最近、心理学を学んでいるんですよ。

    学んでいると言っても市販の本を数冊買って読んでいる程度なんですけど、まあ何でコイツ偏差値の低い学校に通っていたくせにインテリぶって心理学かと言うとですね、日常で何気なく取っている行動でも、もしかしたら誰かの目論見によるものではないかと思いましてね。

    自分の意志で何かを選んだつもりでも、実は他者によって選ばされていたりするかもしれないんです。

    こういうのって仕事でも何でもそうですけど、お金が絡む場合にはとても不利益になるんです。
    世の中、他人を欺いて利益を貪る賢い人間が大勢いますから、そんな人たちに利用されたりつけ込まれたりしないようにするため、相手の手の内を学ぼうと考えたんです。

    で、本を読んでみるとですね、人間って無意識のうちに精神状態が仕草や言動によって表れているそうです。
    心理学の知識がある人は、こういった細かい情報を見逃さないのではないでしょうか。
    考えてみれば、確かに賢い人って洞察力が優れているような気がします。
    こういう人、実際にいるわ。

    では、相手はこちらのどういった心理を利用してくるのか、身を守る為にそれを学んでいきましょう。


    1、手の動きから深層心理を読み取る

    手には精神状態が表れやすいそうです。
    会話の最中によく手を動かす場合は脳が活性化しているので能動的になっているそうです。
    反対に考えると、力を抜いて下げていたり、座っている時に太ももの上に乗せているだけのような状態は受け身になっているという事ですね。
    おそらく、賢い人間は商談などで相手を説得する場合、物事を積極的に考えているような状態よりも、受け身になっている状態を狙うのではないでしょうか。
    隙を見せない姿勢が重要になってきます。
    また、腕組みは相手を威嚇したり自分の身を守る仕草だそうなので、これを逆手にとって利用してみるのも良いかもしれません。
    腕からは様々な情報が得られるようですね。

    なるほど!


    2、プライミング効果

    「プライミング効果」とは、あらかじめ与えておいた情報を無意識のうちに引き出させる効果だそうです。
    例えば、事前に会話の中で「この前、管理人さんのチャックが全開だった。」と相手に話しておくと、全く関係のない所で露出狂が出没した時、その人は犯人が管理人さんなのではないかと疑ってしまうそうです。
    あらかじめ与えられていた情報によって、「露出狂」と「管理人さん」が結び付けられてしまうんです。
    自分で導き出した答えのように思えても、実は他者によって誘導されているんです。
    これって相手の判断をコントロールするのにとても有効な手段だと思うんですよね。

    なるほど!


    3、類似性の法則

    話しが合ったり共通点があったりすると仲間意識が芽生えるのは「類似性の法則」という作用だそうです。
    相手の警戒心を緩める場合、これを利用するのが一番効果的なのではないでしょうか。
    なので、やたらこちらの意見に賛同してきたり、必要以上に趣味などを探ってくるような人間には要注意です。

    なるほど!


    4、相槌を繰り返すだけの人は話を聞いていない。

    こういう人はあまり他人の目論見に左右されないのではないでしょうかね。
    相槌を繰り返すだけの場合、話の内容に興味がないそうです。
    特に「なるほど」という言葉を繰り返す人程、話を聞いていないそうで、表面的にはうなずいていても内容は頭の中に全く入っていないそうです。

    なるほど・・・

    コメント
    おはようございます、

    ご興味で??お仕事上??
    動機に興味、、ww

    ジョージソロスは、相場は心理学と言ったそうです。
    それかしら??

    秋、、夕暮れが早く、読書みにはいりますね。
    2016/10/15(Sat) 06:57 | URL | hippopon | 【編集
    で?!
    おはようございますsanaです

    「で?」てなりました
    どんなオチが待ってるんやろ~?
    フリ長いなあ~て思いながら読み進めて...

    私からの感想は「へぇ、そうなんや~」です
    2016/10/15(Sat) 08:35 | URL | sana | 【編集
    おはようございます。

    往年のクイズ番組「なるほど!ザ・ワールド」は、世界の事なんて本当は興味ないんだよ・・・という厭世家が見る番組だったんですね〜・・・
    2016/10/15(Sat) 09:58 | URL | 歩き茄子 | 【編集
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2016/10/15(Sat) 11:01 |  |  | 【編集
    hippoponさん、コメントありがとうございます。

    >ジョージソロスは、相場は心理学と言ったそうです。

    確かに心理に左右されますよね。
    高騰した銘柄をどこで売り逃げるかなんて、チキンレースみたいなものですし。
    不安心理との戦いですよね。
    しかし、人間の心理が絡むからこそ平時での相場は安定しているのかもしれません。

    というのも、最近は投資家自身の判断ではなく、スーパーコンピュータに株価を予測させて売買する高頻度取引が多くなってきているんです。
    これが相場にイレギュラーな影響を与えるんですよね。
    コンピュータには心理が働かないので、どのコンピュータもある程度同じ計算をして同じタイミングで注文を出すのですが、そうすると急に売り注文が殺到して株価が不安定になってしまうんです。
    実際にNYではこれが原因の「フラッシュクラッシュ」という現象も起きていますし、原因が判明していない不自然な乱高下も高頻度取引が原因だと言われています。

    まあでも、自分も株価を予測してくれるようなスーパーコンピュータが欲しいです。
    コンピュータに全て任せておけば、鼻くそほじくっているだけで莫大な利益が出ますから。

    それどころか、いちいち鼻くそをほじくり続けなくても、鼻くその溜まるタイミングすらも予測してくれるかもしれません。

    ただ、こうなると世界中の人が同時に鼻くそをほじくり出す、「鼻くそクラッシュ」が発生するかもしれません。
    2016/10/17(Mon) 01:43 | URL | カブトゴリ | 【編集
    sanaさん、コメントありがとうございます。

    >「で?」てなりましたどんなオチが待ってるんやろ~?フリ長いなあ~て思いながら読み進めて私からの感想は「へぇ、そうなんや~」です

    自分も記事を読み返してみたらスベッてるわオチてないわで、「で?」てなりました。
    登山では滅多に滑って落ちないのに、ブログでは滑落パラダイスです。

    そういえば以前、一度だけ山で滑って転んだことがありましたが、その時はヘッドスライディングのように滑って転んでしまいました。
    このブログもヘッドスライディングのように、話の頭からスベッているので仕方がありません。


    2016/10/17(Mon) 01:45 | URL | カブトゴリ | 【編集
    歩き茄子さん、コメントありがとうございます。

    >往年のクイズ番組「なるほど!ザ・ワールド」は、世界の事なんて本当は興味ないんだよ・・・という厭世家が見る番組だったんですね~

    当たらずといえども遠からずではないでしょうか。

    「なるほど・ザ・ワールド」にはクイズいただきマンモスというコーナーがありましたが、何を貰っているのか、今だととてもいけない臭いが漂いますね。
    自分はワールドニュースよりも有名人がやらかしたニュースの方が興味あります。

    「なるほど・ザ・ワールド」と言えば、小学生の時この番組のスーファミソフトを友人の太田君から300円で買った事がありました。
    スーファミのソフトが300円なんて破格の値段ですから、即決したのを覚えています。
    しかし、家に帰って早速やってみたらおもいっきりクソゲーでした。

    300円の理由に「なるほど」と思いながら惰性でプレイしました。
    2016/10/17(Mon) 01:47 | URL | カブトゴリ | 【編集
    星の王女さまさん、コメントありがとうございます。

    >大自然を相手にしている管理人さんが、心理学とか... 無用な気がしました。

    自分の人生のスローガンに、「備えあれば憂いなし」というのがあります。
    これはサバイバルから学びました。
    そして、このスローガンは防災や防犯にも共通しているものがあり、日常生活でもとても活きています。
    事前に知識や道具、それと経験を備えておけばどんな状況に陥っても臆する事なく行動出来るんです。

    記事で書いた通り、心理学は護身の一部として学んでいます。
    他にも、自分は護身術の一環でキックボクシングなどの格闘技も経験していますが、これは格闘技に興味があるのではなく、例えば暴漢に襲われた場合、相手にそのスキルがあればこちらは一方的に不利な状況に陥ってしまうんです。
    これでは自分も他人も、理不尽な暴力から護る事は出来ませんよね?
    相手の手の内を、それこそ身を以って学ぶという事に大きな意義があるんです。
    「備えあれば憂いなし」です。

    おそらく、星の王女さまさんとは学ぶ目的が違うために、類似性の法則の考え方で意見が分かれてしまっているのだと思います。
    大切なのは、星の王女さまさんの仰る通り、自分の考えを持ってそれを信じて生きるという事だと思います。


    あと、今回の記事は大不評のようですね。
    「備えあれば憂いなし」

    もっと面白いオチを備えておけば良かったなぁと後悔しています。
    2016/10/17(Mon) 01:53 | URL | カブトゴリ | 【編集
    初めまして、コメントします。
    初めまして、HARBOR33と申します。これからよろしくお願いします。ブログの問題は、解決しました。心理学を学ばれているのですね!奥は深いと思います。
     私のバイト先のレクなどの出欠表に5㎝くらいの幅があって、参加の〇✖を記入してくださいというと、誰も強制していないのに、皆、キチンと満々中に〇✖を記入します。バイト先でも変わり者で通っていますので、右詰で✖を記入している私です。何故、誰から教えられていないのに、みな空欄の真ん中に記入するんでしょうか?車の絵をかかせても、私ともう一人の変わり者の〇君だけが真正面から車の絵をかきました。あれは車の写真の構図から、左フロントで斜め横から書くんだろうとは推察しましたが・・・
     私は、これにこりてパソコンの勉強を始めたいと思います。また、遊びにこらしていただきます。ご挨拶には長すぎました。すみません。
    2016/10/28(Fri) 20:37 | URL | HARBOR33 | 【編集
    HARBOR33さん、コメントありがとうございます。

    >初めまして、HARBOR33と申します。これからよろしくお願いします。

    こちらこそ、よろしくお願いします。
    こんな最低最下の下劣なブログをご覧頂きありがとうございます。

    >私のバイト先のレクなどの出欠表に5㎝くらいの幅があって、参加の〇✖を記入してくださいというと、誰も強制していないのに、皆、キチンと満々中に〇✖を記入します。

    こちらは昔バイトをしていた時、参加の○×どころか、出勤したらタイムカードが無くなっていた事がありました。
    あまりに急な出来事だったので、心の中で「タイム!タイム!タイム!」と言って、必至に平常心を保とうとしていました。

    >バイト先でも変わり者で通っていますので、右詰で✖を記入している私です。

    バイト先でも変わり者で通っていましたのでクビになってしまいました。

    >左フロントで斜め横から書くんだろうとは推察しましたが・・・

    自分も模写とか写生は苦手ですね。
    なので、美術の授業で絵を描く時、斜め上からの構図は難しいので、いつも平面的に描いていました。

    ただ、仕上がった絵のクオリティーは斜め上をいく悲惨なもので、いつも先生に怒られていました。
    2016/10/29(Sat) 18:37 | URL | カブトゴリ | 【編集
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事へのトラックバック
    当ブログ内容の無断転載を固く禁止します