年末ジャンボ宝くじ、当せん総額は7億円だそうです。

    なんとも夢のある宝くじですね。

    takarakuzi.jpg

    自分は子供の頃、神社のおみくじでよく大吉を引いていました。
    しかし内容を読んでみると、これといって良い事が書いてなく、むしろ後ろ向きな内容だったりするのです。

    運が良いと思わせて、実はババを引かされている。
    全くその通りの人生を歩んでいると思います。

    昔2000円札のブームが過ぎ去った後、なぜか自分の手元によくまわってくる時期がありました。
    ラッキー、レアな2000円札だ!と喜んでいましたが自販機の類には使用できず不便。
    店で使用しても店員が嫌な顔をするのです。
    勿論これは被害妄想です。
    マクドナルドの店員はいつもスマイルです。
    スマイル0円です。
    半笑いなのは札に画かれている紫式部です。

    2000円札なんて国民全員でババ抜きをしているようなものではないですか。


    自分はくじ運が悪い性分なので宝くじは買いません。
    宝くじの話をすると「1億当たったら何を買う?」みたいな事を言い出す人が必ずいます。
    愚問です。
    どうせ当たらないのですから。

    似たような質問で「無人島に一つだけ持って行けるとしたら何を持って行く?」とか言う人もいます。
    愚問です。
    精神カウンセラーを持って行きます。
    無人島に持ち物一つで行かなければならない時点で、ハズレくじを引いています。
    人生的に。

    他にも「明日、地球が滅ぶとしたら最後に何を食べる?」とか言う人。
    愚問です。
    明日地球が滅ぶと分かっていたら食事なんて喉を通りません。

    「ラミレスって結局活躍しなかったね」とか言う人。
    愚問です。
    バッティング以前に守備がズタボロです。

    「TPPは今後の日本経済とセンシティブな外交問題にどう影響を及ぼすのでしょうか?」とか言う人。
    愚問です。
    もっと頭の良い人に聞いてください。

    「公〇党と、幸〇〇現党どちらを支持する?」とか言う人。
    愚問です。
    どちらの宗教にも入りません。

    「5000万円の経緯は?」
    愚問です。
    記憶にありません。(都知事)

    「このポイントって釣れますか?」
    と初対面の釣り人に聞かれたら全く釣れないと嘘をついています。
    ごめんなさい。


    夢のある宝くじの記事を書いていたら夢のない話になってしまいました。
    夢を叶えるというのは、英語だとDREAMS COME TRUEと言うようです。

    ドリカムって昔3人だったような気がするのですが、自分は夢でも見ていたのでしょうか。

    thumb300x219-images657834.jpg

    いえいえ、夢ではありません、それは現実です。

    キーボードではなく人を轢いてしまったのです。
    ハッピーな夢を見たかったのか、覚せい剤で2度も逮捕されてしまったのです。
    辿りついた先は悪夢のような現実です。

    dorikamu.jpg

    ババのカードを警察が引き抜きました。

    だから夢のない話をするなよ!

    わかりました、夢のある話をします。
    夢を与えるには、やはり歌が一番良いと思うのです。

    槇原敬之に作曲してもらって、キーボードはドリカムの西川隆宏。
    酒井法子に歌ってもらうというのはどうでしょうか。


    enn0909171626015-p13.jpg

    20060226-00000008-ann-soci-thumb-000.jpg

    20071003_221614.jpg

    全員犯罪者じゃねーか!


    コメント
    >無人島に一つだけ持って行けるとしたら
    >何を持って行く?

    小生なら「どこでもドア」を持って行きますよ

    2013/12/18(Wed) 20:23 | URL | 肥後ノ守(ひごのかみ) | 【編集
    肥後ノ守さん、コメントありがとうございます!

    どこでもドアって、入浴中の風呂に出てしまう機会が多いのは、何か不健全な機能でも備わっているのでしょうか。

    無人島だと壊れたら、いかだの代わりにもできるので万能アイテムですね(o^ ^o) /
    2013/12/19(Thu) 10:59 | URL | ZAN | 【編集
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事へのトラックバック
    当ブログ内容の無断転載を固く禁止します