1日に性別が20回も変わるアバンギャルドな魚が発見されたそうです。

20163498496464968.jpg

この魚はチョークバスといって新種ではありませんが、性別が繰り返し変わるというのは今回の研究で初めて明らかになったそうです。

フロリダ大学のメアリー・ハート氏によると、オスとメスの配偶子(精子と卵子)を同時に成長させ、パートナーと性別を転換し合って交尾を繰り返すのだとか。
そして、お互いの卵を一緒に守っていくらしい。
この繁殖戦略は「卵のとりひき」と呼ばれているそうです。

要するに、オスも性転換して一緒に卵を産んじゃおうという事でしょうか。
そうすれば卵の数が増えるので、孵化した子供が生き残る確率が高くなる。

しかし、なぜ1日に20回もの頻度で性別を転換するのか、その理由は謎だそうです。


まあ、1日に20回も性別を転換すると言われても別に驚きはしませんけどね。
だって、マツコデラックスやミッツマングローブも毎日それくらいの頻度で性別を転換してるじゃないですか。


201664684946468.jpg

201634964976846.jpg


なので、魚が性転換したところで何も驚きはしない。

まあ、マツコやミッツが卵を産んだら驚くけどな。

コメント
ギョギョッ!男の娘なんですね〜^^
2016/07/17(Sun) 08:20 | URL | 歩き茄子 | 【編集
歩き茄子さん、コメントありがとうございます。

>ギョギョッ!

これは一本取られましたね!
魚だけにさかなクンのリアクションとは。

そういえば昔、似てないモノマネばかりしてくる上司がいたのですが、さかなクンが驚いた時のギョギョ!もやっていました。
つまらないわ似てないわで、周囲の人間はどうして良いのか分からず、皆死んだ魚のような目をしていました。
2016/07/18(Mon) 10:15 | URL | カブトゴリ | 【編集
グッピーは転生して、それは有名。
人間だって有史以来あって共に生きてきた。

同性になるとちょっとギョとししまうけど、、
私、僕の車で、、と言われたことある。
女の子だったけど、そこらの男の子よりいい選びしてたわよ。
男の子に近いと思って交流してた。
いろいろな人がいる。
理解できないだけ、数が少ないだけ。

ある時に、お花いただいて、、
貴女にに似合うだろうと、、その人は、バイといううわさだったけど、

ご主人のセーター来てたけど、、
私、彼女いい人だと思ってる。
みんなが二つの性なら、理解できそう。

ことさらそれで大騒ぎする、騒ぎたい人も変だと思う。

2016/07/18(Mon) 14:28 | URL | hippopon | 【編集
こんばんは。

へぇ~、こんな魚がいるんですね~。
20回ですか。
あれじゃないですか、更にタマゴを生むために浮気相手をさがしているんじゃないですかね~。
確率をあげるためにオスになったりメスになったり・・・
2016/07/18(Mon) 19:48 | URL | SANO | 【編集
hippoponさん、コメントありがとうございます。

>グッピーは転生して、それは有名。

グッピーも雌雄同体なんですか。
これは初めて知りました。

>人間だって有史以来あって共に生きてきた。

以前住んでいた家の近くにバーがあったんですけど、店の前を通るといつもロシア系の美人のねーちゃんが手を振ってくれていました。
いつも通るから顔を覚えられていたんですよね。

後日、そのバーがおかまバーだと知ったのですが、手を振ってくれていた美人が男だった事に驚愕しました。
ロシア恐るべしです。

もう恐ろシアです。
2016/07/20(Wed) 00:42 | URL | カブトゴリ | 【編集
こんにちは。

以前、私の職場にも見た目はおっさんでハートは乙女なおばさんがおりました。
このおっさん乙女は他人のミスには「漢」全開で攻撃してくるくせに、自分がミスすると乙女全開で泣きを入れてくる為、コロコロとキャラクターの入れ替わりが発生し、こちらも仏になったり閻魔大王になったり切り替えが忙しくて自分を見失いそうによくなりました。

そのおっさん乙女の方は、その後、この煩わしさから契約延長されず職を失いましたが。

この記事を見てその方を思い出しました。

失礼致しました。
2016/07/20(Wed) 00:43 | URL | ごくつぶD | 【編集
SANOさん、コメントありがとうございます。

>へぇ~、こんな魚がいるんですね~。20回ですか。

考えてみたら、そもそもどういう方法で性別が変わっている事を確認しているのでしょうかね。
人間だったら簡単じゃないですか。
例えば、マツコデラックスやミッツマングローブみたいに、男装だったらおじさん、女装だったらオネエですし。

>更にタマゴを生むために浮気相手をさがしているんじゃないですかね~。

自分が魚だったとして、マツコやミッツみたいな雌がやってきたらもう裸足で逃げ出しちゃいますね。

魚だから足はありませんけど。
2016/07/20(Wed) 00:44 | URL | カブトゴリ | 【編集
ごくつぶDさん、コメントありがとうございます。

>このおっさん乙女は他人のミスには「漢」全開で攻撃してくるくせに、自分がミスすると乙女全開で泣きを入れてくる

いますよね、こういう人。
自分の職場にもいましたが、ごくつぶDさんのところとは反対で乙女おっさんでした。
乙女の心を持ったおじさんでしたね。

上司に怒られると直ぐに落ち込んで、ドラマに出てくる失恋した女子みたいになっていました。
しかも落ち込んで全然仕事しなくなるし。

恋に翻弄される女子に見えてしまう、変なおじさんでした。
2016/07/20(Wed) 01:03 | URL | カブトゴリ | 【編集
あ、このネタ、取り上げようと思ってたのに、ビールに浮かれてたらすっかり忘れてました笑。

そういえば教育実習の査定授業で、雑談としてクマノミも性転換するって話をして、「クマノミって集団で常に一番でかいやつがメスで2番目のやつがオス、3番目以降には性別はないんですよー。だからニモのパパは、パパじゃなくてママ」って言ったら、後ろで校長先生が爆笑してました
2016/07/20(Wed) 11:29 | URL | M.I.F | 【編集
M.I.Fさん、コメントありがとうございます。

>そういえば教育実習の査定授業で、雑談としてクマノミも性転換するって話をして

なるほど、クマノミも雌雄同体なんですね。

>だからニモのパパは、パパじゃなくてママ

これは面白い話ですね。
じわじわ効いてきます。

あとあまり関係ありませんが、自分は小学校低学年の頃、クマノミって熊の体に寄生するノミだと勘違いをしていました。
他にも、ウミネコを海岸に生息する猫だったり、トリカブトを角が生えた鳥だと思ったりと、名前に惑わされて勘違いを沢山していました。

生き物ならまだ仕方がありませんが、ヨーコ・ゼッターランドという遊園地があるものだとも思っていました。
2016/07/21(Thu) 02:22 | URL | カブトゴリ | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/07/22(Fri) 22:45 |  |  | 【編集
だんごさん、コメントありがとうございます。

猫の里親が決まって良かったですね。

それにしても、犬と猫って仲良く出来るものなのですね。
犬猿の仲で直ぐにケンカになると思っていました。
猿ではないので犬猫の仲になりますが。
犬がとても優しいのでしょうね。

犬だけにワンダフルです。

余所から猫ババしてきたようなダジャレで失礼しました。
2016/07/23(Sat) 14:00 | URL | カブトゴリ | 【編集
女性になってみたい
女性特別料金の店に入る時は便利。
何で男ばかり料金高いんだよ、ばかやろー。女の方が余程飲むじゃねぇか。
2016/07/24(Sun) 06:54 | URL | miss.key | 【編集
miss.keyさん、コメントありがとうございます。

>女性になってみたい 女性特別料金の店に入る時は便利。

確かにバレなければ通常よりも得する事が出来ますね。

>女の方が余程飲むじゃねぇか。

考えてみたら、女装して明け方まで飲むのは注意が必要です。
入店した時は綺麗な女性が、帰る時にはヒゲ面になっていた皆ビックリしちゃいますよね。

そうなったらもう大ピンチですよ。
危機ですよ。

それこそ、青ひげ危機一発です。
2016/07/24(Sun) 16:11 | URL | カブトゴリ | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/07/26(Tue) 15:52 |  |  | 【編集
ナナシノカカシさん、コメントありがとうございます。

初めてのコメントがお別れの言葉になってしまうとは何ともシュールですね。

あと、お気遣いの言葉ありがとうございます。
「自分に優しく他人に厳しく」がスローガンなので、こちらはいつも絶好調です。

ちなみに、自分は地球にも優しいです。
ゴミを削減するため、昨日は消費期限が2日切れた豚肉でヤキソバを作って食べました。

しかし考えてみたら、地球には優しいですが、自分にはとても厳しかったです。
2016/07/27(Wed) 18:41 | URL | カブトゴリ | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/08/02(Tue) 20:04 |  |  | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/08/11(Thu) 14:08 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
当ブログ内容の無断転載を固く禁止します