタは風化してるから何をやってもスベる感じがする。

    最近また少し騒がれたのでセーフになるかと思いましたが、やっぱりアウトでした。
    もうヘッドスライディングで頭から滑り込んでも判定アウト。

    このブログはいつも話の頭からスベッているので仕方がありません。

    コメント
    aa,,,

    迷子になってました。ちょっと疲れすぎると
    間違って消しちゃうことがあって。
    昨日は川崎大師にゆきました。

    またゆっくり来ます!
    2016/03/20(Sun) 12:33 | URL | hippopn | 【編集
    こんにちは!
    スベッているとも思いませんが、注射、プロ野球選手の二つで自然と清原が浮かんでしまいますね。笑
    お母さん顔デカッ!
    2016/03/20(Sun) 12:44 | URL | 夢月亭清修 | 【編集
    hippoponさん、コメントありがとうございます。

    >昨日は川崎大師にゆきました。

    川崎大師って洋風の建物もあるので他の寺院と違って少し独特な雰囲気がありますよね。

    ちなみに、自分の家の少し離れた所にも寺と教会が融合したような寺院がありますよ。
    大規模な施設なのでそこそこ歴史のある寺院かと思っていたのですが、しかしこっちはインチキな宗教の建物でした。
    宗教はお布施と称して非課税でお金を集められるし、政党を作って政治にも影響を与えられるし、こんな都合の良い事はありませんね。
    自分も「宗教法人 あした考える」を立ち上げてみたいものです。

    >迷子になってました。

    以前、河口湖に釣りに行った時に湖畔にあるキチガイな宗教施設の敷地に迷い込んでしまいそうになった事がありました。
    もうダッシュで逃げましたね。

    宗教だけに触らぬ神に祟りなしです。

    2016/03/21(Mon) 05:18 | URL | ZAN | 【編集
    夢月亭清修さん、コメントありがとうございます。

    >注射、プロ野球選手の二つで自然と清原が浮かんでしまいますね。

    一度付いてしまったイメージって払拭するのが難しいですよね。
    自分の上司も以前ヅラ疑惑が出た事があったのですが、真偽はどうであれそれ以来「日原さん=ヅラ」という悲しい数式が出来上がってしまいました。
    本人の前で髪や頭を連想してしまう話しをしないよう、皆細心の注意を払っています。
    もう神経使い過ぎてこっちがハゲてしまいそうです。

    清原もこれから一生「清原=薬物」というイメージになるのでしょうね。
    よく野球選手を「記憶に残る選手」とか「記録に残る選手」と表現しますが、清原の場合は逮捕されて人々の記憶に残り、前科という不名誉な記録も残ってしまいました。

    ちなみに、清原は一軍から登録抹消されてファーム(厚生施設)に送られるそうです。
    2016/03/21(Mon) 05:22 | URL | ZAN | 【編集
    おはようございます。
    こと切れちゃってるのね。
    昔アメリカの宣教師が
    疲れすぎて、日本語が分からない、、と言ったことがあって、
    印象的だったのですが、
    この頃もう文字がよないぐらい、頭はぜます。

    清原さん、子どもの夢だったのにね。
    高校野球の時は、胸の中に手を入れて何か祈ってたけれども、、
    宗教でなく、薬に救いを求めやったのかと思うと無残ですね。

    2016/03/21(Mon) 09:32 | URL | hippopn | 【編集
    清原が注射の応援に来るのは笑いました。
    自分は小説を書いてますが、漫画の方はここしばらく書いてません。
    これからも楽しみにしています。
    2016/03/21(Mon) 21:58 | URL | 儚月響 | 【編集
    こんにちは。

    実費の方に恐れるオチに持ってくるとは又、凄いトコ突いてきますね。

    母の「プロ野球選手が応援に来てくれたわよ」なんて、ものすごい抽象的な説明も笑っちゃいました。
    2016/03/22(Tue) 01:52 | URL | ごくつぶD | 【編集
    hippoponさん、コメントありがとうございます。

    >高校野球の時は、胸の中に手を入れて何か祈ってたけれども、、

    逮捕された時は警察官がポケットの中に手を入れて何か探したら薬物が出てきたそうです。

    >宗教でなく、薬に救いを求めやったのかと思うと無残ですね。

    まあどっちに転んでもロクな結果にならないと思いますけどね。
    しかも、考えてみたらインチキな宗教の信者って薬やってんじゃないかってくらいブっ飛んでいますよね。
    以前うちに勧誘しに来た信者もかなりブっ飛んでいました。
    こちらが聞いてもいない宗教理論を勝手に語りだしたのですが、親戚のお葬式に普段着で行ってしまうくらい神や信仰に疎い自分には何を言っているのかサッパリでした。

    自分は宗教よりも常識を学ばなければいけません。
    2016/03/22(Tue) 04:44 | URL | ZAN | 【編集
    儚月響さん、コメントありがとうございます。

    >自分は小説を書いてますが、漫画の方はここしばらく書いてません。

    こちらのは漫画と言うよりも落書きレベルですけどね。
    ペンタブを持っていないのでマウスで必死に描いています。

    ところで、儚月響さんはセミプロの作家さんなんですね。
    アマゾンに小説を出品されているとは凄いです。

    自分も以前、出版社から登山関係で執筆依頼を受けた事があるのですが断ってしまいました。
    先方からこのブログも紹介したいと提案されたのですが、スキー教室でうんこ漏らした事とか下劣な事を沢山書いているので依頼自体を断ってしまいました。

    ちなみに、スキー教室では足を「ハ」の字に開けば止まれると習ったのですが上手く止まれずに転んでしまいました。
    そして帰ってからパンツを見てみたら、雪のように白いブリーフには「ノ」の字の茶色いスジが付いていました。
    2016/03/22(Tue) 04:47 | URL | ZAN | 【編集
    ごくつぶDさん、コメントありがとうございます。

    >実費の方に恐れるオチに持ってくるとは又、凄いトコ突いてきますね。

    自分の漫画はいつもコマ数を決めていませんが、今回はセオリーを守って4コマで描いてみました。
    内容はいまいちですけど、起承転結に上手く当てはまったと思います。

    >母の「プロ野球選手が応援に来てくれたわよ」なんて、ものすごい抽象的な

    清原みたいな大物選手だったら喜ぶと思いますけど、巨人の松本とか中日の野本とか、二軍に置いておくのはもったいないけど一軍のスタメンで使うのは微妙な選手が来ちゃったら子供も反応に困りますよね。

    自分が小学生の頃、学校にフットサルのチームが来た事があったのですが、フットサルなんて誰も興味ない上に知ってる選手なんて一人もいないので、体育館にはボールを蹴る音だけが響いて微妙な雰囲気になっていました。

    難しそうな脚技が繰り出されていましたが、選手は脚光を浴びる事はありませんでした。
    2016/03/22(Tue) 04:49 | URL | ZAN | 【編集
    ぉおぅ、今回のもまたエッジが効いてますね(汗)
    やっぱり笑えないです…
    2016/03/23(Wed) 17:58 | URL | 野津征亨 | 【編集
    インフルエンザの予防接種?なのに、タイトルが元気の出る注射、子供が怖がっているのが注射の中身よりも実費の方というのがぶっ飛んでいますねー(^_^;)
    2016/03/23(Wed) 22:00 | URL | 珍走 | 【編集
    野津征亨さん、コメントありがとうございます。

    >ぉおぅ、今回のもまたエッジが効いてますね(汗)やっぱり笑えないです

    清原はもう引退していますが、最近は野球会の裏の部分が次々に露呈していますよね。
    賭博や金銭の受け渡しも日常的に行われていたようですし。
    こうなると次はドーピングも露呈しそうですね。
    何かしらグレーゾーンの薬物や抜け穴があるはずですから。
    もしかしたら清原も現役時代に使用していたかもしれません。

    ちなみに、清原は出所したら「ハラキヨ」というマツキヨのパクリのドラッグストアを開くそうですよ。
    色々なクスリが買えるらしいです。
    2016/03/24(Thu) 05:10 | URL | ZAN | 【編集
    珍走さん、コメントありがとうございます。

    >インフルエンザの予防接種?なのに、タイトルが元気の出る注射

    ある種の人達には予防接種よりも効果があるらしいですよ。
    とても元気になるのでインフルエンザウィルスなんて全く平気らしいです。
    もう無敵の状態ですね。
    マリオで例えたらスターを取ってピカピカ光っている状態でしょうか。

    ただ、外で無敵の状態になっていると、パトカーがサイレンをピカピカ光らせて逮捕されてしまうので気を付けないといけませんね。
    2016/03/24(Thu) 05:12 | URL | ZAN | 【編集
    こういうネタ、面白いものですね(笑)
    時事ネタ、旬を逃すと~とはいいますが、
    ああこんなこともあったな!と私は好みですね。
    2016/03/29(Tue) 08:07 | URL | ジャム | 【編集
    ジャムさん、コメントありがとうございます。

    >時事ネタ、旬を逃すと~とはいいますが、ああこんなこともあったな!と私は好みですね。

    時事ネタは自分も大好きですよ。

    ジャムさんのパネルシアターでも時事ネタをやったら面白くなりそうですね。
    デフォルメされた清原が出てきたら意外とウケそうです。
    ただ親からは凄い怒られると思いますが。

    そういえば以前、親戚の子供に政治家の失言を絡めた不謹慎な時事ネタを話したらその子の親にわりと本気で怒られた事がありました。

    自分も言葉には気を付けようと痛感しました。
    2016/03/30(Wed) 19:04 | URL | ZAN | 【編集
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事へのトラックバック
    当ブログ内容の無断転載を固く禁止します