北海道の山で小学生が置き去りにされた事件、もうね、あの少年は立派なサバイバーですよ。

今回の事件は遭難とは少し違う面もありますが、警察庁の統計だと2014年の遭難は全国で2293件、遭難者は2794人、うち311人が死亡あるいは行方不明になっています。
(2015年の統計は現時点で未発表)
交通事故での全国の死者数が毎年4000~5000人なので、これと比較すると遭難の死者数って多い印象を受けますね。
やはり自然は厳しいです。

今回の北海道の事件では自衛隊の廠舎に水道とマットレスがあった事が幸運でしたが、小学二年生がこの幸運を見逃さず、発見されるまで冷静に留まったのは賢明な判断だったと思います。

遭難した場合、移動せずその場に留まって救助を待つというのも生還するための重要な手段なんですよね。(自己完結出来ていない時点で失格ではありますが)
登山ではわりと常識です。
無暗に動けば体力を消耗するし、軽装なら怪我や滑落のリスクも増えてしまいます。

置き去りにされた小学生も、十分な水を確保出来る場所を見つけたら移動せずその場に留まった。
そして、10℃を下回る夜間はマットレスに挟まって体温を保つ。
発見時の写真を見たらTシャツ姿だったので、マットレスで体温低下を防げたのも生存に繋がったと思います。

他にも、知恵を絞って使えるものは何でも使っていたのでしょう。
生き残りの鉄則ですね。


まあしかし、無事に発見されて良かったんですけど、各機関が一週間血眼で捜索しても手掛かり一つ発見出来なかった上に、始めは親も警察に嘘をついていたので自分は単なる置き去り事件ではなく殺人事件なのではないかと疑っていました。
教育評論家の尾木直樹さんも殺人事件を疑った書き込みをしてブログが炎上していますが、実際両親に疑いを持った人間は多いのではないでしょうか。

それなのに小学生が発見された途端、手の平返しで尾木直樹さんを攻撃しだすのってもうただのクレーマーじゃねぇーかよと思います。
意見や自論があるのなら、人のブログに書き込むよりも自身でブログやSNSを立ち上げてそこで納得のいくまで主張した方が説得力があるのではないでしょうか。

と、最後にネットのクズ共を批判する書き込みをしてこのブログも炎上しやしないか、マットレスに挟まりながらビクビクしています。

コメント
こんにちは。

>SNSを立ち上げてそこで納得のいくまで主張した方が説得力があるのではないでしょうか。

ホント、その通りだと思います。私も自分の考えを主張する為にTwitterで呟きまくりましたが、フォロワーがいない為、ただの独り言のオンパレードになってしまい、収まりがつかない怒りを教育評論家のブログに書き込まずにはいられない衝動に駈られます。

ネットのグズっぷりが全開です。
2016/06/06(Mon) 12:30 | URL | ごくつぶ | 【編集
尾木さん攻撃はお門違い
こんばんは。
今回は私も最悪を想定していました。事件のニュースはこちらでもかなり報道されていましたが、こちらだったら、親は恐らく児童虐待でしょっぴかれているでしょう。そして児童福祉事務所が子供を親から切り離して保護と云う動きでしょうね。
詳しい家庭事情はまったく分りませんが、大和くんが無事に戻って来てくれて本当に良かったです。
家族としてのやり直しが十分できることを祈ってます。
2016/06/06(Mon) 18:58 | URL | yokoblueplanet | 【編集
ごくつぶDさん、コメントありがとうございます。

>私も自分の考えを主張する為にTwitterで呟きまくりましたが、フォロワーがいない為、ただの独り言のオンパレードになってしまい

それこそまさに「呟き」ですね。
このブログも訪問者が一人しかいなかった事がありますよ。
しかもアクセス解析してみたらその一人の正体は自分だったので死にたくなりました。
ずっと自分の独り言を一人で読んでいるだけでした。

ちなみに、最近は現実でも独り言が増えました。
昔はゲームをやっている時にダメージを受けたら「痛っ!」という程度でしたが、最近は「ゼルダ姫美人過ぎる!」とか「この棍棒で襲ってくるゴブリンみたいなの高田さん(ブス)に似てるわ。」とか、挙句の果てにデカイ声で「大回転切り!!!」と叫びながら一人で実況プレイをしています。

>ネットのグズっぷりが全開です。

こちらは現実のグズっぷりが全開です。
2016/06/06(Mon) 19:48 | URL | カブトゴリ | 【編集
yokoblueplanetさん、コメントありがとうございます。

>詳しい家庭事情はまったく分りませんが、大和くんが無事に戻って来てくれて本当に良かったです。

親はヤンキーみたいなのを想像していましたが、見た目はまあ普通の人だったのでとりあえず安心です。
上っ面で判断出来ないのも事実ですが。


そういえば自分も子供の頃、河口湖に置き去りにされた事がありますが、その時は自由を手に入れた気がしてとても楽しかったです。
この時くらいに、一人で自然の中で過ごす楽しさを知ったような気がします。
そして、今では単独で色々な山に登っています。

童心は置き去りにしないで、いつまでも持ち続けたいと思っています。

2016/06/06(Mon) 19:50 | URL | カブトゴリ | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/06/06(Mon) 23:10 |  |  | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/06/06(Mon) 23:24 |  |  | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/06/07(Tue) 08:08 |  |  | 【編集
なにはともあれ見つかって無事だったこと、
本当に良かったと思いますよ。
とにかくそこが一番でしたね。
2016/06/07(Tue) 09:19 | URL | ジャム | 【編集
空音。さん、コメントありがとうございます。

炎上は台風みたいなものですからね。
一度書き込みが始まると急速に発達するのだと思います。

炎上とは程遠いですが、このブログも政治や宗教をネタにすると荒らしのコメントが来ることがありますよ。
以前、左派の皮肉ネタばかり書いていたので、たまには右もネタにしてみようと思って書いてみたら、右と左の両方を怒らせてしまった事がありました。

もうどっちに転んでも激怒させてしまう状況に陥って、文字通り左右から板挟みになってしまいました。


あと話は変わりますが、空音。さんの写真に出てくる海辺の大きな公園、自分は子供の頃あの近くに住んでいたのでよく釣りをしに行っていました。
そして、落水して死にかけた事があります。

釣りに行ったはずが、皮肉な事に救助するために友達に釣り上げられてしまいました。
2016/06/07(Tue) 18:28 | URL | カブトゴリ | 【編集
かめととさん、コメントありがとうございます。

山に置き去りにする行為自体が過失ではなく故意ですから、やはり自分も色々と勘ぐってしまいました。

それと、かめととさんの仰る通り、直ぐに炎上してしまうご時世なので思った事を素直に書くのは難しいですよね。
しかし自分は炎上や荒らしをする人と真面目に討論したいと思っています。
現実世界で意見を交わせる友達がいないので、ディペートと言うんですか、こういうのをやってみたいんですよ。
以前、荒らしのコメントに真面目に返信した事があるのですが、その返事に対する返信はありませんでした。

自分は荒らしの人間にも避けられていると感じて、何だかネット世界に一人置き去りにされた気持ちになりました。
2016/06/07(Tue) 18:30 | URL | カブトゴリ | 【編集
hippoponさん、コメントありがとうございます。

今回の件は不自然な点が多いそうで、色々と推理されていますよね。
一週間水だけしか口にしていなかったわりに自力で歩けていたので、近所の人が保護していたのではないかとも言われています。

しかし、サバイバルに「3の法則」というのもあるくらいですから、人間は3週間食べなくても生きられるんですよね。
水が無い場合は3日で死にます。

あと、これは自分の3の法則ですが、ネットが出来ないと3日で死んでしまいます。
熱中し過ぎてネットサーフィンしていたら朝になっていたなんてしょっちゅうですから。

現代社会を生き抜くのって難しいと思いました。
2016/06/07(Tue) 18:32 | URL | カブトゴリ | 【編集
ジャムさん、コメントありがとうございます。

>なにはともあれ見つかって無事だったこと、本当に良かったと思いますよ。

軽装で食糧もなしで一週間ですからね。
この少年の体力恐るべしです。
しかも、地形の低い海の方へ移動しているんですよね。
意図的なのか偶然なのか分かりませんが、これもポイントです。

林道は途中で分岐がいくつもあるので、どちらに進むかは運になると思いますが、山だけに山が当たって幸運だったと思います。
2016/06/07(Tue) 18:34 | URL | カブトゴリ | 【編集
子供の方が
一枚上手だった
出来事でしたネ。

大人の方が愚かとは・・・。
(ToT)
2016/06/07(Tue) 21:47 | URL | らんぼうR-type | 【編集
らんぼうR-typeさん、コメントありがとうございます。

>子供の方が一枚上手だった出来事でしたネ。大人の方が愚かとは・・・。

子供って大人が思っている以上にタフで賢いですよね。
あとは自然界に順応する能力でしょうか。
大人になると余計な知識や固定観念にとらわれて、行動一つにも躊躇してしまいますし。

まあ自分の場合は頭の中が少年なので、サバイバル登山に行っても自然界に順応出来ているつもりではいますが。
もう山に順応し過ぎて時間という概念が無くなった事もありますからね。
そして翌日、仕事に遅刻しちゃいましたからね。

どうやら自分は、社会に順応する能力をが足りなかったようです。
2016/06/08(Wed) 01:42 | URL | カブトゴリ | 【編集
北海道の少年の話題に誘われて
うっかりブログを読んでしまいました

何か所かにトラップがあって
笑いが止まらなくなりました(>w<)

またブログ読みにきます
2016/06/09(Thu) 09:57 | URL | ♪ おりん ♪ | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/06/09(Thu) 20:44 |  |  | 【編集
♪ おりん ♪さん、コメントありがとうございます。

>北海道の少年の話題に誘われてうっかりブログを読んでしまいました

うっかり読んでしまう事ってありますよね。
自分も時間を潰すためにどうでも良いブログを読んでいたら、過去記事が気になって読み終わったら約束の時間を過ぎてしまった事があります。
ブログよりも時間を読めるよう努力しようと思いました。

話は変わりますが、♪ おりん ♪さんのブログにはよく刺繍が出てきますが、とても器用なのですね。
自分は器用ではないので、釦を縫い付けるくらいしか出来ません。

ちなみに、人付き合いも不器用なので、よく釦を掛け違えています。
2016/06/10(Fri) 01:00 | URL | カブトゴリ | 【編集
だんごさん、コメントありがとうございます。

ブログを一時的に閉めるのですね。
新装開店を楽しみにしています。

あとあまり関係ありませんが、閉店と言えば、うちの近くのジーンズメイトが何年も前から閉店セールをやっています。
駆け込み需要を狙った戦略だと思いますが、売り上げが増えているのか疑問に思いました。

このブログも以前、エイプリルフールネタで閉鎖の告知をした事があるのですが、信じてしまった人が多いようで、アクセス数が増えるどころか激減してしまいました。

誰も見に来なくなってしまったので、もうブログを閉鎖しようかと思いました。
2016/06/10(Fri) 01:03 | URL | カブトゴリ | 【編集
もしかして、オチが先に浮かびましたね
2016/06/11(Sat) 16:14 | URL | モデJAS | 【編集
誰も読んでくれないし
 自前のブログは何でも書けますが、普通一般の人間のブログなんて誰も来ないしねぇ。意見書いてても空しいのですわ。悲しいかな。そういう訳で他人のブログに書きこんでいるわたくしめ。
2016/06/11(Sat) 22:08 | URL | miss.key | 【編集
こんにちは。
仰せの通りだと思います。
ロッテも何分好き勝手放題に書いておりますが、ホストの方からクレームがきたことがないのは幸いです(笑 
自分が、なぜそう思うのか、を分析をせず、簡単に人のいう通りにあっちこっちと意見が変わるのは、ご自分がない証拠ではないかと思います
2016/06/12(Sun) 19:48 | URL | Rotte | 【編集
モデJASさん、コメントありがとうございます。

>もしかして、オチが先に浮かびましたね

終わり良ければ全て良し、なんて言葉がありますが、いつもオチが思い浮かばずに悩んでいます。
考えれば考えるほど、それこそ深い森に迷い込んだような状態に陥ってしまいます。

まあしかし、小学生が無事に発見されたのも終わり良ければ全て良しですが、今回の事件は色々と腑に落ちない事が多いですよね。
それをネタにしたこの記事もオチていないのは言うまでもありません。
2016/06/13(Mon) 01:43 | URL | カブトゴリ | 【編集
miss.keyさん、コメントありがとうございます。

>意見書いてても空しいのですわ。

まあでも見ている人はいますからね。
自分もたまに他のブログにコメント残しています。

ちなみに、以前、ランチに食べたスイーツの事を書いているゆるふわな女子大生のブログに、うんこ漏らしたエピソードを書き込んだらイタズラだと思われて削除されていました。
他の方のブログでもよく削除されています。

>悲しいかな。そういう訳で他人のブログに書きこんでいるわたくしめ。

コメント残すのもまた悲しいかな。
2016/06/13(Mon) 01:44 | URL | カブトゴリ | 【編集
Rotteさん、コメントありがとうございます。

>ロッテも何分好き勝手放題に書いておりますが、ホストの方からクレームがきたことがないのは幸いです

こちらは政治宗教ネタをやると荒らしやクレームがくる事がありますよ。
わりと偉いところから怒られた事もありました。
このブログは他にもブスネタを書き連ねているので、そのうちフェミニスト団体からも怒られてしまうかもしれません。

考えてみたら、いつも敵ばかり作っていました。

もしかしたら、自分自身がネット世界の荒らし屋なのかもしれません。

2016/06/13(Mon) 01:46 | URL | カブトゴリ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
当ブログ内容の無断転載を固く禁止します