ichiro4000.jpg

    先日NHKで放送していた、4000本安打を達成したイチローの独占インタビュー。

    その中で自分が印象に残った話。

    イチローが薄いピンク色のTシャツを着てチームメイト達とクラブハウスに行ったそうです。
    チームメイト達はイチローのTシャツを見て酷くけなします。
    イチローは落胆します。

    精神面が強い人間は、Tシャツの色をけなされても、聞き流せるとイチローは言うのです。
    それは意識して聞き流すのではなく、自然と聞き流す事が出来る。
    しかし、イチローは聞き流す事が出来ず、Tシャツの色をけなされた事が頭から離れなかったそうです。
    けなされた事に屈したくないイチローは後日、さらに色の強いピンク色のTシャツを着て行ったそうです。

    白いTシャツを着て行けば、これ以上けなされる事はないのですが、それは負けた事になるので絶対にしたくはないのだと語っていました。

    この話は単にTシャツの話ではなく、自身の野球人生に当てはめて語っていたのですが、話の重みが凄い伝わってくるのです。
    「絶対に屈しない」という精神が、4000本安打という偉大な記録の根幹となっているのだと感じました。

    もし自分が周囲の人間から、Tシャツなり身なりをけなされたら対人恐怖で引きこもり決定ですよ。
    なので、このブログもけなしたりしないで下さい。


    頻度は高くはありませんが、イチローがピンク色のシャツを着ているのを記事で見る事があります。
    これは林家ぺー・パー子の影響なのでしょうか?
    このお二方、イチローの大ファンであり交流もあるようなのです。
    WBCの時、東京ドームのエキサイトシートにバッチリ写っています。

    090309.jpg

    このテンション。
    座っているペーが完全にかぶって肩しか写っていません。
    いくらエキサイトシートでも、そこまでエキサイトしなくても良いのですよ。

    10年以上前になりますが、自分はぺー・パー子を偶然見かけた事があるのです。
    番組撮影でも何でもないのに、二人とも全身ドピンクの服を着て池袋を歩いていました。
    どうやら普段からあの格好のようなのです。

    このお二方は、おそらく服の色をけなされたとしても自然に聞き流す事が出来るのでしょう。
    イチローの言っていた強靭な精神力が備わっているのだと思います。

    絶対に屈しないペー・パー子の精神力はメジャーリーグ級です。

    テーマ:MLB
    ジャンル:スポーツ
    コメント
    ご無沙汰ッス! お元気っすか!?

    なぁーんだかこちらは釣りにも行かずグダグダで…

    パー子さんはミス赤羽に選ばれた気がしましたよ♪ 地元赤羽ですもんね!! あと斉藤静六さんも赤羽のお米屋さんの息子です♪ 
    イチローねた無くて すんません(笑)。
    2013/12/21(Sat) 19:00 | URL | ill | 【編集
    illさん、こんにちは!

    こちらも最近釣りに行っていませんよ。
    気温が低すぎるので、どこに行っても釣れないと思うので。
    釣果は期待できませんが、来週あたり水温が高そうな新河岸の流れ込みに行ってみる予定です。

    ミス赤羽って華やかなのかそうでないのか微妙ですね。
    ミスなのに赤羽って・・・
    2013/12/22(Sun) 19:02 | URL | ZAN | 【編集
    こんにちは

    イチローは小生が中学校時代の大昔から
    パ・リーグを代表する選手でした
    20年も第一線で活躍していると思うと
    驚きしかありませんね

    1992、93年...最初のマグライトを買ったのも
    この頃でしたよ、懐かしいな
    2013/12/26(Thu) 21:39 | URL | 肥後ノ守(ひごのかみ) | 【編集
    肥後ノ守さん、コメントありがとうございます。

    これは偶然ですね!
    自分がフラッシュライトを初めて買ったのも丁度20年前ですよ。
    2AAのマグライトでした。

    マグライトは光源がLEDになりましたが、デザインや構造は変わらず昔のままというのが、実用的に完成された形という事を証明していますね。

    イチローはあと237安打を放てば、歴代1位のピート・ローズを超えるんですよ。
    今のペースであれば再来年には記録を塗り替えられると確信しております。
    イチローの話をすると止まらなくなるのでこの辺で(笑)
    2013/12/26(Thu) 23:04 | URL | ZAN | 【編集
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事へのトラックバック
    当ブログ内容の無断転載を固く禁止します