昼休み、職場のブス達が集まって雑誌を読んでいました。

パワースポットの特集をやっていたみたいで、「今度みんなで行こうよー!」とか「マイナスイオンに癒されたーい!」とか「ここに行けば恋愛運アップ間違いない!」とかデカイ声でブヒブヒと騒いでいました。

お前らそんなに元気ならパワースポット行く必要ねーじゃねぇーか。

コメント
超えられない壁(ブ○)を超えるためにパワーが必要なのです。
しかし、私は存じております。
どんなに素晴らしいエンジンでも、しっかりした車体に積まないと大きな事故と不幸を呼びます。
ですが、私は祈ります。
越えられない壁を(○ス)を破るパワーが彼女らに備わることを。
そして、被害者が近親者ではないことも。
2016/08/29(Mon) 22:58 | URL | ヒト | 【編集
こんにちは。

その後、職場の方々は行かれたんでしょうか?
行ったとしてもカブトゴリさんに教えてくれるかどうかは分かりませんが、行ったとすると、パワースポットのパワーと職場の皆さんの邪悪なパワーがぶつかり合って、STREET FIGHTER2みたいな状況が見れそうですね。
チョット見てみたいです。
2016/08/30(Tue) 12:30 | URL | ごくつぶD | 【編集
その中にオガサワラさんはいたのかな〜
楽しそうだなあ〜

恋愛運アップなんて
素直に大きい声で言えるなんて
天真爛漫で可愛らしいですね

あたしゃ恥ずかしくて
気になってても知らんぷりしちゃう
臍曲がりには羨ましい限り
一緒に雑誌見た〜い

ゴリさんもほんとはそうなんでしょ(^_−)−☆
2016/08/30(Tue) 12:44 | URL | サッチー | 【編集
たのしそう、、
職場は、あだ花の花盛り、、

この頃はおいしいもの食べるぐらいしかよくがなくなってしまって。
うらやましい、

2016/08/30(Tue) 15:00 | URL | hippopon | 【編集
ヒトさん、コメントありがとうございます。

>超えられない壁(ブ○)を超えるためにパワーが必要なのです。

ブスの向こう側には行っちゃいけないような気もしますが。

>どんなに素晴らしいエンジンでも、しっかりした車体に積まないと大きな事故と不幸を呼びます。

確かに仰る通りです。
あと、どんなに車体性能と安全性能が向上しても、事故って結局はドライバー次第ですよね。
アクセルとブレーキを踏み間違えてコンビニに突っ込む事故なんて頻繁に起こっていますし。
しかし、この事故は近い将来、技術が発達すれば防げるようになるかもしれませんね。

もう最初からアクセルとブレーキの位置が逆に設計されている車が登場するかもしれません。

これなら踏み間違えても安全です。
2016/08/31(Wed) 20:35 | URL | カブトゴリ | 【編集
ごくつぶDさん、コメントありがとうございます。

>その後、職場の方々は行かれたんでしょうか?

いつも以上にブヒブヒと鼻息が荒くなっていたので、おそらくパワーを補充しに行ったのでしょう。
まあしかし、バイタリティーに満ち溢れているブスがいるというのは、これはこれで活気があって良いなぁと思いました。

>STREET FIGHTER2みたいな状況が見れそうですね。

ちなみに、そのブスたちの中にダルシムに似ているブスがいます。
もう「ヨガファイ!!」と言いながら炎を吹くんじゃないかってくらいバイタリティーに満ち溢れています。

次は最近流行のヨガダイエットを始めるかもしれません。
2016/08/31(Wed) 20:38 | URL | カブトゴリ | 【編集
サッチーさん、コメントありがとうございます。

>恋愛運アップなんて素直に大きい声で言えるなんて天真爛漫で可愛らしいですね

こういう女子っぽい事を大きな声で言っているのって大抵ブスですよ。
恋愛運をアップするよりも顔面レベルをアップした方が良いと、酷い事を思ってしまいました。

>一緒に雑誌見た~いゴリさんもほんとはそうなんでしょ

まあ女性のファッション誌なんてクルクルパーな事しか書いていませんからね。
そして、こういう事を平然と言ってしまうから自分は女性陣から嫌われてしまうんです。

こちらは人間関係をアップしなければならないと思いました。
2016/08/31(Wed) 20:40 | URL | カブトゴリ | 【編集
hippoponさん、コメントありがとうございます。

hippoponさんすみだ水族館に行かれたのですね。
今はイベントの為なのか、自分が行った時とは随分イメージが違います。
大水槽の花火の演出ってペンギンが驚いちゃいますよね。
あまりにビックリしたものだから、飛んで逃げていっちゃうペンギンもいるかもしれません。

>この頃はおいしいもの食べるぐらいしかよくがなくなってしまって。

こちらは水族館に魚を見に行くのではなく、築地に魚を食べに行ってきました。
いつもは近所の回転寿司なんですけど、回転していない本格的なお寿司屋さんに入りまして。

お寿司は回っていませんでしたが、こちらは会計の時に目が回りました。
2016/08/31(Wed) 20:42 | URL | カブトゴリ | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/09/01(Thu) 23:24 |  |  | 【編集
築地、まだ行ったことないのです。
すみだ水族館、おすすめくださって、あの頃はえっこう切ないので、一人になるのは嫌だった。
今は一人でも楽しめる。
この前もカウンターでアナゴ食べてきたしね。
今日仕込んだだけ、昨日は千円。先週は5千円ぐらい。
だんだん落ち着いてできるようになってきました。
ペンギン、可哀そうよ。
暗い所で寄り添ってねむってて、お疲れさまって感じでしたよ。

ベルギーでのEU議長会議なんかやるようなレストランにもいらしたかたに、
ウナギのお料理つくっていただきました。
コムシェソワ風。
まだ余韻が残っていて、、食いしん坊の部分だけが残って、ばぁさんになるんだとおもって、
ふう~~だわ。
2016/09/02(Fri) 01:53 | URL | hippopon | 【編集
空音。さん、コメントありがとうございます。

空音。さんの記事にセミの話がありましたが、自分も近年はセミが少なくなったように感じていました。
昔は今ぐらいの時期になるとセミの死骸もバタバタ落ちていたような気がします。

セミと言えば、素数ゼミというのが興味深いです。
セミは自然界では一方的に捕食される側なので、一定の年にだけ集団で地中から出る事により、捕食されても全滅しないようにしているそうです。
13年周期と17年周期で地上に出るセミがいて、13と17なら両者が交配する機会が221年に一度なので周期が狂わないそうです。
自然界、恐るべしですね。


あと話は変わりますが、ダルシムというのは空音。さんの仰る通り格闘ゲームのキャラクターです。
このダルシムは口から炎を吐いて攻撃出来ちゃうんです。

職場のダルシム似のブスは流石に炎を吐く事は出来ませんが、毒舌なので悪口ならしょっちゅう吐いています。
自分も酷い悪口を言われてKO負けしてしまいました。

もうセミのように13年くらい家に引きこもりたくなりました。
2016/09/03(Sat) 16:02 | URL | カブトゴリ | 【編集
hippoponさん、コメントありがとうございます。

>築地、まだ行ったことないのです。

あの辺りは昔からよく通るのですが、考えてみたらお店に入ったのは初めてでした。
路地裏なんかにもお寿司屋さんが沢山ありましたよ。
とても本格的なお店だったので入るのに緊張しました。

ちなみに、味がかっぱ寿司と殆ど変わらなくて、自分の味覚センスがクルクルパーだという事を実感させられました。
もう死んだ魚のような目になっていたと思います。

>ウナギのお料理つくっていただきました。コムシェソワ風。

ウナギってヨーロッパでもわりと多く食べられているみたいですね。
自分としては、味付けしてソテーとかにしてしまうのは少し勿体ないような気もしますが。

そういえばこの時期は河川に夜釣りに行くとウナギ釣りをしている人をよく見掛けます。
キープしていたウナギを見せてもらった事もあります。
自分もウナギ釣りをやりたくなっちゃいました。

これでは、釣りに行ったはずがこちらがウナギに釣られてしまっていますね。
2016/09/03(Sat) 16:06 | URL | カブトゴリ | 【編集
ウナギ
水族館のよりはるかにいいので、
よく泥はいていたのか
N岩より、O花より上等だった。
巻いてでてきましたよ。

フランスでは、やつめうなぎも食べるらしいです。
秋田にヤツメ食べに行きたい。
相場は、千円だけかって、持ち越して月曜日まち。
2016/09/03(Sat) 20:44 | URL | hippopon | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/09/03(Sat) 22:23 |  |  | 【編集
hippoponさん、コメントありがとうございます。

>よく泥はいていたのか N岩より、O花より上等だった。

ウナギって締め方によっても臭みが抑えられたりして味が変わるみたいですね。
自分の足も締めたら臭みが抑えられるのだろうか、と考えたんですけどこれは痛そうなのでやめておきます。

>相場は、千円だけかって、持ち越して月曜日まち。

こちらは7月に7ケタ近い大爆死をしてしまって、その傷をまだ引きずっています。
7がラッキーナンバーなんて大嘘ですね。
そもそも、なぜ7がラッキーナンバーなのでしょうか。
自分は理屈を重視するので、こういった非科学的な事は絶対に信じません。

今月は新規上場も多いので乱高下を狙ってリベンジです。

さっき星座占いで☆5つだったので今月は勝てる気がします。
2016/09/03(Sat) 23:41 | URL | カブトゴリ | 【編集
空音。さん、コメントありがとうございます。

「働かない蟻」の話は自分も大好きですよ。
仰る通り、働かない蟻は交代要員らしいですね。

ただ、ここからは自分の解釈なのですが、これって結局は人間の視点での結果なんですよね。
つまり、観測者によって答えは違ってくると思うんです。

例えば、野球だったら、交代要員でベンチでスタンバイしていた選手がいて、代打で試合に出る機会がなくてもそれはサボっていた事になりません。
これは「働かない蟻」と同じ考え方です。

で、視野をもう少し広くして考えると、日本の野球では単打(普通のヒット)を狙ったり、あるいはアウトを一つ取られてでもランナーを確実に進塁させるような手堅い戦略がとられるんです。
なので選手には確実性が求められます。
しかし、メジャーリーグではフルスイングで長打(ホームランだったり外野まで飛ばすヒット)を打つ選手の方がスタメンで起用されるしファンからも人気が出ます。

これは日本とメジャーリーグの野球に対する考え方、つまり観測者の視点が違うからこういった結果になっているんです。

そして、話を「働かない蟻」に戻すと、一見キビキビ動いて働いているように見える蟻も、観測者によっては良い仕事をしているように見えなかったり、反対にノロノロと地味に動いてサボっているように見える蟻が実は重要な仕事をしているように見えたりと、答えが違ってくると思うんですよね。

なので、世間的に言われている「働かない蟻」の存在は、一概に正しいとも言えなくなってきてしまいます。
解釈の仕方が人それぞれで、この話はそこが一番面白いポイントなのだと思いました。

ちなみに、こんな事を自分は仕事をサボって考えているんですけど、いつも気が付いたら夕方になっています。
そのうち、サボっている奴だけ集められて「アリの巣コロリ」のように会社から駆除されてしまうのではないかとビクビクしています。


あと、「会社のデスクの上に何があったら楽しい?」という質問ですが、透明な容器に蟻が入っていて観察出来るやつです。

2016/09/03(Sat) 23:49 | URL | カブトゴリ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
当ブログ内容の無断転載を固く禁止します